スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ158話ネタバレ考察感想あらすじ!九井がお金に執着する理由とは?

漫画ネタバレ

2020年5月20日発売の週刊少年マガジン2020年25号で、『東京卍リベンジャーズ』158話が掲載されました。

 

『東京卍リベンジャーズ』158話は、まず“赤音”という人物について明らかになりますが、その人物とは一体何者なのでしょうか?

 

そして、ある事件がきっかけで九井はお金に執着するようになります。

 

この事件は赤音だけではなく青宗も関わっていますが、さらに赤音に対する九井の想いも影響しています。

 

果たして、その事件とは?

 

本記事では、東京卍リベンジャーズ158話『Money monger』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 157話 一覧 159話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

東京卍リベンジャーズ158話のあらすじネタバレ

「青宗!一くん!」

 

小学校からの下校途中の青宗と九井でしたが、誰かに呼ばれて九井は後ろを振り返ります。

 

振り返った先にいたのは青宗の5歳年上の姉の赤音でした。

 

そして、九井は彼女のことが好きでした。

 

その後、一緒に帰る三人。

 

率先して赤音の荷物を持とうとする九井をからかう赤音。

 

そして、青宗は途中で二人に別れを告げて先に帰りました。

 

一方、九井と赤音は浅山図書館に行きました。

 

図書館で真剣に本を読む九井に対して、彼の横で本を枕にして寝息をたてて眠る赤音。

 

赤音の寝顔を見てドキドキする九井はキスを試みようとしますが、寸前のところで赤音は起きてしまいました。

 

キスが失敗して慌てるのと同時ドキドキが止まらない九井に対して、キスは好きな人とすべきと説明する赤音。

 

「オレ赤音さんの事……好きだ」

 

九井は彼女に告白しますが、赤音は自分と歳の差がある事を心配していました。

 

夜になり、赤音を家まで送った九井。

 

「オレ…一生好きだから!大人になったか結婚してください」

 

彼の告白に対し笑ってごまかす赤音。

 

「一緒守る‼︎」

 

九井宣言に対して良い反応を赤音はしたので、彼はびっくりしました。

 

その後、家路に戻る九井は赤音に告白したに対し赤面していました。

 

「火事かしら…」

 

帰り道で話す人が火事のことを話していたので振り返ると炎が見えていました。

 

火事の火元に心当たりがあった彼はその場にランドセルをいて火元に向かいました。

 

そして、たどり着いたのは燃え盛る乾の家でした。

 

乾の家の周りに人がいたので、その人に家の中から女性が出て来ていない問いますが、誰も見ていませんでした。

 

その後、見物人からすでに消防車と救急車を呼んだ事を聞きますが、それでは間に合わないと思った九井は、ドアを蹴破って燃え盛る家の中に突入します。

 

燃え盛る家の中で赤音を探す九井は、誰かを背負って中から出てきました。

 

救出した人物を見物人がいるとろから離れたところに連れて行った彼は、その人物に対して赤音の名前を呼びかけます。

 

「ココ」

 

救助した人物が赤音であれば「一くん」と呼ぶのに、そこにいた人物は「ココ」と呼びました。

 

なぜなら、救助したのは赤音ではなく青宗だったかでした。

 

そして、青宗の病室で号泣する九井。

 

医者と親の話によると赤音は一命を取り留めました。

 

「赤音の火傷がひどすぎてちゃんと治すのに4千万はかかるって」

 

一命を取り留めたものの赤音を救うのに大金が必要でしたが、焼失した家のローンが残ってたので、青宗の家族では払うのがとても難しい状況でした。

 

そして、赤音を救うために必要なお金を払うことができないことに対して母親は嘆いていました。

 

「4千万死んでもオレが作ってやる」

 

青宗の話を聞いて赤音を一生守ることを彼女に誓っていた九井は、自分が彼女救うために4千万を払うことを誓うのでした。

 

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ158話の感想と考察

前回、赤音に対して男女それぞれの視点で考察させていただきましたが、やはり前回の最後に青宗にキスをしたということを踏まえると女性説が妥当だったようです。

 

そして、九井がお金に執着するようになったのが、彼女を愛するが故に火事による大火傷の完治をさせるための治療費を工面するため。

 

しかし、ここで九井に対して謎が1つ生まれました。

 

それは、今の九井は誰もが欲する財テクを持っているにもかかわらず、黒龍に入ったのかと言うことです。

 

赤音を救うため4千万もの大金を手に入れる必要があるにもかかわらず、黒龍に入って自身の知識を使って稼いだ資金を組織のために使ったのかという点で、九井の行動に矛盾が生じています。

 

もしかすると、彼がこのような行動に出たのには理由があると思います。

 

例えば、黒龍に入った時点で赤音は亡くなってしまったというのがあると思います。

 

それであれば組織のためにお金を使うということが可能になります。

 

そして、次回で乾vs.九井に戻るのはまだ難しいと思うので、次回も回想になると思います。

 

果たして、九井はなぜ不良になってしまったのか?

 

そして、なぜ自身の財テクを所属した組織のために使うようになったのか?

 

次回でこの謎が明らかになって欲しいと思います。

 

<< 157話 一覧 159話 >>
東京卍リベンジャーズを漫画タウンやpdf以外で無料で全巻全部読める方法を調査!
本記事では漫画『東京卍リベンジャーズ』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画タウンや漫画バンクなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最...



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました