スポンサーリンク

ギルティ鳴かぬ蛍ネタバレ37話(8巻)感想考察も!素直に本気で向き合う爽と秋山

漫画ネタバレ

漫画『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』は、2017年9月から講談社とまんが王国との共同プロジェクトとして、まんが王国にて独占先行配信されている丘上あい先生による人気漫画です。

 

2020年4月には女優・新川優愛主演でタイトル「ギルティ~この恋は罪ですか?~」としてドラマ化されるなど、大注目の作品です。

 

ギルティ37話は、瑠衣の家庭教師だった泉川にもう病院に来るなと言われた秋山。

 

秋山が悩んでいると・・・。

 

本記事では、『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』37話のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 36話 一覧 38話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

漫画『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』37話のあらすじネタバレ

秋山のところに美和子から手紙が届きました。

 

手紙には、悪いのは自分だけれど瑠衣や爽にいつまでも囚われている秋山と一緒に生きていくのはもう耐えられないと書かれていて、一緒に離婚届が入っていました。

 

美和子がいなくなってお店を一人でやっていくのが大変なので秋山の店で若菜がバイトをすることになりました。

 

バイト当日、若菜は爽にラインをするも、爽は秋山の店に行くことはありませんでした。

 

その夜、若菜は恵那を連れて爽の家に向かいます。

 

お母さんは?と聞く若菜に、二階で寝てると言う爽。

 

若菜は秋山は離婚すると思うと言い、爽は驚きます。

 

その時、恵那が洗面所の横に落ちていたハンカチを拾ってこれ何?と爽に渡します。

 

爽は以前、美和子にハンカチを借りて返し忘れていたことを思いだし、ハンカチをよく見ると、「秋山蛍太」の文字が書かれていることに気づきます。

 

――――― 「蛍」・・・。高校時代、秋山との子どもが生まれたら「蛍」という名前を付けると決めていたことを思い出します。―――――

 

母に友達を送ってくると声をかけて、爽は若菜と恵那を送っていきます。

 

若菜は秋山に会いにいってあげたらと言います。

 

でも・・・とためらう爽に、自分の気持ちに正直に動いてみたらと若菜は背中を押しました。

 

若菜と別れた爽は、秋山に「ヒーロー参上」とラインを送ります。

 

秋山が窓を開けると、そこには爽の姿が。

 

何も考えず動いてみたと言う爽は、ちょっと出ない?と誘います。

 

久しぶりに秋山のバイクに乗り、初めて蛍を見た場所に着きました。

 

驚く爽に、ここは親父とお前としか来たことが秋山は言い、幼い時母親が死んで初めて親父にここへ連れてきてもらったと話します。

 

爽は秋山に大丈夫?と聞くと、秋山は美和子と蛍太が出て行ったことを若菜から聞いたんだろと言います。

 

爽は秋山に瑠衣の週刊誌の記事を見せるんじゃなかったと言うと、教えてくれてよかったと秋山は言い、瑠衣のことを何も分かっていなかったし、瑠衣を守ってきたのは自分じゃなかったと話します。

 

そして泉川からもう病院に来るなと言われたとも話しました。

 

自分はもうどうしたらいいのか分からない、何が正解だったのかと言う秋山に、爽は蛍太の名前をなんで「蛍」にしたのかと尋ねます。

 

すると、秋山はここで蛍を見た親父と死んだおふくろと爽のことをずっと忘れないためと言います。

 

秋山は爽の腕を倒し、芝生の上に寝転がった爽に「死ぬほどお前が好きだった」と言います。

 

そして「別れたくない」と一言が言えずずっと抱えている、この気持ちを今だけでも受け止めてほしいとキスをします。

 

その頃、実家では爽の母が、爽の引き出しから昔使っていたガラケーを見つけ、秋山とのメールのやりとりを見ます。

 

そこには秋山のことが大好きだという爽の気持ちが残っていて、「別れないとお母さん死ぬから」という爽が送ったメールに母は涙が止まりませんでした。

 

また会社では、爽の同僚守屋が瑠衣の写真を眺めながら考え事をしていると、編集長が写真を覗き込み、この顔知っている、もしかしたら明奈の娘かと言います。

 

ギルティ鳴かぬ蛍を無料で漫画村やzipダウンロード以外で安全に読む方法!
本記事では漫画『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画村や漫画BANKなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法で...
スポンサーリンク

漫画『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』37話の感想と考察

ついに秋山と爽がお互い自分の気持ちを正直にぶつけ合う時がきましたね。

 

ものすごく遠回りしているけれど、お互い気持ちが整理できないまま時間が過ぎてしまったからこそ、今ここでちゃんと向き合うべき時なんですよね。

 

美和子と蛍太が出て行ったのは秋山にとっては辛いけれど、離婚を選んだのは美和子自身だし、秋山は美和子が向き合ってくれたらきっと修復できたと思います。

 

2人がこれから素直に向き合えたら、どんなことがあっても2人で乗り越えていけるだろし、きっとうまくいくと思うので、秋山と爽にはぜひ結ばれてほしいです。

 

爽の母は、爽のガラケーのメールを見て、かなり過去のことを思いだしたのではないでしょうか。

 

爽に迷惑をかけたことを思って泣いたのか、旦那が出ていったことを思い出してしまったのか、そこが気になりますが、母娘の関係もさらに良くなってほしいです。

 

それと最後に出てきた瑠衣の母親明奈が気になりますね。

 

編集長が知っているくらいだから、もしかしたら明奈は何か大きな事件を起こしていたのかもしれませんね。

 

明奈のことが分かれば瑠衣のこともさらに新しいことが分かるかもしれませんし、ここはぜひ守屋に頑張って調べてもらいたいです。

 

<< 36話 一覧 38話 >>

 

ギルティこの恋は罪の原作の相関図やネタバレあらすじを紹介!
2020年4月から放送の女優・新川優愛さん主演ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」は、累計発行部数150万部を突破した人気コミック「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」が原作です。 裏切りに裏切りを重ね、複雑に絡み合う人間模...
ギルティ ドラマの相関図やキャストは?無料視聴する方法も紹介!
2020年4月2日から人気女優・新川優愛さん主演のドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?』がスタートしましたね! 兵上あいさんの人気漫画『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』のドラマ化ということもあって、楽しみにしていた方も多いの...

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレギルティ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました