進撃の巨人1期アニメ動画をパンドラやデイリーモーション以外で無料でフル視聴する方法!

アニメ無料視聴

アニメ『進撃の巨人1期』のフル動画を安全に無料視聴する方法

アニメ『進撃の巨人1期』は、動画配信サービスU-NEXTなら安全に動画を全話フルで無料視聴することができます。

 

U-NEXTは、31日間の無料お試し期間が設けられている上、登録時に600円分のポイントがもらえます。

 

アニメ『進撃の巨人1期』は見放題で無料配信されているので、追加料金なしで無料で視聴することが可能です!

 

さらに、登録時にもらえる600円分のポイントを使えば、最新作の映画やアニメなどの有料作品を見ることもできます。

 

もちろん無料お試し期間中に解約すれば費用は一切かかりません。

 

登録や解約も2~3分程度でできるので、とっても簡単でオススメの方法です。

 

▼『進撃の巨人1期』を無料視聴▼

無料期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。解約はボタン一つで簡単にできます。

 

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイト にてご確認ください。

pandoraやdailymotionでの動画視聴は危険?


動画を無料で視聴する場合、無料動画共有サイト、いわゆる違法アップロードサイトを利用しようと考える人もいるのではないでしょうか。

 

違法アップロードサイトには次のようなサイトがあります。

・アニチューブ

・anitube.site

・AnitubeX

・pandora

・AniDL

・kissanime

・ひまわり動画

・GoGoAnime

・Anime Planet

・animefly

・Dailymotion

・9anime

・MioMio

・アニポ

etc.

 

これらの違法アップロードサイトは、著作権の侵害を犯し、違法に動画をネット上に掲載しています。

 

無料で動画が観れることから、ついつい利用してしまう人が後を絶ちません。

 

しかし、何のリスクもなく無料で観れるなんて、そんな虫のいい話があるはずもなく…

 

これらのサイトを閲覧すると、ウイルス感染や個人情報漏えいなどの危険性が潜んでいます。

 

 

こういった危険性を回避するためにも、違法アップロードサイトはやめておいたほうが無難ではないでしょうか。

 

安心安全に動画を楽しみたい方は、公式の動画配信サービスの利用をおすすめします!

 

アニメ『進撃の巨人1期』を視聴するならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

 

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 180,000本の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額1,990円(税別)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単こちらを参照)

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は18万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

 

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

 

『進撃の巨人1期』を見終わった後でも、たくさんの映画やアニメ、ドラマなども、思う存分楽しむことができます!

 

家族みんなで楽しさをシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを作ることができるので、家族みんなで楽しむことができます。

 

 

1つのアカウントを使い回すわけではないので、お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

 

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画だけでなく、漫画などの電子書籍も簡単に回し読みできます。

 

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるので、子供にも安心です。

 

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

 

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

 

 

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学時間、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、待ち時間やスキマ時間が楽しくなります!

 

▼今すぐ31日間無料お試し▼

 

アニメ『進撃の巨人1期』の作品紹介

巨人が人を喰い、全てを支配する世界…人類の成長と戦いを描くダークファンタジー!

見どころ

衝撃的なシーンの数々が話題を呼んだ作品。絶望的な状況での人間の心情表現を深く描いており、疾走感のあるアクションや深い戦術による戦闘の緊迫感も良い。

ストーリー

巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに巨人の侵略を防いでいた。だが、自由を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガーは、外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。そして、壁をも越える超大型巨人が出現し…。

キャスト

声の出演

(エレン)梶裕貴
(ミカサ)石川由依
(アルミン)井上麻里奈
(ジャン)谷山紀章
(アニ)嶋村侑
(サシャ)小林ゆう
(クリスタ)三上枝織
(コニー)下野紘
(マルコ)逢坂良太
(リヴァイ)神谷浩史

スタッフ

監督:荒木哲郎
原作:諫山創
アニメーション制作:WIT STUDIO
キャラクターデザイン:浅野恭司
音楽:澤野弘之
総作画監督:浅野恭司、門脇聡

(引用:U-NEXTサイト)

ファンに聞いたアニメ『進撃の巨人1期』のおすすめシーンと魅力

Q.おすすめシーンは?

超大型巨人をエレンが見上げているシーン

Q.それは何話ですか?

1話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

アニメ最初に現れる超大型巨人の迫力がすごく、何故この世界に巨人が現れたのか、それを見つめている主人公達の絶望が見えるようなシーンで、この先起こる全ての事柄の始まりといった雰囲気が出ていて、ストーリーの始まりとしてとてもインパクトのある始まり方だと思います。それに伴うBGMも先行きが見えない不安を表しているようなシーンだと思います。

30代女性・主婦

 

Q.おすすめシーンは?

主人公であるエレンの母親が巨人に捕食されるシーン

Q.それは何話ですか?

1話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

物語冒頭で主人公であるエレンの住むシガンシナ区は壁に囲まれた外界からの侵入を受けない平穏な世界でした。しかし、壁が破壊されたことによって人間を捕食対象とする巨人が侵入してきて殺伐とした世界に一変するというギャップが面白いです。そしてエレンの母が巨人に捕まってしまい捕食されてしまうシーンは、キャラクターの心情と合わさってリアリティを醸し出している点がおススメです。

20代男性・会社員

 

Q.おすすめシーンは?

ミカサがエレンを抱擁しているシーン

Q.それは何話ですか?

8話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

ミカサ・アッカーマンは幼少期から主人公エレン・イェーガーと共に過ごしてきた作品のメインヒロインです。昔ミカサが悪い人に殺されそうになった時にエレンが助けにきてくれたことでエレンを慕っていました。しかし、初陣の際エレンが巨人に食べられたことを知り絶望に陥っていましたがそこに巨人を倒そうとする巨人に助けられました。そして、巨人の中からエレンが出てきてエレンが生きていることを知りエレンに抱きつきました。
要するにミカサが唯一ヒロインしていたシーンなのでおすすめです。

20代男性・飲食店店員

 

Q.おすすめシーンは?

エレン奪還シーン

Q.それは何話ですか?

22話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

幾度となく守ってきたエレンが女型の巨人に捕まってしまう。しかし絶対に手放してはいけない為、今回やられてしまったリヴァイ班のメンバーへの思いを込め、鬼の形相で女型の巨人に対峙しあれだけ強かった巨人を完膚なき圧倒的な強さで倒し、エレン奪還に成功する。寡黙ではあるが兵長リヴァイの強さがたまらなくかっこいいシーン。

30代男性・会社員

 

Q.おすすめシーンは?

リヴァイ兵長が華麗に巨人を倒すシーン

Q.それは何話ですか?

14話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

ストーリーが大きく動く14話のオススメポイントは、なんといってもあのリヴァイ兵長がエレンたちの前に登場し巨人を華麗に倒すシーンは圧巻でした。これからエレンたちとどのように関わっていくか気になるところです。そして14話で壁の中の人間が初めての進歩を経験することになり、感動的な部分となっております。
また、今後の物語に重要になってくる伏線がいくつか登場しますので見逃せない話となっております。

30代女性・専業主婦

 

Q.おすすめシーンは?

ミカサが「サシャが放屁した音です」と言うシーン

Q.それは何話ですか?

4話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

エレンとジャンが揉め、教官に怒られるかも……いったいどうするんだという、緊張のシーンで放たれた、まさかのミカサの発言です(笑)。男が1人床にたたきつけられるほどの衝撃&音だったにも関わらず、「そうか」と納得してしまう教官にも笑えてしまいます。進撃の巨人は設定から何から重い話ですが、時折ギャグがはさまり、そのギャグの中でも屈指の名(謎)シーンだと思います。

20代女性・学生

 

Q.おすすめシーンは?

リヴァイ兵長の圧倒的強さが垣間見える戦闘シーン

Q.それは何話ですか?

9話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

なんといっても兵長の強さがわかる戦闘力の高さと頭の回転の速さ、仲間への指示の的確さ、さすが人類最強とうたわれる人物です。攻撃の仕方もただうなじをそぎ落とすのではなく回転しながら切るので迫力がありますし、立体機動装置の使い方もうまいのでよりかっこよさが強くなります。流れている音楽もロック調なのでより兵長のカッコよさが増す演出となっています。

20代女性・パート

 

Q.おすすめシーンは?

女型の巨人にリヴァイ班が追われているシーン

Q.それは何話ですか?

19話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

主人公エレンが所属するリヴァイ班は、森の中で女型の巨人という強力な敵に追われます。リヴァイ班を援護する兵が次々に死んでいく中、エレンは二択を迫られます。指示に従い、女型の巨人からリヴァイらと共に逃げるか、それとも逃げずに女型の巨人と戦うか。どちらが正しいのか、正解のない二択。エレンは悩み、そして、選択をします。選択の結果はどうなるのか。物語の運命を左右する緊張感のあるシーンの1つとなっています。

20代男性・会社員

 

Q.おすすめシーンは?

アルミン、決死の説得

Q.それは何話ですか?

10話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

追い詰められたエレンを助けるため、武装した大勢に囲まれながら一人丸腰で立ち向かうアルミン。彼は懸命に説得を試みます。状況は圧倒的に不利。しかし振り返ると自分を心から信じて任せてくれた幼馴染の姿が。この演説、心が震えること間違いなしです。このシーンの幼馴染の絆、迫力、高揚感は、間違いなく進撃の巨人の名シーンの一つと言えるでしょう。

30代女性・専業主婦

 

Q.おすすめシーンは?

主人公やその仲間たちが次々と巨人に倒されていくシーン

Q.それは何話ですか?

5話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

5話の最初に人類の敵である巨人が攻めてきます。主人公エレンとその仲間たちは初陣として巨人を倒そうとしますが1人また1人と倒されていき、主人公エレンも重症を負わされます。しっかりと訓練をつみ修行してきたにもかかわらずあっけなくやられていく姿に巨人の恐怖と人類の弱さが強く描かれていてどうすれば人類は勝てるのかと考えさせられます。主人公たちが使う立体機動装置のアクションシーンも派手で面白いですし5話は衝撃的なラストシーンで終わるので続きが気になるとゆう点でもおすすめです。

20代男性・製造業

 

Q.おすすめシーンは?

巨人化したエレンが大岩で空いた壁を塞ぐシーン

Q.それは何話ですか?

13話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

超大型巨人によって開けられた壁の穴を、巨人化したエレンが大岩で塞ぐという特別作戦。一時我を忘れたエレンですが、自分の使命を思い出し大岩を抱え壁に向かいます。しかし、それを阻止しようと巨人達がエレンに向かっていくのですが、周りの兵士達がまさに命を賭してエレンを護ります。1人、また1人と巨人の餌食になっていく中、壁は目の前に。そして精鋭部隊のリコが叫ぶ「そこをどけーー!」
圧倒的な作画、立体起動の迫力、この作戦に懸ける兵士達の命を賭けた思い、そして場面を最大限盛り上げるBGMと、胸が熱くなる事間違いありません。

30代男性・会社員

 

Q.おすすめシーンは?

リヴァイ班と女型の巨人が戦うシーン

Q.それは何話ですか?

21話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

人類の天敵である巨人が蔓延っている外へ危険を承知で出て、迫りくる巨人たちとの死闘を繰り広げた末に独学で巨人について勉強してきた調査兵団が、初めて知能を持つという、見たことがない新種の巨人と出会うのです。そんな女型の巨人と戦う調査兵団の精鋭揃いのリヴァイ班のシーンはとても迫力があるアクションシーンと仲間の絆が見えて格好良いのです。さらに、その戦いを見た主人公がまた成長するきっかけとなる感動ストーリーなのでとてもオススメです。

20代女性・専業主婦

 

Q.おすすめシーンは?

女型の巨人とミカサ・リヴァイとが戦うシーン

Q.それは何話ですか?

22話

Q.おすすめの理由とおすすめポイントは?

主人公の『エレン』を捕まえて逃げる”女型の巨人”を相手に『ミカサ・アッカーマン』・『リヴァイ』兵長とがエレンを救出するべく戦闘を仕掛けるシーンですが、この進撃の巨人の大きな目玉である”立体起動装置”を使った、ダイナミックかつ迫力ある戦闘に強者とされる二人の鬼気迫る動きが加わり、一瞬たりとも目が離せない凄みのあるシーンになっています。また、シーンそのものの時間は短いのですが、かなり長く感じてしまうほど見入ってしまうシーンです。

30代男性・事務員

 

▼『進撃の巨人1期』を無料視聴▼

U-NEXTは31日間無料です。無料期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。解約はボタン一つで簡単にできます。

 



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました