スポンサーリンク

キングダム646話ネタバレ考察感想あらすじ!李牧や嘉に対する粛清が始まる

漫画ネタバレ

2020年7月2日発売の週刊ヤングジャンプ2020年31号で、『キングダム』646話が掲載されました。

 

キングダム646話は、命を落とした前王である悼襄王は遺言状を遺しており、遺言状には嘉ではなく末っ子の遷が後を継ぐと書かれていました。

 

その事によって嘉を当主にしようとしていた李牧達は粛清対象になり、嘉を支持してくれていた多くの者達が命を落としてしまったのです。

 

李牧はカイネを始めとした家来と共に嘉を守りつつ、法紹まで落ち延びました。

 

果たして、追われる身になってしまった李牧達の運命は一体どうなってしまうのでしょうか。

 

本記事では、キングダム646話『雁門以来』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 645話 一覧 647話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

キングダム646話のあらすじネタバレ

前王である悼襄王が命を落としたので、後を継ぐには嘉であるのは明らかでした。

 

しかし、悼襄王は命を落とす前に遺言状を遺しており、その内容は後を継ぐのは嘉ではなく遷だと言うものでした。

 

この事実に李牧と嘉は唖然としながらも去っていくが、嘉の派閥の者達は不服なので不満を漏らしていました。

 

嘉が後を継ぐことで趙が復活すると思っていたのに、郭開が遺言を捏造した、調停の裁判で遺言の不正を暴こう、と李牧に言っていく嘉の派閥の者達。

 

そんな彼らに李牧は、そんな悠長な事を言っている場合ではない、と言い放ちますが彼らは理解できませんでした。

 

やがて彼らの元に無数の矢が放たれていき、李牧は嘉を、李牧をカイネが守りましたが残りの者達は矢に射貫かれて命を落としていきます。

 

更に忍びの者達がも現れたので郭開が放った刺客だと察した李牧は、カイネは嘉を守れ、と指示すると共に強行突破するために忍びの者達を斬り捨てていきます。

 

この事を李信と河了貂は、蒙恬を通じて知ったようです。

 

蒙恬は、また荒れるかもしれないから前線を上げる準備をしておけ、と言いますが李信は、荒れそう、ってどういう事だと言います。

 

河了貂は、政と成蟜の時みたいな状態になっている、と説明しました。

 

蒙恬は、今度の場合は前から決まってない上に、直前で末っ子が後を継いだから太子側が黙っていないだろうし、末っ子の一派が先手を打っているなら李牧と嘉は粛清対象になっているはず、と言います。

 

李信は、李牧を始末しようとしたり助けたりまた始末しようとしたりと、趙の王はどうなっているんだ、と憤っている様子でした。

 

蒙恬は、流石に同情する、と言いながら自分の陣地へと去っていきました。

 

その頃、郭開が率いる一派が次々と嘉の一派を粛清していっていたのです。

 

しかし、郭開は未だに李牧と嘉を始末したという報告がないので気が気じゃなく、邯鄲中にいる兵士達を総動員して打ち取れ、と命じていました。

 

その頃、嘉を馬車に乗せると李牧とカイネを始めとした軍勢は邯鄲から脱出しようとしていて、法紹へと向かおうとしているみたいでした。

 

法紹では自分の知人がいるから当面の間は問題ない、と嘉に言う李牧。

 

彼らの目の前には郭開が差し向けた軍勢が迫っており、李牧達は正面突破で突っ切るつもりでした。

 

カイネは兵士達を斬り捨てながら、何で趙人同士で刃を交えるのか、何で李牧に刃を向けるのか、そんなのはおかしい、と泣きながら言っていました。

 

そして李牧達は馬南慈と合流し、馬南慈は邯鄲の軍勢を足止めし、その間に李牧達は法紹へと到着します。

 

李牧は、何とか巻き返すための策を練るから気を強く持ってほしい、と嘉に言いますが嘉は、もう終わりだ、と言って泣き崩れます。

 

自分を支えてくれた者達は大勢命を落とし、次の王は暗愚な遷だからこの国は終わった、こんな愚かな王族を許してくれ、と泣いて言う嘉の姿を見て、李牧達は何とも言えない表情をするしかありませんでした。

 

李牧は嘉と別れて野営をし、カイネから戦況を聞いていました。

 

李牧は、嘉が王位に就くのは無理だろう、それに少し疲れた、と言ったのでカイネは泣きながら去ろうとします。

 

そうしたら李牧は、もう少し傍にいてほしい、と言うとカイネは泣きながら李牧に抱きつき、何があっても自分は李牧の傍にいる、と言いました。

 

キングダムを漫画BANKや漫画タウン以外で無料で全巻全部を安全に読める方法を調査!
本記事では、漫画『キングダム』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後まで...
スポンサーリンク

キングダム646話の感想と考察

郭開は完全に秦軍を無視して、李牧と嘉、その一派を粛清していますね。

 

郭開からすれば、遷とは別の勢力があっては後々脅かされる可能性があるから今のうちに摘んでおきたいと思っているのでしょうが、今なのかなと思いましたね。

 

李牧は趙の行く末を案じていますし、郭開も権力欲しさとはいえ趙が滅ぼされるのは嫌な筈です。

 

それ故に一旦打倒秦を掲げて、お互いに手を組んで秦軍を追い払った後に内輪もめをすればいいのに、今から行ってしまえば秦軍に付け入る隙をわざわざ与える事になってしまいます。

 

秦軍はこの状況を知っていると思いますから、一体どう動くのか気になりますね。

 

次回647話では秦軍が攻め入るのではないかと思います。

 

今回の事で郭開が目の前にいる秦軍よりも、李牧と嘉の存在が目の鼻のたん瘤なのが明らかになりました。

 

秦軍も趙が勝手に内部争いをしている事が耳に入っていると思いますし、前線にいる趙の軍勢もこの事を知って動揺しているのは間違いないでしょう。

 

この内部争いに呼応するかのように秦軍は突撃し、趙の軍勢を蹴散らしていくのではないかと思います。

 

そして、新しい王様になった遷がいるであろう邯鄲へと攻め寄せていくのではないかと思います。

 

<< 645話 一覧 647話 >>
キングダム2期(アニメ)kissanimeやbilibiliで無料視聴は危ない?動画配信フルで全話見れる安全な方法!
アニメ『キングダム2期』のフル動画を安全に無料視聴する方法 アニメ『キングダム2期』は、動画配信サービスU-NEXTなら安全に動画を全話フルで無料視聴することができます。 U-NEXTは、31日間の無料お試し期間が設けられて...
キングダム(映画)9tsuやmiomioで無料視聴は危ない?動画配信フルで見れる安全な方法!
映画『キングダム』のフル動画を安全に無料視聴する方法 映画『キングダム』は、動画配信サービスU-NEXTなら安全に動画をフルで無料視聴することができます。 U-NEXTは、31日間の無料お試し期間が設けられている上、登録時に...



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました