スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ169話ネタバレ考察感想あらすじ!マイキーとドラケンが来ることができた訳

漫画ネタバレ

2020年8月5日発売の週刊少年マガジン2020年36号・37号合併号で、『東京卍リベンジャーズ』169話が掲載されました。

 

『東京卍リベンジャーズ』169話は、マイキーの登場にまずみんな驚きます。

 

しかし、驚きはこれだけではありませんでした。

 

ドラケンもこの戦いの場に現れますが、ここに来るはずのない意外な人物と一緒にいました。

 

その人物とは誰なのか?

 

そして、マイキーとドラケンがなぜここに来ることができたのかが明かされます。

 

それは病院でのある出来事がきっかけでしたが、そこで何があったのか?

 

本記事では、東京卍リベンジャーズ169話『The home front』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 168話 一覧 170話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

東京卍リベンジャーズ169話のあらすじネタバレ

負けなかったことを腕を高くあげてマイキーに宣言したタケミチ。

 

一方、振り返った先にいたマイキーに対して驚く千冬・八戒・ソウヤ。

 

さらに、敵である稀咲やムーチョも彼の登場に驚いていました。

 

「バカな⁉︎」

 

エマが戦いの前に亡くなったにもかかわらずマイキーがやってきたことに一番驚いていたのは九井でした。

 

なぜならエマの死に対して絶望しており、ここに来ることができる精神状態ではないはずだと思っていたからでした。

 

しかし、マイキーの目は堂々としていました。

 

そして、マイキーはタケミチと話をしたかったので、イザナと稀咲をスルーしてタケミチのもとに向かいました。

 

これにはイザナは困惑していました。

 

「ありがとうタケミっち」

 

タケミチのもとにやってきたマイキーは彼を抱きしめて感謝の言葉を送りました。

 

しかし、この時タケミチが気になっていたのは、ここに来ることができる精神状態ではないと思っていたマイキーがやってきたということでした。

 

そして、鳴り響くバイクの音。

 

そこにいたのはバイクに乗っているドラケンでした。

 

彼もエマの死でショックを受けてここに来ることができない精神状態でしたが、その表情は堂々としていました。

 

そして、ドラケンの後ろに乗っていた人物に対しタケミチは驚きます。

 

その人物はヒナで、彼女はヘルメットをかぶってドラケンの後ろにいました。

 

時は遡り、舞台は病院。

 

ひどく落ち込むマイキーに声をかけるヒナ。

 

マイキーから少し離れたとことにいたドラケンは、マイキーのもとにヒナがやってきたことに気づきます。

 

「エマちゃんを救えたハズだって思ってます」

 

タケミチがそう思っていたに違いないと考えていたヒナは、そのことをマイキーに告げました。

 

しかし、この状況にもかかわらずマイキーにエマの話をしたヒナに対し激怒するドラケン。

 

そして、タケミチだけではなくヒナまでおかしくなったのではないかと困惑するドラケンは、今はマイキーのことをそっとしておいて欲しいと思っていまいした。

 

「タケミチ君は救わなきゃって思ってる人が沢山いる」

 

ドラケンの想いとは真逆にマイキーに語り続けるヒナ。

 

そして、自分がタケミチから聞かされていた12年後に死ぬことを告げると、マイキーとドラケンは驚きます。

 

さらに、2人に涙を流しながらこのように言います。

 

「タケミチ君それを止める為に未来から来たんです」

 

嘘だと思うかもしれないけれど、これは本当の話。

 

ヒナの話を聞いたマイキーは今までのタケミチのボロボロになりながらも必死な姿を思い出していました。

 

そして、マイキーの目には生気が戻っていました。

 

一方、ヒナはタケミチのために何もできないという無力さを痛感して号泣していました。

 

時間は戻りヒナと対面するタケミチ。

 

彼はヒナの姿を見て涙を流していました。

 

「来ちゃった」

 

最後にヒナはタケミチに一言声をかけました。

 

東京卍リベンジャーズを漫画タウンやpdf以外で無料で全巻全部読める方法を調査!
本記事では漫画『東京卍リベンジャーズ』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画タウンや漫画バンクなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最...
スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ169話の感想と考察

前回マイキーが登場しましたが、ドラケンの姿がなかったので彼はどうなったのかとても気になっていました。

 

彼も復活していましたが、それ以上に驚いたのはこの戦いの場にヒナが来たことでした。

 

そして、マイキーやドラケンがなぜここに来ることができたのかの謎解きの回となりました。

 

そのきっかけになったのはヒナの行動でしたが、最終的に彼らを動かしたのはタケミチでした。

 

しかもヒナはタケミチが未来からきたことを暴露してしまいました。

 

しかし、そのおかげで今までのタケミチが未来を変えるために戦っていたと言うことを知ることができたので、自分も立ち上がらなければと思ったに違い無いと思います。

 

ヒナという予想外の登場もありましたが、これにより東京卍會の逆襲が始まるに違い無いと思います。

 

次回の展開予想ですが、まずマイキーとイザナの直接対決が始まると思います。

 

そして、ドラケンの相手ですが、この戦いで全然姿を見せていない半間になるのではないかと思います。

 

さらに、タケミチvs.稀咲が再開されると思うのですが、ここで稀咲がなぜタケミチを『ヒーロー』と呼ぶことがあるのかが明かされると思います。

 

マイキー・ドラケン・ヒナの登場によりこの戦いがどうなるのか?

 

次号がとても楽しみです。

 

<< 168話 一覧 170話 >>

 



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました