スポンサーリンク

神さまの恋人40話ネタバレ考察感想あらすじ!ジンタとムサシの生死の行方は!?

漫画ネタバレ

2020年2月3日発売の週刊ヤングマガジン2020年10号で、『神さまの恋人』40話が掲載されました。

 

神さまの恋人40話は、何とかルシファーズ・キングダムから脱出できた智也は未だに目が覚めないジンタの心配をします。

 

そしてらジンタの声がしたので、智也は言う通りにするとトモの姿で64 TOKYOに入るとジンタとムサシがおり、ムサシからトウキョウ・ルシファーについた理由を聞いたのです。

 

しかもジンタは目を閉じるだけでVW(バーチャルワールド)に行けるようになってしまった上に、世界も一人歩きをするようになってしまいました。

 

果たして、ジンタが下す決断とは何なのでしょうか。

 

本記事では、神さまの恋人40話『ふたつの道』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 前話 一覧 次話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

神さまの恋人40話のあらすじネタバレ

何とかルシファーズ・キングダムから脱出する事が出来たトモこと智也は現実世界で目を覚ましますが、ジンタが起きる気配はありませんでした。

 

BDIを外せば強制的にログアウト出来ると思った智也は、試行錯誤してようやく取り外しましたがそれでも意識が戻りません。

 

そうしたらジンタの声が聞こえ、自分は64 TOKYOにいてBDIを使わずとも入れるようになったと言ったのです。

 

智也に対して目を閉じて思い浮かべるようにすれば、こっちの世界に行けると言うジンタ。

 

言われたとおりに智也は目を閉じて思い浮かべると、トモの姿になって64 TOKYOの世界に行けました。

 

そしていつもの喫茶店に入ると、そこにはジンタがいたのでトモは一発殴ると涙を流して良かったと言って、安堵したのです。

 

それと同時にムサシもまた目を覚ましましたので、何故ムサシがトウキョウ・ルシファーに手を貸したのかを聞きます。

 

ムサシはかつてホスピタルと言う名のVW(バーチャルワールド)を創っていて、その病院には世界中の論文や研究成果がAI検索エンジンで毎秒集められ、現実よりも速い速度と密度で治験が執り行われており、いずれ不治とされる病気を治せるプロトコルを作ろうとしていたと語るのです。

 

そうすれば現実では同じ事が可能となり、真美の病気も必ず治せると考えていました。

 

しかし、完成直前に強制的に中止されてしまったのだと語るムサシ。

 

時が遡ったある日、ムサシは公権力によってVW(バーチャルワールド)を消去され、支配者であろう者達の元へと連行されました。

 

ムサシは何で自分がこんな目に遭うのか理解できないと、自分がやっている事が成功すれば病気が無くなると訴えたのです。

 

支配者の一人がそうなればどうなると聞き、ムサシはそうすれば若くして亡くなる事が無くなり、より長く生きていられると答えます。

 

支配者の一人はもしそうなれば医者も薬もいらなくなってその関係者は職を失い、年金制度も崩壊し、超高齢化社会に拍車がかかると正論を言ったのです。

 

支配者達はムサシに牢獄に入るか、自分達の研究施設でムサシが医学研究を続けるかの二択を迫って現在に至ります。

 

それ故にムサシはルシファーズ・キングダムに入って現実とリンクする事を知り、そこで支配者達を倒そうとしていたのです。

 

しかし、今思えばそれは幻想であり、この世界と同じ見果てぬ夢だと呟くムサシ。

 

そうしたら何時の間にかいた柊竜聖が、見果てぬ夢だと思った時にはただの夢になり下がると、諦めなければ可能性はゼロじゃないと言いました。

 

今度は相原になっていた九条が現れ、この喫茶店で相原、竜聖、ジンタの父親の神悟郎がVW(バーチャルワールド)の話をしていたのが懐かしいと口にしたのです。

 

そして竜聖はジンタに今のジンタはサーバーという概念も曖昧な状態になり、ルシファーズ・キングダムのような悪意のある世界に立ち向かうか、現実世界と64 TOKYOを融合するかの選択をしなければならないと言います。

 

しかも融合したらどうなるのか想像もつかないと、下手すれば友人との関わりを失うかもしれない語る竜聖。

 

そんな中、少なくても今より平和な世界が待っていると言いながらゲン達、そして舞花がやって来ました。

 

彼らの姿を見たジンタはどういう選択を取るかを決めたのでした。

 

スポンサーリンク

神さまの恋人40話の感想と考察

ムサシが今の世界を滅ぼそうとしていた理由が明らかになりましたね。

 

話からすると支配者の者達が悪い感じがしますが、一部分では彼らが言っている事が正論なのも事実です。

 

ムサシの世界が現実で成功すれば病は消え去ると思いますが、医者や薬を作る人の出番が無くなり、職を失ってしまいます。

 

それに殆どの人が長生きできることになり、年金制度が機能しない等の事態に陥るので支配者達はそれを考慮して許可しなかったのでしょう。

 

そしてジンタが現実世界と64 TOKYOを融合するのか、悪意のある世界と戦い続けるのどちらの決断を下すのかが気になりますね。

 

次回はジンタが下す決断が明らかになるのではないでしょうか。

 

恐らく、融合させるのではないかと思います。

 

64 TOKYOは今でこそ平和ですが場合によっては何時ルシファーズ・キングダムみたいな世界になるかどうかが分からない状態でもあるのです。

 

それに融合すれば、世界は平和になりますし、争いも無くなるのではないかと思います。

 

融合する事によって副作用として友人である事実も無くなる可能性もあると言われていましたが、ジンタはトモ達とならその事実も無くならないと思っていると思いますのでそう言えるのでしょう。

 

<< 前話 一覧 次話 >>

 

\ 漫画読むなら U-NEXT がおすすめ!/

  • 31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえる
  • すべての作品が、購入金額の最大40%ポイント還元される
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 見放題作品数No.1!無料トライアル中でも180,000本以上の動画が見放題
  • 解約がとっても簡単

\ スキマ時間がもっと楽しくなる!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画ネタバレ 神さまの恋人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました