スポンサーリンク

アルマ25話ネタバレ考察感想あらすじ!死のうとするルキアナを止めたレイ

漫画ネタバレ

2020年5月28日発売の週刊ヤングジャンプ2020年26号で、『アルマ』25話が掲載されました。

 

アルマ25話は、レイに命じられたギジンの女性はルキアナの兄であるアリアスに伝言を伝えようとしていましたが戦場を見て、かなり厳しいと察していました。

 

ルッチはギジンを起動させようとしていますが、恐怖に思っていると共に理世と呼ばれるギジン1体がありませんでした。

 

そしてレイを除いた自分達がクローンだと真山から聞いたルキアナは、彼を銃で撃ち抜いたと同時に自分もこの場で自決しようとしたが、レイに止められました。

 

そしてレイはルキアナに何て言葉をかけるのでしょうか。

 

本記事では、アルマ25話『捲土重来』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 24話 一覧 26話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

アルマ25話のあらすじネタバレ

ギジンの女性は、レイの命令でルキアナの兄であるアリアスに伝言を伝えるために、ルキアナの部下達と共に逆走していました。

 

ギジンの女性は、アリアスの顔が分からないと言うと、部下の一人は、自分が近くまで辿り着いて見れば分かると答えました。

 

途中で頑丈な壁があったので、部下の一人が銃撃を放って壁を破壊したのです。

 

破壊された壁の破片を裸足でよじ登っていくギジンの女性。

 

そして登りついた先で見たものは、アリアス率いる部隊とギジン達による戦争の光景でした。

 

部隊とギジン達による熾烈な戦い、戦死した者達、武器や戦車による砲撃の乱れ打ちと完全に乱戦状態になっている中、ギジンの女性はこの戦場をどのように突破してアリアスを探せばいいのか分からない状態にありました。

 

その頃、まだ起動していないギジン達を起動させるように言われたルッチ達でしたが、怖がりなルッチは一人になるのが嫌なので、二手に分かれると言うルキアナの部下の命令を嫌がっていました。

 

レイは起動しろと言ったけどどうやるんだよ、と愚痴るルッチ。

 

部下の一人は、ギジン達を引っぺがせば、電気の供給が無くなって起動するはずだ、と言います。

 

しかしルッチは、本当にそれで大丈夫なのか、起動した瞬間に命を持っていかれないのか、と不安をこぼしていたので、部下の一人はどうして来たんだ、と呆れながら言いました。

 

そしてルッチは、タイプ理世と呼ばれるギジンが1体だけいない、と呟きました。

 

その頃、自分達がクローンであることに項垂れるルキアナに対して真山は、アルマに来たところでクローンであるルキアナ達の問題は解決しないし無駄だ、と言い放ったのです。

 

真山は、外での波動が少し減っている、このままでは外で戦っている者達が全滅しちゃう、と言います。

 

そして、いいじゃん別に、と冷たく言い放つ真山。

 

真山は、例えルキアナ達が偽物だったとしても相応な幸せを送れる、と言います。

 

ここまで黙っていたルキアナは、自分達はアルマに来るべきではなかった、と口にしました。

 

そのルキアナの言葉を聞いた真山は正解と言い、それが分かったらレイを残してさっさと帰れと、遠足は帰るまでが遠足だよ、と言ったのです。

 

そうしたらルキアナが突如として拳銃による銃撃を真山に浴びせ、ぐちゃぐちゃになった真山は、また撃たれちゃった、と言って機能を停止させました。

 

真山を撃ってすぐにルキアナは自分自身を撃とうとしたら、レイに止められました。

 

なぜ死にたいか考えれば、自ずといかに生きるべきか分かる、とかつてルキアナが言っていた言葉で励ますレイ。

 

リチェが命懸けで自分を守ってくれたのには意味があると言って、レイはルキアナを抱きしめ、自分は何も諦めることなく命を散らせたい、と口にします。

 

ルキアナは気安いと言ってレイを突き飛ばすと、まるで付き物が落ちたかのような表情で残っている部下達を見て、気晴らしに好き放題やっちゃおうかと言うのでした。

 

その頃、ギジンの女性は無線機を見つけると、これを使って戦場で戦っている者達にお願いしたい事がある、と言いました。

 

スポンサーリンク

アルマ25話の感想と考察

ルキアナが真山を撃って、自分自身を撃とうとしましたが誇り高いドイツ人ではなくクローンである存在を恥じて撃とうとしたのかもしれませんね。

 

ルキアナだけでなくドイツ人も同じようにドイツ国の事やドイツ人である事に誇りを持っていたはずです。

 

しかし、真山に人間ではなくクローンだと断じられた時、ルキアナにとって天地がひっくり返るような衝撃だったと思います。

 

それ故に真山を撃って、人間でないことに絶望したまま撃とうとしたのかもしれませんね。

 

レイがいなかったらとんでもない事態になっていたと思いますから、自決未遂で終わって良かったです。

 

レイに励まされた事によって、吹っ切れたようですのでここからどう活躍するのか気になります。

 

次回26話はギジンの女性は戦場にいる者達に対して協力してアルマを攻略するように呼び掛けるのではないでしょうか。

 

人間達は元々そのつもりだからいいかもしれませんが、アルマを守るためにいるギジン達はそう簡単に耳を傾けるとは思えませんが、自分達と同じギジンが演説しているので少しは耳を傾けるのではないかと思います。

 

そしてギジン達がギジンの女性の言葉に従えば、一気に攻め入るのではないかと思います。

 

同時にルッチ達が起動させたギジン達も同じように動くのではないでしょうか。

 

<< 24話 一覧 26話 >>

 

\ 漫画読むなら U-NEXT がおすすめ!/

  • 31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえる
  • すべての作品が、購入金額の最大40%ポイント還元される
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 見放題作品数No.1!無料トライアル中でも180,000本以上の動画が見放題
  • 解約がとっても簡単

\ スキマ時間がもっと楽しくなる!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画ネタバレ アルマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました