スポンサーリンク

カッコウの許嫁14話ネタバレ考察感想あらすじ!遠足の班にひろを誘う凪

漫画ネタバレ

2020年4月28日発売の週刊少年マガジン2020年22・23合併号で、『カッコウの許嫁』14話が掲載されました。

 

カッコウの許嫁14話は、ひろの事を知ってその全てを背負おうと意気込む凪。

 

そんな中、行事である遠足が迫っていましたがエリカは実家の都合上行けませんでした。

 

凪も乗り気ではありませんが、班長を2人選ぶ事を知って急にやる気を出し始めました。

 

その翌日、凪は勇気を振り絞ってひろに同じ班になってほしいと頼み、ひろは了承してくれました。

 

これで実質デートだと浮かれる凪ですが、思うように行くのでしょうか。

 

本記事では、カッコウの許嫁14話『私の運命変わっちゃうのかな』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 13話 一覧 15話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

カッコウの許嫁14話のあらすじネタバレ

この前、ひろの家に行った際にひろから凪なら背負ってくれそうな感じがしたという言葉を勉強中の凪は回想して、にやつかせていました。

 

そして凪は背負って見せる事を決意し、そのためにもひろの事をもっと知りたいと思い始めました。

 

そのためにもここまで秘密を打ち明けてもらったり、朝活に誘ってもらったりしてばかりではいけないと思った矢先、エリカがやって来たのです。

 

彼女が持ってきたのは遠足のお知らせが書かれた紙でした。

 

凪はこの事を知りません。

 

その理由は恐らくひろの事ばかり考えていたのか、上の空状態になっていたからでした。

 

因みにエリカは行くつもりはありません。

 

その理由はエリカはホテル王の娘であり、有名人でもあるので警備上の理由で学校行事は不参加の方針だからでした。

 

それでも滅茶苦茶出歩いている気がすると呟く凪だが、エリカはそれは凪と会ってからの話であり、それまでは厳しかったと反論するエリカ。

 

方針云々よりもエリカは遠足自体に興味がなかったのです。

 

しかし、凪もまた学校行事に興味はなく勉強していた方が有意義だと思っているので、遠足に参加するつもりはありませんでした。

 

友達いないもんねと馬鹿にするエリカだったが、今回に関しては凪は参加したほうがいいと助言します。

 

凪は改めて紙を見返すと班長を2人決めるように書かれていたので、凪はこれだと大声を出しました。

 

翌日、図書室でひろと共に朝活をする凪はひろはもしかしたら他の班に所属する事になっているのではないかと思っていながらも意を決して一緒の班になってほしいと言ったところ、あっさり了承してもらえたのです。

 

放課後に凪は班長の枠に自分とひろの名前を書きつつ、ひろはもしかして誘われるのを待っていたのではと思っていました。

 

当日の行程を記入するのに悩んでいると、ひろがやって来て御朱印集め一択しかないと押し切ると、凪に自分の方が多く集めると宣言し、凪も受けて立つ様子でした。

 

そしてこれは実質デートではないかと思い始める凪。

 

2人で帰ろうとした矢先、雨が降ってきたのでこれは相合傘フラグではないかと思った凪でしたが、ひろも傘を所持していたので流石に甘かったと凪は思います。

 

共に帰っていると凪は告白の一軒の話をし始めると、ひろは自分は許嫁がいると改めて言うと親が決められた相手だから自分はそれに従う運命なのと言います。

 

しかし、何時か負けた時が来たとしてそんな凄い人が現れたら自分の運命は変わるのかなと何処か凪に期待しているような口ぶりをするひろ。

 

そして凪に対してもし出来るのなら自分の運命を変えて見せてと言いました。

 

もしかして期待されているのかと感じてつい傘を落としてしまった凪。

 

そう言い切ったひろの顔は真っ赤になっていたのです。

 

そして家に帰ってきた凪は、意地でも勝つぞと猛勉強に励むもエリカに横やりを入れられてしまいました。

 

エリカが横やりを入れた理由は明らかにチャラそうな男子生徒が凪と同じ班に属しているからでした。

 

ひろしか誘っていない凪からしたら寝耳に水の出来事なので、驚きを隠せません。

 

このままでは彼の存在が邪魔なので、エリカも行く事に決めたのでした。

 

スポンサーリンク

カッコウの許嫁14話の感想と考察

もうすでに誰かの班に加わっているであろうひろを加えられたのは凪にとってはかなり大きかったと思いますが、思わぬ男子生徒が彼らの班に参加する事になったとは驚きでしたね。

 

凪も知らなかった様子から察するに、もしかしたら彼こそがひろの許嫁相手なのではないかなと思います。

 

それか、エリカ側の刺客なのではないかと思います。

 

エリカは警備上の理由で学校行事は不参加と言っていましたが、裏を返せばそれ以外では監視がついていると言う事になっていくのです。

 

監視が付いているという事は凪がひろとそれとなしにいい雰囲気なのは知っているはずですので、それはエリカの父親の耳にも入っていると思います。

 

それ故に学校内でエリカを監視している男子生徒を無理矢理班に加えさせるように学校側に頼んだのではないでしょうか。

 

次回15話は遠足の準備をするのではないかと思います。

 

遠足のお知らせの紙が配布されるという事であれば、そろそろ遠足の時期が近い事を意味していますので、準備は必需になると思います。

 

凪の方は余り興味ないという理由で今まで参加してきませんでしたが、それでも問題なくお弁当やら500円分のおやつ等を準備を進めていくでしょう。

 

問題はエリカではないかと思います。

 

彼女は生粋のお嬢様であるので、遠足自体に興味なさげでしたが実際に参加するとなると準備をしたことがないと思いますので苦戦するのではないでしょうか。

 

それに家の問題もあると思いますが、その点については凪と一緒だからと言う理由で了承されると思います。

 

<< 13話 一覧 15話 >>

 

\ 漫画読むなら U-NEXT がおすすめ!/

  • 31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえる
  • すべての作品が、購入金額の最大40%ポイント還元される
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 見放題作品数No.1!無料トライアル中でも180,000本以上の動画が見放題
  • 解約がとっても簡単

\ スキマ時間がもっと楽しくなる!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画ネタバレ カッコウの許嫁
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました