スポンサーリンク

高嶺のハナさんネタバレ1話2話3話4話(1巻)!バリキャリOL高嶺華の残念な純情恋愛物語

漫画ネタバレ

『高嶺のハナさん』は2018年から週刊漫画ゴラクにて連載のムラタコウジ先生による人気漫画です。

 

『高嶺のハナさん』1~4話では、主要キャラ4人が出揃い、各々のキャラ紹介のような流れもありつつ、やはり主人公『高峰華』の表と裏が描かれています。

 

バリキャリOLの裏の顔とは……?

 

本記事では、『高嶺のハナさん』1~4話のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

一覧 5話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

高嶺のハナさん1~4話のあらすじネタバレ

1話「完璧キャリアウーマン」

今年でちょうど創業一〇〇年を迎える伝統あるお菓子メーカー、ミツバチ製菓。

 

そんなトップお菓子メーカーの商品企画部で、企画した商品は全て大ヒットを生み出し美しき超エースと称される高嶺華(27)は、完璧無双のバリキャリOLです。

 

この日も部下である弱気強(24)が提出した企画にダメ出しをしています。

 

○○すぎるという流行ワードからヒントを得たという弱気ですが、コンセプトもターゲットも定まっていない提案に、高嶺は企画の詰めが甘すぎるとやり直しを命じます。

 

歩けば周囲の社員は口々に美しい・背景に花が見えると羨望の眼差しを向けます。

 

叱られたばかりの弱気に声を掛けたのは、先輩の更田でした。

 

怒られて嬉しいんだよなと理解してあげる更田に、当の弱気は図星を突かれながらも口では否定します。

 

そんな弱気に、所詮高嶺の花だと諦めるよう諭します。

 

高嶺が企画し大ヒットした『健康プロテインチョコ』の打ち上げに誘われますが、きっぱりと断る高嶺。

 

そんな高嶺に自信たっぷりに向かい、二人ならどうかと尋ねるのは社内一の遊び人、更田元気(25)です。

 

もちろん、そんな誘いにも高嶺は行くわけないでしょとバッサリ拒否します。

 

振り返りもせずに去って行く高嶺を、きっとデートだと勝手に盛り上がってはどんな男だろうかと盛り上がる社員たち。

 

ですが、そんな噂で盛り上がっているとは知りもしない当の本人は、家に帰るなり座り込んでまた弱気にキツイこと言っちゃったと座り込んでしまいます。

 

会社では厳しく当たる高嶺のその本心は、弱気の事が好きで堪りません。

 

主張の無い顔、頑張っているのに成果を出せない仕事の不器用さ、弱気強という弱いのか強いのかわからない名前。

 

そんな全てが愛しいとさえ思っています。

 

本当は叱らずに手取り足取り仕事を教えてあげたいのにいつもキツイことを言ってしまい、弱気に嫌われたと一人嘆く事しか出来ません。

 

一方で、更田と弱気は二人で飲みに来ていました。

 

自分の誘いを断った事に怒りの収まらない更田は、女は家庭的で優しい方が良いと言い、結婚したら洗濯も食器洗いもしたくないから高峰のような仕事しかない高飛車女はどうかと思うと弱気に語ります。

 

しかし、弱気はそんな先輩の意見を真っ向から否定し、高峰を強くてかっこよくて仕事が出来る人で憧れると言い放ちます。

 

からかうつもりで高嶺が好きなのかと更田は聞いてみれば、声を大にして好きですと弱気は断言します。

 

そんな頃、高峰はカワイイ女の子になる法則という本を読みながら変わろうとしていました。

 

弱気のダメな所が好きなのだから、変わらなければいけないのは自分だと考え、『とにかく男を褒めまくる』という作戦を選ぶ高嶺。

 

翌日、高峰のアドバイス通りコンセプトを絞り、若者が好きなものを掛け合わせて『とんこつチョコミント』という企画書を出した弱気。

 

褒める事にしか気が向いていない高嶺は、いつものように企画書を破り捨て『なんて素晴らしい企画なのかしら』という一番嫌みな反応をしてしまい、一人トイレで猛省します。

 

超絶バリキャリOLの中身は、恋愛レベル小5の純情不器用ピュア少女でした。

 

2話「お弁当」

この日も弱気は相変わらず高嶺にきつく叱られていました。

 

徹夜でやったもののそのUSB自体を忘れて来るという事でしたが、叱られながらも今日もなんて綺麗なんだと高嶺にドキドキする弱気です。

 

昼休みになり、社員が出払ったところで一人残った高嶺はまたキツく言ってしまった事を猛省します。

 

やったけど忘れましたと言う小3レベルの理由すらも可愛いと涙します。

 

もっと優しくておしとやかなにならなくてはいけないのにと、お昼に誘って謝ろうかと考えましたが、弱気は一人カップ麺を食べようとしていた所でした。

 

そんな不健康な弱気に、自分がお弁当を作ってあげれば良いと思いつき、早速明日からカップ麺を持って来ないように誘導しに向かいます。

 

ですが、やはりそんなものばかり食べて自己管理も出来ないような人間がこの仕事やって行けるの?いうキツイ物言いになってしまいました。

 

それもまた一人猛省し、この日の夜はお弁当作りを始めます。

 

バリキャリOLの高嶺が料理をするのは中2の調理実習以来13年ぶりということで、お弁当箱の中は悲惨な事になっていました。

 

ですがそこは企画部エースまで上り詰めた高嶺です。

 

分析・試行・失敗・リテイクを繰り返してより良いものを作る事など簡単です。

 

そして見事に出来たラブリーな弱気弁当ですが、いざお昼休みになりお弁当を渡しに向かいますが、高嶺に『自己管理が出来ない』と指導された事から弱気は自分でお弁当を作る事にしたと更田と話していました。

 

自分が作ったものよりも立派なお弁当に衝撃を受けながら、企画書のひとつも書けずにご飯食べる暇なんてあるわけ? と涙を堪えながら悪態を吐き、一人屋上でひっそりと塩分が強めになってしまったお弁当を二人分食べたのでした。

 

スポンサーリンク

3話「カワイイ服」

この日も、仕事中の弱気を見ては密かにときめく高嶺。

 

どうしても素直になれない事に悩んでいますが、その悩める姿を見て新商品を考えているんだろうと思い込み、悩む姿も美しいとヒソヒソと話す男性社員たち。

 

このミツバチ製菓では、大きく2つの派閥があります。

 

一つは高嶺を影から愛する高嶺派。

 

もう一つは、総務の天井苺(22)を取り巻くストロベリーズと呼ばれるイチゴ親衛隊です。

 

男性社員にちやほやされている天井の姿に、高嶺も背が低くてユルフワで可愛いと思い、弱気もそんな女の子が好きなのはわかっていると勝手に思い込んでしまいます。

 

天井は自分が可愛い事を理解し、『カワイイは正義』と人生イージーモードと余裕の表情。

 

そんなカワイイ自分を見もしないで仕事に没頭している弱気を見つけた天井は、声を掛けに行きます。

 

打ち上げの幹事を任されたけどどうしたらいいかわからないと涙目で相談します。

 

やってあげるよと、これまでの男性社員のような返事を期待しますが、弱気は失敗してもいいからまずは自分でやってみなと強気の返答に、怒り心頭の天井。

 

高嶺の受け売りという事を聞き、その高嶺を見ますが、27にもなって独身の売れ残りと心の中で暴言の連発です。

 

自分よりも27のババアの言う事を聞かれた事に、生まれて初めての屈辱を味わった天井は高嶺を目の敵にします。

 

翌日、天井のようなユルフワの服で出勤した高嶺。

 

いつものスーツ姿とは違った高嶺には、天井の周りからもすっかり男がいなくなってしまい、それもまた天井にとっては人生で初めての事でした。

 

高嶺を取り囲むように集まる社員たちですが、その中で更田は男の影響だと推測します。

 

そんな言葉に、弱気は高嶺に向かって真っすぐに、その服よりスーツの方が高嶺に似合っていると言い切ります。

 

そんな指図をするくらいなら役に立つ仕事の一つでもしたら!?と席を立つ高嶺ですが、やはり一人屋上でこんなユルフワな服に合わないんだと涙を流します。

 

弱気は新人の頃、スーツは会社員の戦闘服で、着こなしひとつで仕事の出来が決まると高嶺に教わっていたからこその言葉でした。

 

そんな男達を見て、天井は高嶺を潰す事を決意しました。

 

4話「プレゼン」

一流メーカーミツバチ製菓のスーパーアイドル総務を自覚する天井苺。

 

男に囲まれちやほやされて来た人生に屈辱を味わわせた高嶺を潰す作戦が始まろうとしています。

 

社運が懸かったコンペの為に新商品のグミを企画しようと、高嶺は服が似合っていないと言われたショックも、弱気に溢れんばかりにあった思いの全ても仕事に注ぎました。

 

コンペ当日になり、完成した企画書が入ったUSBにお茶を運んできた天井はわざとこぼしてしまいます。

 

PCにバックアップがあるから大丈夫と言いますが、そのバックアップも既に天井が消去済みです。

 

そこへ、弱気がこんな時の為にと企画書を用意していてくれました。

 

『たばこグミ』『うんちグミ』『グミ味のグミ』という3本をどれでも使って下さいと自信満々に見せる弱気。

 

会議まであと15分というこの状況で、高嶺は記憶を頼りに企画書を再現します。

 

足りない部分は口頭で説明すれば良いと全力を出し切ります。

 

高嶺の惨敗ぶりを観に行こうと上機嫌の天井ですが、聞こえて来たのは好評の声でした。

 

無駄の省かれたシンプルな企画書と、鬼気迫る口頭での説明に高嶺の案に決まりそうだという反応に天井は驚くしかありません。

 

弱気のダメダメな企画書のおかげでスイッチが入った高嶺は、改めてこの恋は諦められないと嘆きます。

 

その頃、弱気はゴミ箱に入れられた自分の企画書たちを前に膝を着いていました。

 

スポンサーリンク

高嶺のハナさん1~4話の感想と考察

絵柄から、最初はシリアスな作品かと思いましたが全くそんなことはありませんでした。

 

主人公の高嶺華は容姿も含めて表向きは厳しくクールな印象ですが、その本心は完全に真逆で部屋にはぬいぐるみがあったり部屋着は猫耳が付いていたりとギャップのあるキャラクターです。

 

実際に、クールな容姿だけどユルフワなものが好きなのに似合わないから……という方もいると思います。

 

それがこの高嶺なのかなと思います。

 

思い込みで失恋してしまっているから、仕事の能力をもう少し恋愛に向けられたら良いかもしれませんね。

 

あんな地獄絵図のようなお弁当から一晩でラブリーなお弁当に変えられたので、頑張って欲しいです。

 

更田は1話で家事は女の仕事と言い切っていましたが、昨今の風潮から考えると彼はいざ結婚しようとなった時に出来ないタイプだと思いますね。

 

最後まで遊んで終わるタイプです。

 

弱気は天井登場後に驚きましたが、天井との絡みだったり高嶺に服のダメ出しをしたり、たまに強気になるところが出てきます。

 

やれば出来る人なのかもしれませんが、4話での企画書を見る限り仕事の能力が壊滅的なので彼もまた残念な人です。

 

そして今の所最後の主要キャラになる天井苺。

 

登場した時、周りの男性社員たち仕事しろよと思いました。

 

これが一流メーカー……?というのはコメディ漫画には不要なものでしょう。

 

高嶺を潰そうと決意したところから、昼ドラ並みのドロドロ展開が来るのかと思いましたが、そんな事はありませんでした。

 

天井の野望は達成されるのか。

 

高嶺の恋の行方、弱気のダメっぷりは改善されるのか。

 

見どころ沢山な作品です。

 

個人的に『グミ味のグミ』は気になります。

 

一覧 5話 >>
高嶺のハナさん漫画BANKや星のロミやraw以外で無料で全巻全部を読める方法を調査!
本記事では漫画『高嶺のハナさん』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん星のロミや漫画BANKなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後まで...



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました