スポンサーリンク

エデンズゼロ90話ネタバレ考察感想あらすじ!拷問対決の行方はいかに?

漫画ネタバレ

2020年4月15日発売の週刊少年マガジン2020年20号で、『エデンズゼロ』90話が掲載されました。

 

『エデンズゼロ』90話は、シスターとダイチのバトルに決着がつきます。

 

2人の最大の特徴である拷問で勝負が展開されます。

 

果たして、その決まり手と勝者は一体どちらなのでしょうか?

 

そして、ラビリアを探すレベッカたちでしたが、ついに彼女を発見します。

 

しかし、違和感をレベッカは言抱いていましたが、果たしてその理由とは?

 

本記事では、エデンズゼロ90話『シスターVS.ダイチ』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 89話 一覧 91話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

エデンズゼロ90話のあらすじネタバレ

建物の中に侵入してラビリア探すシキたち。

 

しかし、どこにいるかはレベッカにはわかりませんでした。

 

その直後、敵に見つかってしまい戦闘開始。

 

一目散に天井を駆け抜けて敵に迫るシキ

 

「魔械流重旋脚」

 

敵の一人の顔を踏み台にしてこの技を放つシキ。

 

そして、この技を喰らい大半の敵は倒れてしまいました。

 

それでも残った敵に関してはレベッカとワイズが撃退します。

 

その時、ピーノは建物の構造を調べていましたが牢屋を見つけるのに苦戦していました。

 

そこで、敵に牢屋の場所を聞き出そうとすることにしました。

 

一方、気持ちよさそうな表情をするダイチ。

 

なぜなら、シスターの“極楽鞭”を受けていたからでした。

 

しかし、ダイチは拷問をしたいという気持ちを押さえられなくなりました。

 

その直後、ペインズツリーで拘束されるシスター。

 

そして、ペインズツリーの締め付けを受けて苦しみだすシスター。

 

そんな、苦しんでいるシスターの表情を見て喜ぶダイチ。

 

「てめぇ…ぶっ殺してやる」

 

抵抗する力が残っていたシスター。

 

そんなシスターに怒りを覚えペインズツリーの威力を上げるダイチ。

 

それによりさらに苦しむシスター。

 

ダイチは拷問を受けているシスターの態度に納得がいっていないようでした。

 

しかし、状況が一変します。

 

「ディスペルドライバー」

 

シスターがこの技を発動した途端、ペインズツリーの拘束が解かれ自由の身となったシスター。

 

拘束されているとエーテルギアを使うことができないにもかかわらず能力を使ったことダイチは驚いていました。

 

シスター曰く、エーテルギアではなくエーテルの最適化ともいうべきものでした。

 

ここからシスターの反撃が始まります。

 

「やっぱり攻めの方が好きだわ」

 

シスターが能力を発動しながらこのように言うとダイチのお尻の痛みが消えました。

 

なぜなら、この能力は回復の能力でした。

 

しかし、ダイチに異変が起きます。

 

シスターが能力を発動し続けていたことによりダイチの体は熱くなっていました。

 

「オーバーヒールデストロイ‼‼」

 

この技により爆発を起こし、ダイチはダウンしてしまいます。

 

そして、シスターは拷問をまた始めようとしていました。

 

一方、ウィッチの強さに圧倒されて膝をつくラグナ。

 

「家族を守るためならいかなる敵も排除しますそれが私の闘う理由です」

 

この言葉がラグナが圧倒された理由でした。

 

なぜなら、ウィッチには戦う理由が感じられないとう印象をラグナに持っていたからでした。

 

ラビリアを探していたレベッカたちはついに彼女を発見します。

 

彼女を見つけたことに安堵するレベッカ。

 

しかし、彼女は異変に気づきます。

 

それは29号世界では拷問を受けて傷らだけでしたが、この30号席では無傷だったということ。

 

この状況に何か違和感を抱くレベッカ。

 

「おまえさんたち」

 

彼女たちを呼ぶ人物の姿をみて一同は驚きました。

 

そこに現れたのはシビルでした。

 

スポンサーリンク

エデンズゼロ90話の感想と考察

シスターとダイチのバトルは拷問対決。

 

はじめは鞭で攻めるシスターでしたが、反撃でペインズツリーを放つダイチ。

 

しかし、シスターの本領発揮でダイチを撃退‼

 

やはり、お互いが持っていたコインが60日だったダイチに対して10年間のコインを持つシスターでしたので、我慢していた期間の違いがある意味勝敗につながったのではないかと思います。

 

続いてですが、次回はウィッチとラグナのバトルと思っていましたが、次回のタイトルを見るとホムラとシルフのバトルになるようです。

 

先にラグナとのバトルを行い、その後シルフとのバトルの最中にジンが登場して苦戦を強いられるホムラという展開を予想していましたのでこれは予想外でした。

 

この30号世界ではもしかするとジンは登場しないのかもしれないです。

 

ホムラは29号世界ではシルフに完敗していましたので、30号世界では倒すことができるのかとても楽しみです。

 

そして、ラビリアを発見したレベッカでしたが、29号世界では傷だらけだったにも関わらず30号世界では無傷。

 

さらにシビルが最後に登場しています。

 

果たしてシビルは敵なのか?

 

これは、次回シビルが話すことによって明らかになると思います。

 

ホムラとシルフの勝負も気になりますが、シビルがここに現れた理由が明らかになるのも楽しみです。

 

<< 89話 一覧 91話 >>

 



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました