スポンサーリンク

少年のアビス20話ネタバレ考察感想あらすじ!令児に射した光

漫画ネタバレ

2020年7月30日発売の週刊ヤングジャンプ2020年35号で、『少年のアビス』20話が掲載されました。

 

『少年のアビス』20話は、『告解ごっこ』を始めた令児とチャコ。

 

似非森への想いを素直に伝えるチャコに対し、令児は一体どんな秘密を打ち明けるのでしょうか。

 

本記事では、『少年のアビス』20話『告解』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 19話 一覧 21話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

少年のアビス20話のあらすじネタバレ

チャコがミッション系の学校に通い始めた事で覚えた『告解』。

 

学校にある懺悔室とは違い、二人で布を被って秘密を言い合う『告解ごっこ』を令児とチャコは始めました。

 

チャコは似非森と出会った事を告げました。

 

以前、令児も会った事があり、布の中で驚きの表情を隠せず、ナギとのことも知られたのではないかと考えてしまいます。

 

焦る令児はいつ合ったのかと尋ねると、今から言うそれが告解だとチャコに窘められます。

 

先週、店番をしているときにふらっと似非森が買い物していき、声を掛けて卒業後は編集者になって似非森の担当になるのが夢だと伝えたところ、今から担当になってくれと言われたと、ありのままを告白します。

 

妄想じゃないと強調するチャコに、告解は嘘厳禁というルールを言い、令児は信じていることを証明しました。

 

チャコの話から、自分が似非森と会った事を知らないままでいる事に、令児は複雑な表情です。

 

チャコの告解は続きます。

 

次に会う約束をしたこと、その約束が朔の夜である昨日だったことを言うチャコ。

 

電話したときに、タイミングマジ神とチャコが言っていたことを思い出し、令児は何かされかけたと察して尋ねます。

 

家に行ってすぐにベッドに誘われたことを言うと、もう会っちゃ駄目だと令児は言います。

 

チャコもそのつもりだったようで、幻滅もしたし本も全部捨てると言いました。

 

しかし、それは昨日までの話でした。

 

今は深く一番奥底にいる自分がまた会いたいと、どうなっても良いからこのまま縁が切れるのは嫌だと叫んでいると言います。

 

チャコの告解はここまでで、次は令児の番です。

 

チャコが会う前に、自分も似非森に会った事があると言うと、チャコは驚くほかにありませんでした。

 

母の中学の同級生という事を告げられ、更に驚くチャコ。

 

教えてくれなかった事をチャコは尋ねますが、母に悪い男だから関わるなと言われたことを令児は言いました。

 

すると、チャコは似非森が17歳の時に情死ヶ淵で心中未遂した話をしました。

 

夫が昔心中未遂しようとした場所で、別な男と心中しようとしたナギを想います。

 

以前チャコが言っていたとおり、似非森はクズなんだと言う令児は、この町を出ることを告げました。

 

高校を卒業したらこの町を出て、どこか遠くの大学に行ってもう二度とこの町に戻らないと言ったとき、思わずチャコは自分の布を剥いでしまいました。

 

全部裏切って全部捨てなければこの町は出られないと令児は言います。

 

チャコが高校を卒業して東京に行ったら会いに行ってもいいかと令児が聞けば、勿論チャコは拒否などしません。

 

まだ布の中にある令児は、それだけでいいと柔らかな表情になります。

 

似非森に会えばチャコの夢は壊されると、もう二度と会わないことを約束させる令児。

 

自分もナギに会えばまた死に誘われると考え、あの人たちはそういう存在なのだと想いを断ち切ろうとします。

 

チャコは二度と会わないと約束し、会いたい作家は似非森だけじゃないと言います。

 

そして、行く大学が決まってないなら一緒に東京に行こうと提案します。

 

令児の手を取り、こんな町捨てて二人で行こうと言うチャコ。

 

布の切れ目からその手を見た令児は、一緒に東京に行くことに合意します。

 

他に告解することは? と聞かれた令児は、布を外し『ない』とだけ言いました。

 

告解は嘘厳禁というルールが有りながら、ナギとの事や心中の事は言わないままでした。

 

少年のアビス最新刊含め無料で全巻全部読める?rawや漫画BANK以外で安全に読む方法を調査!
本記事では、漫画『少年のアビス』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや星のロミなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後まで...
スポンサーリンク

少年のアビス20話の感想と考察

物語の流れとしては、新展開というか第二章が始まるという転機となった回であるように思えますが、令児はまだまだ隠し事があるままで表情は晴れないままです。

 

ナギとの一夜、心中、担任との事は何も言わず、告解したのは自分も似非森と会ったと言うことだけでした。

 

恐らくチャコが言った、どうなっても良いから自分の奥底の部分で会いたがっているというのは理解できたのではないかと思います。

 

だから台風の夜にナギの手を取り走ったものの、心中は未遂で終わりました。

 

チャコがどうなってもいいと言った意味の中に死んでも良いと思っている事をわかりつつ、また会ってしまう事も察したのでしょう。

 

まるで死神夫婦のようにあの人たちはそういう存在だと思った令児でしたが、元夫が心中した場所で心中を誘われた胸中は詳しくはわかりません。

 

令児とチャコ、ナギと似非森はこのまま会わずに東京に出て行けるのでしょうかと思いましたが、令児がこの町を出て物語は終わりかと思っていましたが、東京に行った先で再会するという展開もありそうですね。

 

似非森が東京に戻ると言えばナギも当然一緒に戻ることになり、どこまでも死の誘惑はやってくる……的な展開はホラー映画のようになってしまいますね。

 

次回からの東京に向けて動く二人の動向が楽しみです。

 

<< 19話 一覧 21話 >>

 

\ 漫画読むなら U-NEXT がおすすめ!/

  • 31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえる
  • すべての作品が、購入金額の最大40%ポイント還元される
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 見放題作品数No.1!無料トライアル中でも180,000本以上の動画が見放題
  • 解約がとっても簡単

\ スキマ時間がもっと楽しくなる!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画ネタバレ 少年のアビス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました