スポンサーリンク

少年のアビス11話ネタバレ考察感想あらすじ!垣間見える柴ちゃんの闇

漫画ネタバレ

2020年5月21日発売の週刊ヤングジャンプ2020年25号で、『少年のアビス』11話が掲載されました。

 

『少年のアビス』11話は、生徒たちに親しまれ穏やかな学校生活を送っている柴ちゃん。

 

その実は生徒である令児を家に匿っている状況に、何故だか嬉しそうな表情が止まりません。

 

本記事では、『少年のアビス』11話『台風一過』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 10話 一覧 12話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

少年のアビス11話のあらすじネタバレ

望まない朝を迎えてしまった令児は、見慣れない天井に驚きます。

 

先生の家に泊まった事を思い出し、手料理まで振る舞われました。

 

ありあわせのものしかないけれどと柴ちゃんが言った料理を前に、死のうとした令児の腹はしっかり鳴ってしまいます。

 

明日は土曜日で、まだ両親にごまかしは効くという事もあり今日も泊まって行く事を勧められます。

 

必ず助けると、柴ちゃんは改めて令児に宣言しました。

 

令児が眠った後でもう一度電話が鳴ったと言われると、思わず令児は怯えるような反応を見せますが、柴ちゃんは友達の家に泊まっているといいう旨のメールを送ってくれていた事で事なきを得たようです。

 

柴ちゃんが家を出た後、スマホを見てみると送ったメッセージの返信にはわかりましたという母からの返信がありました。

 

謝罪のメッセージを送ろうと手が動きますが、先生が助けてくれることを信じてその手は止まりました。

 

学校では一人にこやかに夕飯の献立を検索する柴ちゃん。

 

それよりも令児のことを考えなければいけないと、献立検索は終了。

 

『あいるまま』から誘いのメッセージが届きますが、用事があるからと断ります。

 

メンズ用の衣類も購入し、令児が泊まる用意も完了し帰路につきますが、運転中のその顔は自然と明るいです。

 

高校生以来の早く家に帰りたいという思いと、楽しみにするべきではない状況に自分の中にある気持ちの整理がつかないようです。

 

令児は一生徒であり彼女と心中しようとした危うい精神状態で、助けられるのは自分だけと言い聞かせて家に帰ります。

 

令児は乾いたからと当然のように制服を着ていたので、シワにならないようにと買って来たジャージを着るように言いますが、令児は帰ると言いました。

 

一日経って気持ちも落ち着き、先生が相談に乗ってくれるなら我慢出来ると言う令児の顔は昨晩とは違い、いい表情です。

 

しかし、柴ちゃんは帰宅を許してはくれません。

 

家にまっすぐ帰るとは思えない、彼女の元へ向かうはずという懸念が令児を掴んで離しません。

 

ここにいなさいという先生としての言葉から、まだここにいてという一個人としての言葉に変わり、柴ちゃんは令児にキスをしました。

 

少年のアビス最新刊含め無料で全巻全部読める?rawや漫画BANK以外で安全に読む方法を調査!
本記事では、漫画『少年のアビス』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや星のロミなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後まで...
スポンサーリンク

少年のアビス11話の感想と考察

寝起きの令児の髪の乱れ具合が、ちょっと逆立っていていつもよりカッコいいなという感想から今回は始まりました。

 

『知らない天井だ……』という某超有名作品の主人公を思い出す令児の目覚め。

 

昨晩の様子から考えてほとんど記憶がないような状態だと思うので、恐らく目を覚ました時には驚いたでしょう。

 

先生に勝手にメッセージを送られてしまう令児のスマホはロック掛けていないのかなと、変な所も気になってしまいますが、今回の目玉は柴ちゃんの『闇』ではないかなと思います。

 

友達からメッセージが来た時、相手の名前が『あいるまま』になっていましたが、友達に子どもがいるというよりは、『◯◯まま』は子どもの友達の親の呼び方だと思うので、柴ちゃんは子どもがいたのかなという線も考えられました。

 

休日まで学校にしばられるなというメッセージへの返信に、家で待っていてくれる人がいる事、休みの度に子どもを押し付けようとしないでと打ったあとに『しな』と、暗い笑みを浮かべながら打ちかけてやめた描写がありましたが、それが重要なポイントのようにも思えます。

 

子どもを死なせてしまった過去があるか、学校で何かあって自殺してしまったか、だからこそ令児の自殺願望に教師としてというより一個人として反応しているようにも見えます。

 

8話で柴ちゃんは29歳とあったので、早くに子どもが生まれていれば小学生くらいにはなっていたのでそう言う線もありえなくはないです。

 

彼女の元へ向かう事がわかっていても、実際に助けてあげられるのは自分というのが柴ちゃんの考えですし、最後に令児にまだここにいてと言った事からも、とりあえず『誰か』を失った事があるように見えます。

 

令児を好きだったわけではないと思うので、キスした事からも過去の恋人を重ねたのかもしれません。

 

次回、令児はどう出るのでしょうか。

 

そしてもう一つ気になったのが、柴ちゃんは『ご両親』もごまかせると言っていましたが、母子家庭なら学校の書類でそう提出してあると思うので父がいないことはわかっていると思います。

 

書類上の父はいるのか、あるいはまだ出てきていないだけなのか。

 

新たに謎が増えました。

 

<< 10話 一覧 12話 >>

 

\ 漫画読むなら U-NEXT がおすすめ!/

  • 31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえる
  • すべての作品が、購入金額の最大40%ポイント還元される
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 見放題作品数No.1!無料トライアル中でも180,000本以上の動画が見放題
  • 解約がとっても簡単

\ スキマ時間がもっと楽しくなる!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画ネタバレ 少年のアビス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました