スポンサーリンク

約ネバ179話ネタバレ考察感想あらすじ!皆の元にいなかったエマ!

漫画ネタバレ

2020年6月1日発売の週刊少年ジャンプ2020年26号で、『約束のネバーランド』179話が掲載されました。

 

約束のネバーランド179話は、鬼のボスとの約束によってエマ達は人間世界へと飛ばされました。

 

子供達の中で一早く目を覚ましたフィルは、人間の世界に来たことを実感すると共にまだ寝ている皆を起こしたのです。

 

起きた皆は無事に人間の世界に来られた事を喜び合っていましたが、本来ならこの場にいるはずのエマの姿が何処にもありませんでした。

 

この事実に、皆が絶望してしまいます。

 

果たして、皆の元にいなかったエマは何処にいるのでしょうか。

 

本記事では、約束のネバーランド179話『代償』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 178話 一覧 180話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

約束のネバーランド179話のあらすじネタバレ

人間の世界に飛ばされた皆よりも早く目覚めたフィルは、沢山の建物がそびえ立つ光景を見ていました。

 

この様子を見ていたフィルは人間の世界に来たのだと実感が湧くと共に、いまだに眠っている面々を起こしました。

 

起きた皆はフィルが見ていた光景を見て、本当に人間の世界に来たのだと実感すると共に歓喜したのです。

 

人間の世界を見てそれぞれ感想を述べていく子供達は、エマに声をかけようとします。

 

しかし、そのエマが何故か子供達の中にはいませんでした。

 

エマがいないことに絶望して、肩を落としてしまうノーマン。

 

他の皆は、エマの名前を叫びますがいないので返事はありませんでした。

 

そしてレイは、やはり何らかの代償があって何もないのはうそだったのだと、何かおかしいと思っていたのにエマの言葉に騙された、と心の中で呟きました。

 

しかし、どんな不安も困難も皆と一緒なら乗り越えられる、と言うエマの言葉を思い出すと、あの言葉は本心であって嘘ではないからエマなら大丈夫だと油断していた、とレイは心の中で己を責めました。

 

そして肩を落としたノーマンは、自分は何をしている、どうして自分には何も背負うなと言って負ってこんな消え方は酷い、と心の中で呟いていたのです。

 

フィルはさっきまでエマの手を握っていて、近くにいたのでこの事実を受け入れられずに大声でエマの名前を叫びます。

 

そうしたら海の上に大きな飛行艇が現れ、中から初老の男性が現れます。

 

その男性の名前は当主代理を務めているマイク・ラートリーです。

 

マイクは、もう自分達はノーマン達の敵ではないから危害を加えないし身元を受け持つから乗れ、と言います。

 

その理由はノーマン達の事を大勢の人々が見ており、世界の各地に食用児達がノーマン達と同じように飛ばされていて、ニュースになっているからでした。

 

他の食用児達も順次保護しているから安心してくれ、と言うマイク。

 

そしてノーマン達はラートリー家の北米支部へと向かい、自分達がいた場所は旧アメリカ合衆国であり、今はエリア01と呼ばれている地域でした。

 

人間世界はノーマン達が知る2015年前までの世界と、32年後の人間の世界は大きく違っていました。

 

2020年から2030年の間に度重なる異常気象や世界大戦によって世界は大きく形を変え、自分達さえよければと言う考えを捨てた人類は皆が助かるために国境の撤廃を行い、世界は一つの大きくな国になっている事をノーマン達はマイクから聞きました。

 

現状からすれば身元が分からない食用児達も受け入れられる状態にはなっているが、エマがいないことが気がかりでした。

 

フィルは、エマは命を落としたか鬼の世界に残ったのではないか、と口にするが子供達は、エマが文言通りに約束を結んでいたらそうはならない、と答えます。

 

そして皆は、エマがいなかったら鬼の世界で息絶えていたかも、と言うと共に、エマに会いたい、と全員が同じ言葉を言いました。

 

レイとノーマンは、エマを捜そう、と提案すると子供達は皆了承したのです。

 

皆は、鬼ごっこの次はかくれんぼか上等だ、家族でエマを迎えに行く、とやる気満々でした。

 

そしてそのエマは、雪が降る大地で倒れていました。

 

そのエマの近くに、人間が近づいてきたのです。

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド179話の感想と考察

取りあえず、人間の世界に無事に来られた事は良かったなと思いましたね。

 

子供達の輪の中にエマがいなかった事には驚きましたが、これは鬼のボスの悪戯なのかもしれませんね。

 

鬼のボスからすれば、約束通り子供達をちゃんと人間の世界に送ったし、彼らから代償も払っていないと言えるでしょう。

 

しかし、本当に何の代償も払わずに送るのは癪だから、気まぐれにエマを皆とは別の場所に飛ばしたのかもしれませんね。

 

例え離れていても絶対に探して見つけると言う強い意志を皆は持ち始めたようなので、死に物狂いでエマを探すでしょうね。

 

そんな皆の思いが報われるといいなと思いました。

 

次回180話は、エマが目覚めるかもしれません。

 

雪が降る場所でエマが倒れているのを、一人の人間が見つけましたので、このままでは凍えて命を落としてしまう恐れがあると思って自分の家に連れ帰るのではないでしょうか。

 

雪が降る外の中にいたので、人間は冷めたエマの体を温めようと布団に入れたり、額に温めたタオルを乗せたりして体温を上げるのではないかと思います。

 

体温が徐々に暖かくなっていったら、エマが目覚めるのではないでしょうか。

 

そして助けてくれた人間にここは何処なのかを尋ねるのではないかと思います。

 

<< 178話 一覧 180話 >>

 



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました