スポンサーリンク

キングダム648話ネタバレ考察感想あらすじ!政の問題点とは何なのか!?

漫画ネタバレ

2020年7月16日発売の週刊ヤングジャンプ2020年33・34合併号で、『キングダム』648話が掲載されました。

 

キングダム648話は、政に対して恨みがある者達が呂不韋のいる河南にいる事が政や大臣達の耳に入り、政は自ら呂不韋の元へと向かいます。

 

呂不韋は政に対して謀反を起こすつもりはなく、むしろ恨みがある者を抑えているが続々と来てしまうと言います。

 

このままでは呂不韋を討伐する事になりかねないと政は言いますが、呂不韋は河南に恨みがある者達が集っているのは、ひとえに政に問題があるからだと言い放ったのです。

 

果たして、政の問題点とは何なのでしょうか。

 

本記事では、キングダム648話『大王の問題』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 647話 一覧 649話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

キングダム648話のあらすじネタバレ

政が単身で河南に行く事を知った大臣達は、明らかに危険であり、呂不韋が謀反を起こそうとしているのなら敵地に踏み入れる行為である、と言います。

 

朝廷会議の前に説得しよう、と言った大臣達は会議を行う部屋へとやって来るとそこは会議をしている光景ではなく、一人の男性が部屋を掃除しているだけでした。

 

会議の準備をしていないのは何故か、と大臣は男性に問いかけると男性は、会議は延期すると政から伝言があったはずだけど、と言ったので彼らは驚きの声を上げたのでした。

 

その頃、河南では政は呂不韋と2人きりで会っていました。

 

呂不韋は政の顔を一目見て、去年の鄴攻略での奮闘が疲れとなって顔に出ていることを見抜きます。

 

同時に、これから手を付けないといけない邯鄲を攻略はそれ以上の難戦になるのは必至だ、と言う呂不韋。

 

対する政は、呂不韋はあの時と同じように自分に負けを認めたままの目をしている、と言います。

 

本当にそうですかな、と言う呂不韋に政は、その目を確かめるために足を運んだ、と答えたのです。

 

そして政は本題に入ると言わんばかりに、河南の動きを咸陽が見逃すはずないし、この大事な時に内戦をしている場合じゃないから反乱の意思がある者を抑え込め、と指示します。

 

対する呂不韋は、自分が一言言って収まるくらいならとっくにやっているし、これでも結構抑えているつもりなのだが、それでも怨念を持つ者達が集まってしまう、と言ったのです。

 

政は、このままでは呂不韋を討つ事になりかねない、と言うと呂不韋は性懲りもなく反乱の意思を持つ者達が自分のもとに集まるのは、政に問題がある、とズバッと言い放ちます。

 

正直、今回自分に会う際に刺客を放って始末するべきであり、もしくは嫪毐反乱の際に自分を処刑しておけば良かったのだ、と語る呂不韋。

 

最後に、政は優しすぎるのが難点だが、そんな政だからこそ勝者として自分の前に立っているのだから難しい、と呂不韋は言います。

 

そして最初で最後の進言として、政の優しさは武器であると同時に弱点にもなりうるから忘れないように、と語る呂不韋。

 

同時に呂不韋は政との舌戦の事を思い出すと、あれは本当に自分の負けだったのか、と言いつつ、政のほうが正しかった場合、中国を統一して争いのない世界を作ってくれれば、負けを認める、と言いました。

 

最後に呂不韋は、今の人の正体は光だと信じているか、と聞くと政は迷うことなく、無論だ、と答えたので呂不韋は、心からご武運を祈っている、と言って抱きしめたのです。

 

その後に呂不韋は、河南は責任を持って鎮める事を約束し、政が中国を統一をして作るであろう新世界をこの目で見て回りたかった、と言うのでした。

 

その後、政は咸陽に戻って様子を見ていたのだが、呂不韋は河南を鎮める気はなく、むしろ勢力は拡大する一方でした。

 

遂に大臣達の我慢の限界が来てしまったので、政は呂不韋へ河南と財産を没収すると言う書状を送りました。

 

これを無視すれば内戦になるのだが、呂不韋が毒を飲んで命を落としたのでこの一件は終わったのです。

 

しかし、命を落とした呂不韋は影武者であり、本物は数人の者達とともに馬車に乗って中国統一を見届けるために何処かへと去っていきました。

 

キングダムを漫画BANKや漫画タウン以外で無料で全巻全部を安全に読める方法を調査!
本記事では、漫画『キングダム』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後まで...
スポンサーリンク

キングダム648話の感想と考察

呂不韋が言うように政は優しすぎるような気がしますね。

 

勿論、領土を収めるには優しさも必要なのはわかりますが、時には老獪な大臣を牽制する威厳や統率力、後々敵対する大臣を情け容赦なく処刑する非情さも必要となってきます。

 

呂不韋もその辺の事が今の政にはないからあのような進言をしたのでしょうが、優しさの塊である政だからこそ自分は負けたとも思っているので余り強くは言えないのでしょうね。

 

この忠告を聞いて、政がどう変わっていく事になるのか、気になるところですね。

 

そしてまさか、呂不韋が影武者を用意して自分を死んだ事にさせて姿を消すと言う決着になるとは思いませんでしたね。

 

一応厄介な存在であった呂不韋は命を落とした形になりましたので、警戒していた大臣達にとっては吉報だとは思いますね。

 

そして呂不韋達はこれからどうするのか、気になりますね。

 

余り目立つような事をしてしまえば、命を落としてしまったのが影武者である事がバレてしまうので、咸陽からは離れている田舎で家を構えて、髪や髭を剃り落として、悠々自適な隠居生活を楽しむ事になるのではないでしょうか。

 

同時に秦国での出来事を耳にして、政は頑張っているなとか、苦労しているなとかと思いながら見守ることになると思います。

 

<< 647話 一覧 649話 >>
キングダム2期(アニメ)kissanimeやbilibiliで無料視聴は危ない?動画配信フルで全話見れる安全な方法!
アニメ『キングダム2期』のフル動画を安全に無料視聴する方法 アニメ『キングダム2期』は、動画配信サービスU-NEXTなら安全に動画を全話フルで無料視聴することができます。 U-NEXTは、31日間の無料お試し期間が設けられて...
キングダム(映画)9tsuやmiomioで無料視聴は危ない?動画配信フルで見れる安全な方法!
映画『キングダム』のフル動画を安全に無料視聴する方法 映画『キングダム』は、動画配信サービスU-NEXTなら安全に動画をフルで無料視聴することができます。 U-NEXTは、31日間の無料お試し期間が設けられている上、登録時に...



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました