スポンサーリンク

チェンソーマン78話ネタバレ考察感想あらすじ!早川VSデンジ!絶望の結末!

漫画ネタバレ

2020年7月20日発売の週刊少年ジャンプ2020年33・34合併号で、「チェンソーマン」第78話が掲載されました。

 

前話の「チェンソーマン」77話では、鳴り続ける部屋のチャイムを前に、ただただ立ち尽くすデンジ。

 

感覚的に開けてはいけないと躊躇っていると、マキマから電話がかかってきました。

 

マキマは、銃の悪魔が死体にとりつきた銃の魔人となり、現在部屋の外にいると言う。

 

半信半疑のままドアを開けると、そこには変わり果てた姿の早川が立っており、デンジに向けて銃を放ちました。

 

身体を真っ二つにされたデンジは部屋の外まで吹き飛ばされてしまいます。

 

早川が魔人になったことを信じたくないデンジでしたが、パワーは間違いなく早川の匂いがすると追い打ちをかけます。

 

心の整理がつかないままチェンソーマンへと変身したデンジは、襲われるパワーを守るようにして銃の魔人と戦い始めるのでした・・・。

 

本記事では、「チェンソーマン」第78話「ゆきがっせん」のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 77話 一覧 79話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

チェンソーマン78話のあらすじネタバレ

銃の魔人になってしまった早川は、頭の中では自分は子供で、雪合戦をしているだけだと認識しています。

 

デンジだけでなくパワーも見つけた早川は、嬉しそうに2人はチームだと決めつけ、雪玉を投げつけました。

 

現実世界では、銃の魔人の銃撃に襲われたデンジが吹き飛ばされていました。

 

体勢を立て直そうとしますが、すぐに次の銃撃がデンジを襲います。

 

そのとき、銃の魔人の背後に怯える一般人の親子がいることにデンジは気付きます。

 

子供の早川は、親子のことを確認すると、一緒に遊ぶ?と無邪気に雪玉を投げつけました。

 

雪玉は現実では銃撃であり、銃を構えた早川に懸命にデンジがやめろと叫びます。

 

想いは届かず、撃ちぬかれてしまう親子。

 

デンジは早川を止めるべく飛び掛かります。

 

頭の中の小さな早川は、デンジに雪玉をぶつけられ、やり返そうと躍起になっていきます。

 

現実では銃撃が乱れ撃たれており、いくつもの家が吹き飛ばされ、多くの人間の命が奪われていきました。

 

一般人に向けて放たれた銃撃を、デンジのチェーンソーが正面から弾き飛ばしますが、代わりにデンジが飛ばされビルに直撃してしまいます。

 

小さな早川は、雪合戦が楽しくて楽しくて仕方がない様子です。

 

早川が楽しめば楽しむほど、現実では多くの死体、瓦礫が積み上がっていきます。

 

また1つ、また1つと早川は雪玉を放っていきます。

 

また人が死に、また雪玉が飛び、また人が死に・・・。

 

これ以上はさせないと、デンジが飛び掛かりチェーンソーで切りつけます。

 

その様子を心配そうに見守る街の人々。

 

2人の激しい戦いは続き、街が凄まじい勢いで破壊されていきます。

 

デンジは、早川に「正気に戻れ!お前がこんなこと一番したくないだろ?クソ馬鹿ヤロがーが!」と叫び続けます。

 

小さな早川は、デンジとの雪玉の投げ合いに「こんなに楽しいのは初めてだ」と喜びを隠せません。

 

父親も母親も弟ばかりにかまって、自分には全然かまってくれないのだと雪玉を握りしめ嘆く早川。

 

ようやく毎日が楽しくなってきたんだ、と早川は懸命に雪玉を投げ続けます。

 

それはつまり、現実世界ではそれだけの銃撃があったことを意味していました。

 

ついに、早川少年がぶつけた雪玉で、デンジは倒れて動かなくなりました。

 

現実世界では、血を噴き出しながら動かなくなってしまったデンジ。

 

銃の魔人となった早川は、地面に伏せるデンジの姿を、ただただ見つめて立ち尽くすのでした・・・。

 

チェンソーマン漫画BANKやpdf無料ダウンロード以外で全巻全部を読める方法を調査!
本記事では漫画『チェンソーマン』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後ま...
スポンサーリンク

チェンソーマン78話の感想と考察

とうとう早川を止められず、倒れしまったデンジ。

 

早川は頭の中でただ遊んでいるだけなのに、という演出が本当にエグいですね。

 

未来の悪魔の話の通りなら、デンジが本当の悪魔になり、早川とパワーを殺すということでしたが・・・。

 

仮にデンジの何かが覚醒して早川を倒すのは分かるとしても、パワーは正気なわけですからそれを襲ってしまうということは、デンジは暴走状態になるということでしょうか。

 

死んだデンジの身体に銃の悪魔が入り込んで融合し、魔人になって暴れる。

 

もしくは、マキマがデンジを支配して操り、早川とパワーを殺させることで感情を殺し、デンジを覚醒させる。

 

このどちらかだとは思っているんですが、どうでしょう。

 

デンジを守るつもりならすでに加勢に入っているでしょうし、現れないあたり結局マキマの思惑通りに事が運んでいるような気がしてなりません。

 

ポチタに開けてはいけないと言われた扉を、マキマは開きたいと思っている。

 

だから、デンジが開ける事を望むように仕向けている。

 

その扉を開けると、デンジが覚醒すると想像すると・・・マキマの目的は、殺されることなのかもしれません。

 

引き続き79話以降も目が離せないですね。

 

<< 77話 一覧 79話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレチェンソーマン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました