スポンサーリンク

キングダム642話ネタバレ考察感想あらすじ!李信、遂に将軍になる!

漫画ネタバレ

2020年6月4日発売の週刊ヤングジャンプ2020年27号で、『キングダム』642話が掲載されました。

 

キングダム642話は、戦争が終わってから5か月が経過し、三石地方の者達は鄴を始めとした新しい領地へと向かっていました。

 

戦いによって新たな土地が手に入ったので、一先ずは戦う事をせずに領地を治めるようにするのが秦国の方針みたいです。

 

そして秦国では、先の戦の論功行賞が行われようとしており、李信を始めとした功労者達が一様に集結していました。

 

果たして、李信はどんな報酬を受け取ることが出来るのでしょうか。

 

本記事では、キングダム642話『第一等の特別功』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 641話 一覧 643話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

キングダム642話のあらすじネタバレ

ある日、畑を耕している人々は何処かへと移動している者達の行列を見かけました。

 

移動している者達は三石地方に住んでいた者達であり、しかも半日も行列は途切れなかったのです。

 

かなり長い距離による移動だったので一部の者達は、村に戻った方が良かったのでは、と愚痴を漏らしていたが大半の人達は、移動すれば一年間は年貢を免除してくれて仕事もくれる、と言う理由で歩みを止めませんでした。

 

鄴を落として手に入れてから5か月が経過し、秦国は新しい領土になった鄴を始めとした領地の地盤を固めるために自分達の国の人々を数多く領土に移動させていました。

 

示された好条件を理由に行く者もいれば、強制的に向かわされた人々もいました。

 

これは秦国にとって、列尾を越えた未踏の地への大移住計画でした。

 

咸陽では河了貂は蒙毅と会っていました。

 

出陣以来の再会だったので、2人は久しぶりに語らう事になりました。

 

河了貂は蒙毅に、胡漸がやられてしまった事、李信がその仇を討ってくれた事、を報告しました。

 

話を聞いていた蒙毅は、兄の蒙恬は仇を討ちたいと思っていたはずだから、それを李信が果たしてくれたから喜んでいるはずだ、と言ったのです。

 

蒙毅は、李信の部隊も犠牲者が出たんだよね、と河了貂に言うと河了貂は同意しながらも、立ち止らずに前に進まないといけない、と言いました。

 

そして蒙毅は河了貂に秦国とその周辺の地図を見せる事にしました。

 

現在、秦国は新たな領地を手に入れたのだが、その代わりに魏国によって山陽付近の領地を取られてしまっている状態でした。

 

しかし、新たな領地をある程度平定する事が出来たので一部の部隊が山陽付近へと進軍したため、魏国は無闇に攻め入らずに大人しくしていました。

 

他の国も未だに動く気配がないので、今のところは数多くの自国の民を新たな領地へと送り込んでいました。

 

新たな領地を完全に秦国のものにするために、李斯を送り込んで平定を急がしている、と河了貂に伝える蒙毅。

 

一番の懸念は趙軍が逆襲を仕掛けてくることですが、そこは王翦が対応しているので戦況は秦国の方が上でした。

 

その理由として李牧が未だに監禁されているからであり、まだ斬首されてはいない、と河了貂に伝える蒙毅。

 

話を聞いていた河了貂は、個人的な考えではまだ領地を手に入れたばかりで不安はあるが、軍師としては趙軍に攻め入るまたとない好機だ、とはっきり言いました。

 

蒙毅も同意見でしたが、今はまだ忙しいから式典を始め、やるべき事をやっていく、と言いました。

 

その式典と言うのは論功行賞でした。

 

その論功行賞には李信も来ていました。

 

まずは王翦を始め、桓騎と楊端和の代理で来た摩論とバジオウには第一功の特別大功を受け取ったのです。

 

そして最後に王賁、蒙恬、李信の番となりました。

 

王賁は尭雲を討ち取り、蒙恬は朱海平原での勝利の陰の立役者なので第一等の特別功を受け取り、李信は岳嬰、趙峩龍、龐煖を討ち取ったので李信を始めとした2人は将軍に任命されたのです。

 

この発表を聞いていた李信の部下達は歓喜の涙を流しました。

 

キングダムを漫画BANKや漫画タウン以外で無料で全巻全部を安全に読める方法を調査!
本記事では、漫画『キングダム』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後まで...
スポンサーリンク

キングダム642話の感想と考察

現状では当面の間は平和になりそうですね。

 

秦国が新たに手に入れた領地も順調に平定しているみたいですし、他の国も秦国による牽制によって攻め入ることが出来ませんからね。

 

地図から各国の領地を見ていくと、秦国の領土にある程度食い込んでいる魏国と領地奪還に燃えている趙軍が手を組んで、各地に兵を送り込んでいけば領土を奪回できるのかもしれませんね。

 

しかし、それをしないという事はまだそこまで考えていないのではないかなと思いますね。

 

そして李信が遂に将軍になれて良かったです。

 

ここまで懸命に頑張ってきましたし、鄴を始めとした新しい領地を手に入れるための戦いでも強大な趙軍の将軍相手に戦って勝利しましたので、将軍になるのは当然かなと思いますね。

 

しかし、李信はまだまだこれくらいでは満足してないと思いますので、これからも頑張ってほしいなと思いますね。

 

次回643話は李信の部下達が李信のための宴をするのではないでしょうか。

 

李信が将軍になった事は部隊の者達にも伝わっていますから、大将が将軍になったお祝いをしたいと考えているはずです。

 

戦が起こっていない今だからこそ出来る事だと思いますし、李信も喜ぶと思って彼らは動くのではないかと思います。

 

そしてあちこちの店から食料を調達して、盛大な宴を用意するのではないかと思います。

 

<< 641話 一覧 643話 >>
キングダム(映画)9tsuやmiomioで無料視聴は危ない?動画配信フルで見れる安全な方法!
映画『キングダム』のフル動画を安全に無料視聴する方法 映画『キングダム』は、動画配信サービスU-NEXTなら安全に動画をフルで無料視聴することができます。 U-NEXTは、31日間の無料お試し期間が設けられている上、登録時に...
キングダム1期(アニメ)anitubeやB9で無料視聴は危ない?動画配信フルで全話見れる安全な方法!
アニメ『キングダム1期』のフル動画を安全に無料視聴する方法 アニメ『キングダム1期』は、動画配信サービスU-NEXTなら安全に動画を全話フルで無料視聴することができます。 U-NEXTは、31日間の無料お試し期間が設けられて...



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました