スポンサーリンク

ここは今から倫理ですネタバレ18話(4巻)!卒業式の日に告白するいち子

漫画ネタバレ

『ここは今から倫理です。』はグランドジャンプむちゃにて連載されている雨瀬シオリ先生による人気漫画です。

 

『ここは今から倫理です。』18話は、高柳の授業を受けた面々の卒業式が始まり、いち子は高柳と倫理の時間で再開してその際に何を教えてくれたかなと考えていました。

 

書道部に入れと言われた事を思い出したいち子は高柳からまだまだ知らないことをもっと知りたいと思っていました。

 

そして八木と美由紀に高柳に告白すると告げ、2人からエールを貰うと意を決して煙草を吸っている高柳の元へと行ったのです。

 

果たして、いち子の告白は成功するのでしょうか。

 

本記事では、『ここは今から倫理です。』18話『告白』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 17話 一覧 19話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画『ここは今から倫理です。』18話のあらすじネタバレ

いち子は、世の中はめっちゃ考えているんだな、と感じているみたいです。

 

聞いたら、色んな人が色んな事を考えており、中には小学校や中学校の頃に進路を決めていた人がいたので高校卒業寸前で進路を決めた自分は遅すぎるのかな、と思い始めたので、高柳に聞いたら、早いくらいだ、と言ってくれたので楽になれたみたいです。

 

そしてこの日、いち子達の卒業式を迎えました。

 

いち子は高柳を見ながら、最初に教えてくれた事はなんだっけ、と心の中で呟きます。

 

正直、彼女は余り覚えてなかったがむかついた事だけは覚えているようでした。

 

考えてようやく書道部に入るように言われた、のを思い出し、ボールペン字を始めたのを思い出します。

 

その時に先生と触れたのが最後だ、と呟きます。

 

正直、いち子は高柳からもっと色々な事を教わりたいし、自分はまだ知らない事ばかりだから色んな話を聞きたいと思っている様子でした。

 

そして卒業式を終えたいち子は美由紀と八木に高柳に告白することを話すと、八木は想定してない話だったのか驚いていました。

 

いち子は、前々から決めていたことだけど一人で行くのは怖いから近くまで来てほしい、と頼むと、2人は協力するとともにエールを送るのでした。

 

そしていち子は髪留めを外して長髪状態にさせると、煙草を吸っている高柳の元へ意を決してやってきました。

 

高柳はいち子に対して、卒業式おめでとうと、大学でも頑張ってほしい、と月並みの言葉を並べます。

 

いち子は、マックス・シューラーの言葉を言うと、高柳が自分にとっての架け橋だから付き合ってほしい、と頭を下げて告白したのです。

 

高柳は頭のいい人が好きだから、自分はもっと勉強をして高柳みたいな豊かな人になるから高柳の傍にいさせてほしい、と言ういち子。

 

彼女の言葉に対して、高柳はありがとうございます、と言うと承諾してくれたのかと思って頭を上げるいち子。

 

しかし、高柳は、気持ちだけいただくつもりでおり、いち子なら大学できっと自分よりも素敵な人が見つかる、と言います。

 

遠回しにフラれたのでいち子は、そういうのはやめて、と言うも、高柳は、若いからこれから色んな出会いがあり、恋と憧れを間違えてしまう事もある、と言ったのです。

 

しかし、いち子は引き下がることなく、自分がどれだけ高柳の事が好きなのか高柳には分からない、いろんなことを知りたいけど出会いはここで終わりでいい、自分のために、と言って、振らないでと訴えます。

 

しかし、それでも高柳はいち子の思いを受け取らないつもりです。

 

いち子は、自分が馬鹿なのか、と今にも泣きそうな顔をして言うと、高柳は、結婚とか子供とか先の事を考えているか、と言うと、いち子は少し言葉を詰まらせながらも、考えている、と答えます。

 

高柳は、いち子には素晴らしい人に絶対に会えると、自分はもう結婚には懲りたからもうしないけどいち子は何時か幸せな結婚をしてほしい、と言いました。

 

これ以上何を言っても高柳は自分にはなびかないと思ったいち子は涙を流しながら去っていき、美由紀と八木に抱き着いて、大人は汚い、と言ったのです。

 

2人の蔑む目を見た高柳は静かにドアを閉めるととともに心の中で、倫理が大切でも正しくてもうまく生きられない愚かな自分の愛し方を教えてほしい、と呟きました。

 

スポンサーリンク

漫画『ここは今から倫理です。』18話の感想と考察

いち子は高柳に対して勇気を振り絞って告白したようですが、玉砕に終わってしまいましたね。

 

いち子も最初の頃に比べたら、大分成長しているように思いますし、高柳を思う心に嘘偽りはなく、日々成長しているような感じを抱いていました。

 

いち子からすれば、高柳以上の男性は多分いないと思っているはずなので、生涯独身を貫く可能性もありそうですね。

 

そんないち子をフッた高柳は表向きはいち子はまだ若いからこれから先、自分よりももっとかっこいい人と出会う事になるから付き合うように言いましたが、本心から言えば女性との間に何かあったのでしょう。

 

高柳はいち子に結婚は懲り懲りしていると言っていましたが、もしいち子と付き合って結婚した際に以前の結婚相手の時のような苦しみを味わせたく無かったからこのように言ったのだと思います。

 

高柳は倫理を通じて善の事や正論を言ってきましたが、熱が籠った正論や感情が籠った言葉の前には倫理は無意味とも言っていたので、高柳と結婚した女性は倫理的な事を言われるのが嫌な人であり、感情的な物言いをする人だったのかもしれませんね。

 

やがてそんな奥さんに嫌気が差すと共に別れて、一人で暮らしているのかもしれないと思います。

 

<< 17話 一覧 19話 >>
ここは今から倫理ですzipや漫画タウンや漫画BANK以外で無料で全巻全部を読める方法を調査!
本記事では、漫画『ここは今から倫理です。』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですの...



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました