スポンサーリンク

虫かぶり姫ネタバレ20巻(20話)考察感想あらすじ!幸せ真っ只中に訪れる謎の人物

漫画ネタバレ

『虫かぶり姫』は、月刊コミックゼロサムにて連載されている由唯原作による喜久田ゆいの人気漫画です。

 

虫かぶり姫20話では、エリアーナとクリストファーの結婚式をする時期が決まり、何かと忙しくしている2人。

 

そこに新たな人物がやってきて・・・。

 

本記事では、『虫かぶり姫』20話(分冊版20巻)のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 19話 一覧 21話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画『虫かぶり姫』20話のあらすじネタバレ

図書室では古代史研究の室長とテオドールが、最近の史書はどれも同じような内容でつまらないと話していました。

 

エリアーナがいることに気付いたテオドールは、エリアーナはどう思うかと尋ねます。

 

エリアーナは同じような内容になっているのは作者が男性だからではないかと言います。

 

『英雄の興亡』は女性視点で描かれた歴史書で面白かったと言い、もしかしたらあれは女性が書いたのではないかとエリアーナは言います。

 

それを聞いたテオドールは、歴史編纂の部署に女性を入れてみたらということかとエリアーナに尋ねると、エリアーナは新しい視点を取り入れるのはいいと思うと話します。

 

そこへエリアーナ付の従僕ジャンがやってきて、エリアーナにそろそろダンスの練習の時間だと声をかけます。

 

2人は移動しているとジャンが何か恨みがあるなら直接言って欲しいとエリアーナに言います。

 

なぜかと尋ねるとダンスの練習の時、ジャンの足をエリアーナがよく踏むからとジャンは言うと、エリアーナは心の中でダンスが苦手だからだと思います。

 

来年の春に成婚の儀を行うことが決まり、ダンスの練習だけでなく、何かと忙しいエリアーナですが、そんな忙しさからも幸せを感じているエリアーナでした。

 

一方、クリストファーはミゼラル公国の式典の出席に行きたくないとショックを受けていました。

 

クリストファーはエリアーナに一言「行かないで」と言ってくれたらアレクかテオドールが行くことになると言うと、それはいけませんとエリアーナは言います。

 

クリストファーは半月以上もエリアーナに会えなくなるなんて寂しすぎる、毎晩エリアーナの夢を見そうだとエリアーナの髪にキスをしながら話します。

 

その姿にドキッとし、「私も寂しいです」と照れながら言うエリアーナ。

 

そこへいちゃつっくのは部屋の中でしてくださいとアレクセイがやってきました。

 

すると今度はアレクセイの妹テレーゼがやってきました。

 

テレーゼとエリアーナはお茶をする約束をしていたのでした。

 

2人が仲良さそうにしている姿を見て、クリストファーはずいぶん仲がいいんだなとアレクセイに言います。

 

するとアレクセイは昔、エリアーナに興味を持ったテレーゼが、アレクセイに紹介してほしいと言ったけれどアレクセイは紹介しないでいると、テレーゼは自分からエリアーナの従妹たちに近づいてそれから2人は仲良くなったと言います。

 

クリストファーは、2人は何の話をしているだろうと覗き込むと、呪いや占いの本を開きながらなにやらエリアーナが説明をしていました。

 

クリストファーは一瞬固まり、何をしているのかなとエリアーナに尋ねると、テレーゼが申し訳ないがこれは女性の秘事だからと言ってクリストファーを追い払います。

 

アレクセイはクリストファーを引っ張って仕事に戻すのでした。

 

――――― 一人の男性が言います。

 

「エイデル領  ここがあの人を殺した土地か

 

エリアーナ・ベルンシュタイン  さて期待にかなってくれるかいなか」 ―――――

 

スポンサーリンク

漫画『虫かぶり姫』20話の感想と考察

エリアーナとクリストファーの成婚の儀が決まって良かったですね。

 

お妃教育も始まって、忙しいけれど幸せを感じているエリアーナが見ていてこちらも幸せな気持ちになりました。

 

20話で新しい登場人物が出てきましたね。

 

エリアーナは本しか興味がなかったので友達はいないのかと思っていましたが、テレーゼと二人楽しそうにしているのが印象的でした。

 

それも呪いや占いの本を二人で見ているのがとても女子っぽくて面白かったです。

 

テレーゼはどんな呪いをかけようとしているのか気になります。

 

そして最後にでてきた男性は一体誰なのでしょうか。

 

「あの人を殺した土地か」と言っていたので、誰かが殺されているということですよね。

 

なんだか恨み的な事を感じるのですが、エリアーナと一体どんな関係なのかとても気になります。

 

せっかく毎日が幸せでこれから結婚に向けてさらに幸せになろうとしているエリアーナに対して何か嫌な予感がします。

 

それもクリストファーが半月以上もいない時に何かが起きそうですよね。

 

どんな展開になるのか21話が早く読みたいです。

 

<< 19話 一覧 21話 >>
虫かぶり姫を漫画BANKやpdfダウンロード以外で無料で全巻全部を読める方法を調査!
本記事では漫画『虫かぶり姫』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後までし...



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました