スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい187話ネタバレ考察感想あらすじ!白銀の父親の重大な話!

漫画ネタバレ

2020年8月6日発売の週刊ヤングジャンプ2020年36・37合併号で、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』187話が掲載されました。

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜187話は、白銀の父親は御行と圭を呼んで、重大な話があると言いました。

 

どうせろくな話じゃないと思っていた2人でしたが、話の内容が引っ越しについてだったので本当に重大だったと驚いたのでした。

 

引っ越しを決めた理由は、父親が投稿しているユーチューブを見た視聴者の女性が怖かったからでした。

 

そして父親は御行に物件を決めるように言いました。

 

果たして、御行はどんな物件に決めるのでしょうか。

 

本記事では、かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜187話『白銀家は引っ越したい』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 186話 一覧 188話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

かぐや様は告らせたい187話のあらすじネタバレ

ある日の白銀家の夕食時に、白銀の父親は御行と圭に対して、重要な話がある、と言います。

 

しかし、御行と圭はろくでもない話だと思っているのか、余り聞く気はありませんでした。

 

そんな空気の中、父親は、引っ越そうと思っている、と言うと2人はすぐさま、本当に真面目な話だった、と叫んだのでした。

 

御行は理由を尋ねると父親は、ユーチューバーとして儲かっているけど、最近動画を見てくれた視聴者の女性が露出の多い服を着て声をかけてきて怖かった、と震えながら言います。

 

それ故にせめてオートロックがある家に引っ越したい、と言う父親。

 

続けて、物件探しは勉強になるから御行がやれ、家賃が20万で部屋の広さは3Kから3LDKの家を探せ、と父親は言ったのです。

 

それを聞いた圭は、やっとプライベート空間を持てる、と歓喜の表情をしながら言いました。

 

翌日、御行はスマホを使って物件を調べていました。

 

かぐやが何時か家に行きたいと言っていたから、あのオンボロアパートに来ないで済むのは助かる、と思いながらもどのエリアにするかで悩んでいたのです。

 

そして港区にあるかぐやの家の近くにオートロックがあり、部屋の広さが3DK、家賃が丁度20万円の家を見つけたので、この物件にすればかぐやと下校デートできるのではないか、と考える御行。

 

そこへ千花がやって来て、御行が港区に引っ越す事を知ると、あの近辺は家賃が高い、と反対してその代わりに両国を紹介します。

 

住みやすいし、スカイツリーも見えるし、両国ならオートロックで3LDKで家賃が13万の家がある、とプレゼンする千花に御行も心動かされ始めます。

 

そんな中、黙って話を聞いていた石上は、港区なら通勤の往復1時間が削れるメリットがあるし、御行は会長として忙しいからその分の時間を買ったとすれば安い、と言ったのです。

 

しかし千花は、そんな楽をするのはよくないし、若い時に苦労は買ってでもしろと言う、と反対したのです。

 

石上は、千花は都内カーストを気にしているのか、と叫びます。

 

都内カーストを知らない御行に石上は、京都に住んでいる人達は住んでいる場所でカーストがあり、その東京バージョンであり、東京で一番偉い区は千代田区や港区とされている、と説明します。

 

そして千花は渋谷区に住んでいてカースト上位なので、マウント争いに敏感なんだ、と言う石上。

 

その事を聞いて引いている御行に対し、千花は、そんな差別意識はないし、御行は下町風情のある街の方が似合っている、と言います。

 

石上は大声で、千花は両国を見下しているから叩いていいですよ、と両国の人達に対して叫ぶとかぐやがやって来て、御行が引っ越す事を知ります。

 

もしかして転校してしまうのか、と心配げな表情をするかぐや。

 

そんなかぐやに御行は、かぐやの家から歩いて来れる距離に引っ越す、と言いました。

 

それを聞いたかぐやは嬉しそうにしながら、引っ越す前に御行の家に行きたい、と言ったので御行は困った表情をするのでした。

 

学校から帰宅して、港区の家に引っ越す事を父親に報告する御行。

 

それを知った父親は了承すると、これで自分は港区在住のおじさんだから港区おじさんだな、と言ったので御行は、意味が違うから二度と言うな、と言いました。

 

しかし父親は、自分はユーチューバーとして活動するパパ系港区在住のおじさんだから、パパ活する港区おじさんだな、と言ったので御行は、コンボ決めるんじゃないし、二度と言うなと言ったはずだが、と言ったのです。

 

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい187話の感想と考察

こうして父親が引っ越しを決意できたのも、変質者の女性が近寄ってきたというのもありますが、港区に引っ越す事を許可するくらいのお金があるからですね。

 

ユーチューブをやる前の父親だったら、到底無理な話でしたが今ではかなりの金を稼いでいるので、引っ越せるんだと思います。

 

それにしても東京内では都内カーストというものがあることを初めて知り、同時に驚いてもいます。

 

他所の人、主に田舎で育った人は東京都は何処もいい場所だと思っていると思いますが、長い間東京都に住んでいる人にとっては一部の場所は田舎だとか、都外だと見下しているのでしょうね。

 

同じ都内同士でそう言って小競り合いをするのは、虚しくないのかなと思いましたね。

 

次回188話は休日の日に、かぐやが御行の家に遊びに行くのではないでしょうか。

 

かぐやは以前も、今回も御行が住んでいた家に行きたいと言っていましたし、今のかぐやは御行の彼女であるので彼女の要望には応えないといけないと思います。

 

しかし、御行の家はかなりオンボロアパートであり、オートロックもない家です。

 

正直言って、到底お嬢様であるかぐやには見せてはいけない家なので御行は何とか阻止しようとするか、圭や父親に相談して部屋を出来る限り綺麗にするかのどちらかをするのではないかと思います。

 

<< 186話 一覧 188話 >>

 



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました