スポンサーリンク

カッコウの許嫁22話ネタバレ考察感想あらすじ!エリカが凪と家出する!?

漫画ネタバレ

2020年7月1日発売の週刊少年マガジン2020年31号で、『カッコウの許嫁』22話が掲載されました。

 

カッコウの許嫁22話は、エリカは作ったカップラーメンを食べる瞬間、ある人物からメッセージが届くと急用と評して勉強中の凪を無理矢理外へと連れていきました。

 

そして本屋に行くと、凪は参考書をエリカに買ってもらうように色々説明したりしますが、彼女はカードもスマホも持っていないので買えませんでした。

 

凪はエリカに急用って何だと聞くと、エリカは家にいたくないだけと答えます。

 

果たして、その理由は何なのでしょうか。

 

本記事では、カッコウの許嫁22話『やるならとことん“家出”しようぜ』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 21話 一覧 23話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

カッコウの許嫁22話のあらすじネタバレ

ある日、エリカは一人でカップラーメンを作ります。

 

お湯を入れただけで出来るなんて神、発明した人は天才、と興奮しているエリカ。

 

早速食べようとした際、スマホからメッセージが届いたので確認すると表情が変わります。

 

そしてエリカは急用と評して、勉強中だった凪を無理矢理連れて外へと駆り出します。

 

せめて行先だけでも教えてくれ、と愚痴る凪だったがエリカは、ここがいいわ、と言って本屋へと足を踏み入れたのです。

 

凪は本屋で2冊の参考書を見つけ、エリカに買ったほうがいいアピールをするも、エリカの心には響きませんでした。

 

それでも買ってほしいので、どちらを買っても高校2年生の勉強を網羅出来る問題が収録された素晴らしい参考書だ、と言ってアピールする凪。

 

両方を買った方がなおお得だ、と言う凪でしたがエリカは、いらない、と笑顔で言いました。

 

学年暫定一位の自分がこうまで言っているのだから、お勧めの参考書で、これを買って読んでマスターすればエリカだって一位になれる、と必死にアピールする凪。

 

使わないなら自分が引き取る、と凪が言うとエリカは心が揺らぎ始めるも、自分は貧乏だから、と言って拒否します。

 

凪は、貧乏舐めてるのか、と怒りながら言うとエリカは、舐めてないしお金を持っていない、と言ったのです。

 

正確にはカードもスマホも持ってきてない、とエリカは言うと凪は驚きました。

 

その理由は、使用履歴とGPSで位置を特定されるからでした。

 

それに凪も急に家から出されたため、お金を持っていませんでした。

 

凪は、急用は何なのか、と聞くとエリカは、今日父親が来るから家にいたくないし、会いたくもない、と言いました。

 

その頃、幸は家に帰るとエリカの父親がいました。

 

これまで一度も会った事になかったので、幸は泥棒呼ばわりしますが父親がちゃんと説明したのか、幸は謝ります。

 

2人とも何処に行ったんだろう、コンビニでも行ったのかな、と呟く幸を尻目に父親は周囲を見回しながら、それはどうだろうね、と呟きました。

 

その頃、凪は、どうして会いたくないんだ、と聞くとエリカは、父親は全部自分のやりたいように決めちゃう人だから、自分を連れ戻しに来たんだ、と言います。

 

凪は、家出してたっけな、と心の中で思いつつ、財布も携帯もない状態では家に帰れないし、ずっとここにいるわけにもいかないだろう、と言います。

 

そうしたらエリカは、このままずっと会わないわけにもいかないし、何時かはと言って逃げているだけだから、ちゃんと向き合う、と決意を固めたようです。

 

そして、帰ろう、と口にするエリカでしたが凪は、一度始めたら最後まで、と言う自分の家の家訓を述べると、とことん家出しよう、と言いました。

 

その頃、幸は父親と共に高級レストランの料理を召し上がっていました。

 

ふと、幸から見てエリカと凪はどう見えるか、と質問する父親。

 

対する幸は、お互い性格が真逆だから何時も喧嘩してるけど、そう言うところが相性抜群、と言いました。

 

この答えに父親は満足そうにしていましたが、膨れている幸を見ていて、不満そうだね、と言うと幸は否定したのでした。

 

その帰り、父親は幸に対して高級スイーツをプレゼントすると見返りとして、2人の事を報告してくれ、と任務を与え、幸は了承したので父親は車で自分の家へと向かうのでした。

 

車で家に向かう中、父親は運転手に対して、カッコウの卵を知っているか、と意味深な言葉を述べました。

 

スポンサーリンク

カッコウの許嫁22話の感想と考察

エリカは一人でカップラーメンを作った事、カップラーメンと言うものを作った人に対して感動していましたが、この様子を見ていると本当にお嬢様なのだと実感しますね。

 

それにエリカは連れ戻されると思って父親から逃げていましたが、ちゃんと向き合う決意をしたみたいなので、今度父親が来る時には逃げずに話し合う筈です。

 

その時はどんな話し合いになるのか、気になりますね。

 

次回は幸と凪がデートする事になります。

 

お買い物デートとなっているので、普通に食材を買う事になるのではないかと思います。

 

幸としては洋服とかも買いたいと思っていると思いますが、凪は服のセンスが良くないので食材を買うだけになるはずです。

 

その際に、幸は凪にエリカの事をどう思っているのかと聞くと思います。

 

幸はエリカの父親の前で、凪とエリカは性格は正反対だけど悪くないと言っていましたが、不服でした。

 

それは凪がひろとデートしていた事であり、エリカは元々2人の仲を応援していたので気にしていませんでしたが、幸はまだ納得出来てないと思います。

 

それ故に買い物デートの際に、凪に対してひろとエリカのどちらを選ぶのかとか、エリカをどう思っているのかと聞くのではないでしょうか。

 

<< 21話 一覧 23話 >>

 



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました