スポンサーリンク

メンズ校ネタバレ2巻(6話7話)感想も!距離を縮めることが出来るのか!?

漫画ネタバレ

『メンズ校』はベツコミにて2006年から2010年まで連載されていた和泉かねよし先生による人気漫画です。

 

『メンズ校』2巻(6~7話)は、生徒から「アルカトラズ刑務所日本支店」の異名を取る私立の全寮制男子校・栖鳳高校では牧を始めとした生徒達が通っていました。

 

故郷に帰郷してすぐに学生寮に戻った牧と神木は室内をぐちゃぐちゃにしていたので、野上を怒らせてしまいます。

 

その際に、かつて牧とエリカが好きだった小説が出てきたので、牧は昔の事を思い出したのです。

 

エリカとは一時期よりは距離を縮められた牧ですが、未だに名前で呼ばれていない上に何故か舌打ちされていました。

 

果たして、そんなエリカと今よりも距離を縮められるのでしょうか。

 

本記事では、『メンズ校』2巻(6~7話)のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 5話 一覧 8話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画『メンズ校』2巻(6~7話)のあらすじネタバレ

6話

新年を迎え、自宅から寮へと帰還した野上は部屋をぐちゃぐちゃにしている神木と牧に驚きました。

 

神木は自宅に帰ったが両親のラブラブぶりに耐えられず、牧は2日しか故郷に滞在しなかったのです。

 

散らかしたままにしているから自分達は女にモテない、と言って怒った野上は戸棚を蹴っ飛ばすと牧とエリカが好きだった小説が落ちてきました。

 

それを見た牧は、中学3年生の時の事を思い出したようです。

 

相も変わらず教科書に落書きするエリカに牧は、構ってほしいのか、と聞くとエリカは舌打ちしました。

 

しかし、エリカは牧の親友である兵藤と普通に会話していて、しかも名前で呼んでいたので牧は悶々としている様子です。

 

それとなしに、名前で呼んでほしい、とエリカに言う牧だったが彼女は一向に呼ぶ気はなく、しかも険悪な雰囲気になってしまいます。

 

何か最近自分にだけ頑なになっているな、と牧はそう思いながらエリカを見ると、彼女は証明写真を探していたが見つからない様子でした。

 

牧は最近エリカの周りをチョロチョロしていた男子生徒を懲らしめ、証明写真を取り上げて兵藤に渡してもらおうとしていました。

 

兵藤は、あの時のエリカは牧の志望校の事を聞きに来ただけであり、好きならお前も伝えろ、とアドバイスします。

 

そして牧は急いでエリカの元に向かうと自分の志望校を言うと、好きだ、と言うのでした。

 

エリカは何故か舌打ちをすると、映画の原作本を渡してきました。

 

この事から牧はエリカは原作本をずっと持っていたのは自分に貸す機会を待っていて、舌打ちは自分の名前を懸命に言おうとしているのだと察したようです。

 

そして現在に至り、その日の夜に牧は散歩に出かけました。

 

エリカはスリップした車に轢かれて命を落としたのもこんなに寒い日だったな、と心の中で呟く牧。

 

久しぶりに小説を読んでみると悪戯がされていて、文字を辿ると牧が好きだと書かれていました。

 

やっと言った、と牧は涙ぐむもそんな彼にエリカの幻影が優しく手を置くのでした。

 

スポンサーリンク

7話

ある日、一人の女子高生が学生寮がある島へとやって来ると牧達と出会います。

 

牧、神木、野上、花井とイケメン揃いだったので女子高生は慌てていると、牧が近づいてお金貸してと言うのでした。

 

女子高生こと冬華は自宅でくつろいでいると友達が彼氏を連れてくるという連絡を受け、しかも友達に、彼氏がいない、と言われてしまったので見栄を張って、彼氏いる、と言いました。

 

翌日、牧達の元に行くと、彼氏の振りをして、と頼んだが牧達は用事があったので無理でした。

 

それから友達の可子が彼氏の天野を連れてやって来て、可子は冬華に、彼氏は、と問い詰めると用事があるはずの神木が現れました。

 

神木は出来る限り冬華の彼氏っぽく振舞いました。

 

可子は天野がいるのに神木にちょっかいをかけたので、冬華は思わず咎めました。

 

対して可子は、神木より天野の事で怒るんだ、と言いつつ、自分がここへ来たのは冬華は本当は天野が好きなのかを確認するためだ、と言ったのです。

 

冬華は天野の事が好きだったが、全然気づいてくれなかったので言えずに可子が先に告白したのです。

 

可子は冬華に、この際言えば、と挑発気味に言いますが冬華は、もし言ったら友人と好きな人の両方を失う、と思って言いませんでした。

 

可子はもし告白したらどうしようと不安で泣きそうな顔をしており、冬華は彼女の心中を察したみたいです。

 

やがてフェリーが来る時間となり、冬華は可子に、自分だったら自分の彼氏を欲しがる女がいたらそれが何なのか、他の女が欲しがりもしない男なんか誰がいるか、と言い放ち、可子はお礼を言いました。

 

そんな啖呵を切った冬華に神木は、よく頑張った、と褒めたので冬華は過去に踏ん切りがついたようです。

 

そうしたら牧、野上、花井がそれぞれ、冬華の彼氏だ、と言ってきたので冬華は可子に牧達の関係を適当に言ってしまった事で、自ら泥沼にはまってしまいました。

 

スポンサーリンク

漫画『メンズ校』2巻(6~7話)の感想と考察

今回の話で牧の過去話が大体終わりましたね。

 

エリカが牧の名前を必死で言おうとしていましたが、恥ずかしくて舌打ちしていたのが可愛く思いましたね。

 

最初は牧がエリカに対して気に障るような事を言っていなかったのに舌打ちをするなんて理不尽だなと思っていましたが、真相が分かった時は可愛いなとついつい思ってしまいましたね。

 

そうなって来ると、兵藤に対しては普通に接していたのに対し牧にはよりきつくしていたのは照れ隠しなのでしょうね。

 

そしてエリカは交通事故によって命を落とした事が明らかになり、それ故に牧はエリカにまつわるものに触れたら彼女の事を思い出してしまうから避けていて、出来る限り早く忘れようと彼女を作ることに必死になっていたのだと思います。

 

次に冬華の方でしたが、相手が鈍くても誰かに取られる前に早く言っておけば良かったのではないかなと思ってしまいましたね。

 

そうしていれば、最後の最後で面倒な事にならずに済んだのにと思いましたね。

 

それにしても神木が用事があると言ったのに、来てくれたのは冬華をほっとくわけにはいかないと思ったからではないでしょうか。

 

きっと最後の最後で来た牧達も神木と同じ思いだったはずなので、本当にお人好しな人達だなと思いました。

 

<< 5話 一覧 8話 >>

 

\ 漫画読むなら U-NEXT がおすすめ!/

  • 31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえる
  • すべての作品が、購入金額の最大40%ポイント還元される
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 見放題作品数No.1!無料トライアル中でも180,000本以上の動画が見放題
  • 解約がとっても簡単

\ スキマ時間がもっと楽しくなる!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画ネタバレ メンズ校
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました