スポンサーリンク

ここは今から倫理ですネタバレ2話(1巻)!頭がいい女子と社交的な女子

漫画ネタバレ

『ここは今から倫理です。』はグランドジャンプむちゃにて連載されている雨瀬シオリ先生による人気漫画です。

 

『ここは今から倫理です。』2話は、倫理の授業を選択した生徒は他にもいました。

 

酒井美由紀はなまじ頭がよく、中学性の時に3年間かけて図書室の本の知識を叩き込んだ結果、殆どの人を内心見下し、まるで自分を見下しているかのように見える高柳の事も余り快く思っていませんでした。

 

対して八木まりあは、酒井とは違って明るく社交的な女子生徒でした。

 

余りに性格が正反対な二人がどのように交わっていくのでしょうか。

 

本記事では、『ここは今から倫理です。』2話『くだらない人間』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 1話 一覧 3話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画『ここは今から倫理です。』2話のあらすじネタバレ

酒井美由紀は迷うことなく倫理の授業を選択しました。

 

彼女はこの授業で何を教わるのかは分からなかったが、許せないことがあるのが許せないのが理由でした。

 

やがて高柳が教室に入って来ると、倫理についての説明をし始めたのです。

 

授業が終わった後、酒井は同じクラスの八木まりあに声をかけられますが酒井は彼女がクラスで五月蠅いバカ女のグループの一人だと分かっているので素っ気なく接しました。

 

八木は倫理の事は分からなかったけど高柳は怖そうではあるが女性にモテそうだと言いますが、酒井は生徒を見下しているかのような態度が気に食わないと返しました。

 

酒井は高柳を始め大人が自分達よりも先に生まれただけなので偉ぶられる筋合いはないし、子供だからと言って何も知らないと思っているのが気に食わないみたいです。

 

酒井は中学生の時に図書室の本を全て読んで知識を頭に叩き込み、分からないことはネットで調べて身に着けました。

 

その事によって自分よりも先に生まれただけで偉そうにしていて無知な大人達、八木みたいに頭の悪そうな学生、挙句の果てには親をも見下すようになってしまったのです。

 

別の日、八木は酒井の事をみゆみゆと呼び、大学生の彼氏が指輪をくれた事を自慢していました。

 

酒井自身も彼氏は何人もいたが余りにマニュアル通りでつまらなかったので、別れたみたいですが、理由としては恋がくだらないと断じていたのもありました。

 

また別の日、酒井は今日こそ高柳に物申そうとしている中、何時も構ってくる八木が静かな様子や態度に変に感じている様子でした。

 

しかし、それ程八木に興味があるわけではなかったのでほっときました。

 

授業後、酒井は高柳に何であんな態度なのかと聞くと、高柳は自分の性格上にっこりとしたり、明るく振舞ったり、ユーモアを交えながら授業をするのが苦手だと答えました。

 

酒井はそうしてほしいのではなく今も馬鹿にされている気分がすると言い、後ヘラクレイトスとプラトンの関係性や著作の引用について分かりづらかったと言ったので、高柳は非を認めて謝罪したのです。

 

そして誰もが自分の視野の限界を世界の視野の限界だと思っているとショーベンハウアーの名言を言う高柳。

 

酒井は自分が見下しているように感じているがそれは酒井だけであって全員が同じとは限らないと、酒井は頭がいいから他の人が馬鹿に見えるのだろうからこそ知るべき事があると言う高柳。

 

そうしたら何かが目に映ったので教科書を酒井に預けて走り出しました。

 

その理由は屋上にいる八木が今にも飛び降りようとしているからでした。

 

この事に気づいた酒井は高柳の後を追い、屋上へと向かいました。

 

八木は彼氏が自分の部屋に友達を呼んでいて、何か飲まされて、それから無理矢理襲われてしまったから命を絶とうとしているみたいです。

 

酒井は命の重さに比べたら小さい事だと言うも、高柳は違うとはっきり言い放ちます。

 

例え酒井にとっては今回の事は大した事では無くても、八木にとっては命に換わるほど重い絶望になるのだと言う高柳。

 

八木は自分はお嫁さんになりたいがこんな事になってしまったらなれないかなと高柳に言うと、高柳はなれると言い、成人式を迎えたら頭数をそろえて合コンを開かせる等と言いました。

 

高柳の言葉を信じた八木は飛び降りをやめて、酒井に抱き着いて来てくれたことにお礼を言うと共に合コンに行こうと言いました。

 

そしてなんといっても最上の証明は経験だと言うフランシス・ベーコンの名言を言い、沢山勉強して知識を得て沢山遊んで色んな経験をすれば視野は広がるんだと言う高柳。

 

八木は難しくて分からないと言いつつ、酒井を連れてカラオケへと向かいました。

 

スポンサーリンク

漫画『ここは今から倫理です。』2話の感想と考察

今回の話では酒井は本やスマホからでは学べないことを学べたのではないかなと思います。

 

酒井はこれまで本やスマホを使って数多くの知識を身に着けましたが、それは自分よりも頭が悪いのに偉ぶっていたり、傲慢な態度を取る大人が許せなかったからと言う子供の発想みたいなものでした。

 

そして八木みたいな生徒達も快く思っておらず、八木の飛び降りの理由にも当初は理解を示しませんでした。

 

これはニュースを見ていて、飛び降りをした理由がしょうもない事ばかりだったからだと思います。

 

しかし、実際にその現場を目撃した際に理由はしょうもなくても絶望するような理由があるから飛び降りようしていたんだと言うのを学べたと思います。

 

それに酒井は見下していた大人達の事をいずれ見直す事になるのではないかと思います。

 

大人の中には賢い人もいれば、賢くなくても要領の良さで会社に影響を与えている人等が大勢います。

 

しかも本で得た知識だけでは社会で生きていけないという考えもあると思いますので、酒井も社会人になった時に職場で酸いも甘いも知った時に、大人は自分の知らないところで色々苦労していたんだと、自分の親もそうだったのかなと見直したと思います。

 

それ故に酒井は今回の出来事で本で学べないことを学べたんじゃないかなと思いますね。

 

<< 1話 一覧 3話 >>
ここは今から倫理ですzipや漫画タウンや漫画BANK以外で無料で全巻全部を読める方法を調査!
本記事では、漫画『ここは今から倫理です。』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですの...



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました