スポンサーリンク

高嶺のハナさんネタバレ39話40話41話(2巻)!弱木にぶつけられた2つの恋心

漫画ネタバレ

『高嶺のハナさん』は2018年から週刊漫画ゴラクにて連載のムラタコウジ先生による人気漫画です。

 

39~41話では、遂に天井がその気持ちを伝えます。

 

一つの純粋な恋の結末、そして、高嶺の恋心もまた抑えきれず……。

 

本記事では、『高嶺のハナさん』39~41話のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 38話 一覧 42話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

高嶺のハナさん39~41話のあらすじネタバレ

39話「イチゴの告白」

予想もしていない時間、そしてその来客に弱木は驚きましたが、チャラ田に聞いていた事もあって冷静な態度を見せます。

 

唐突に好きですと告げられ、驚きますが、天井は慌ててパンケーキが好きと星のパンケーキの話を始めます。

 

わけわかんないくらいフワフワなパンケーキという、二人が共有出来る話題に、天井の表情はいつになく明るいように見えます。

 

夜に突然やって来てパンケーキの話を始める天井。

 

チャラ田の話もあって、その様子のおかしさから戸惑いを隠しきれません。

 

SNSでパンケーキを語りたいとわけわかんない事を書いていたのを見て、かわいそうだから語りに来てあげたと、強気な態度を見せたまま帰ろうとしました。

 

その足は止まり、わけわかんないけど弱木先輩の事も好きなんですと加速を続ける恋は遂に直接弱木に告げられました。

 

40話「苦しい気持ち」

弱木に告白した天井は、呼び止められても止まる事無く走り去って行きました。

 

コンビニに戻り、一人カップ酒を飲み干す天井は、動揺しながらも明日からの会社をどうしようかと途方にくれます。

 

家に帰るまでの間に、弱木から長文のメッセージが届きました。

 

好きな人がいるから気持ちに応える事は出来ない事、自分よりもっと良い人がいるという事、天井の幸せを陰ながら応援しているという、これまで男にちやほやされて来た天井には初めての失恋でした。

 

告白され、その気持ちを断る事に苦しんだ弱木は、自分に告白されたら高嶺もこんな風に苦しくなったりするのだろうかと考えてしまいます。

 

そんな一つの恋が終わった夜、高嶺はココアを飲みながら星空を眺め、その表情は何かを思いがあるようです。

 

41話「憧れのハナさん」

COP企画プレゼン発表を前日に控えたこの日、色々あってという言い訳をしながら弱木はダジャレのような商品の企画書を提出します。

 

『ゴリング』と名付けられたその商品は、東京五輪のマークのような連結したドーナツでした。

 

しょうもない企画書と切り捨てようとした高嶺ですが、弱木がオリンピック観戦中におすそわけ出来たら楽しいという気持ちで書いたという事を聞き、とある農家に連絡させる事にしました。

 

充実した顔でラストスパートと言う高嶺に、弱木の企画書はようやく活かされました。

 

駅までの帰宅中、弱木との事を振り返る高嶺。

 

入社した頃から、その明るさや真っ直ぐさにいつも救われて来た事を思い出しました。

 

気付けばそんな弱木で頭はいっぱいになっていました。

 

COPのプレゼンが終われば二人きりの仕事ももう終わってしまいます。

 

高嶺は急いで弱木を追いかけました。

 

既に乗車していた弱木の腕を掴み、引っ張り、降ろせばホームには二人きりです。

 

弱気の事が好きだと、高嶺は告白しました。

 

 

 

スポンサーリンク

高嶺のハナさん39~41話の感想と考察

39~40話は読んでいて辛かったし、個人的にこれまでのこの作品のなかで一番好きな回になりました。

 

『わけわかんないけど』を連発した後の、『わけわかんないけど弱木先輩の事も好きです』のくだりが最高に良かったですし、告白前は軽いお酒を飲んでいたのに、告白後は無心でカップ酒を飲んでいたのがまた面白かったです。

 

絶対に叶わないと思いながらも告白せずにはいられなかった天井は、万が一の可能性も信じていなかったと思います。

 

そして、弱木も自分が片想い(と思っているだけ)をしているからこそ、その気持ちを伝える覚悟や怖さや勇気といった全てを理解出来ていますし、それを断るという事に苦しくもなってしまいます。

 

そんな2話の後にあった高嶺の告白回は消化試合というか、2話分の余韻が冷めないまま読んでしまったので『2巻』の流れでは蛇足にも思えましたが、あくまで主人公が告白したと考えればここで次巻に引っ張るのが良かったんだろうなと思います。

 

後半に行くにつれて、読みながら天井がどんどん好きになって行きましたが、よく考えていればこれは『ツンデレ』というやつなのでは? と思い、自分の好みに刺さる理由が分かったのでした。

 

いよいよ終盤の感じもありますが、高嶺の告白に弱木がどう出るのか、そして高嶺に対するチャラ田の動きはあるのか楽しみです。

 

<< 38話 一覧 42話 >>
高嶺のハナさん漫画BANKや星のロミやraw以外で無料で全巻全部を読める方法を調査!
本記事では漫画『高嶺のハナさん』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん星のロミや漫画BANKなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後まで...



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました