スポンサーリンク

ドクスト146話ネタバレ考察感想あらすじ!協力者の復活

漫画ネタバレ

2020年4月6日発売の週刊少年ジャンプ2020年19号で、『Dr.STONE(ドクターストーン)』146話が掲載されました。

 

ドクターストーン146話は、バーフランソワでアルコールが解禁されるところから始まります。

 

航路も決まり、カジノやバーで楽しむ船員達。

 

バーフランソワでは、その人その人に合ったあり次なるカクテルを提供します。

 

もちろん千空も化学の力でお手伝い。

 

そんな千空にフランソワは「3層のTEA LATTE(ティーラテ)」を作ります。

 

3層の縞模様が科学の積み重ねをイメージしているとの事。

 

ラテのように科学も混ぜ合わさる事で、また変化していくのです。

 

本記事では、ドクターストーン146話「BAR FRANCOIS(バーフランソワ)〜BITTER SIDE〜(ビターサイド)」のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 145話 一覧 147話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

ドクターストーン146話のあらすじネタバレ

バーなのにアルコールが無いと訴える陽。

 

フランソワはそんなに陽達に、今は熟成に時間が必要と話します。

 

時は過去へ、科学帝国にて。

 

濡らした芽の出ている麦を、焙って乾かす千空。

 

それをコハクが、ゴミを排除し、砕き、お湯で溶いて濾して麦の汁の出来上がり。

 

麦の汁に「日本のホップ」カラハナソウを加えて煮込むと、酵母菌大先生が活躍しまくり、炭酸のアルコールに大変身。

 

時は戻り、船内の貯蓄庫。

 

そこには大きな樽がいくつも並んでいます。

 

そこからジョッキに注がれた飲み物は、ビール。

 

甲板では船員がビールを片手に大盛り上がりです。

 

銀狼は松風にビールを勧めながら、自分にそっくりだという頭首(うえ)様の話を振ります。

 

そして松風は頭首様の話を語り始めます。

 

忌まわしき石化装置に人が負けるわけにはいかない、と最後まで心の強い人だった頭首様。

 

族達の手に渡ってしまう前に、全ての装置を破壊しようとしていたある時、頭首様の左腕が石化してしまいます。

 

松風は咄嗟にその腕を切り落とし、石化の進行を止めました。

 

しかし、頭首様は重症を負い最後に松風に伝えます。

 

何故、石化武器は現れたのか。

 

人にとって使いやすくできている訳とは何なのか。

 

人間同士が石化し合うために作られたのだとしたなら、悔しいと話す頭首様。

 

人はそんなに愚かじゃない、人間を舐めるなと頭首様は涙を流します。

 

そして、生き残りは松風1人になります。

 

松風は後世に伝えなければならないと使命を持ち、石化仕切る前に石器装置の印を自身に

刻んだのです。

 

そして、頭首様を守れなかった自分を責める松風。

 

そんな松風にフランソワが差し出したのは「抹茶ビール」。

 

抹茶、大人の苦味は積み重なりやがてまろやかな風味になると。

 

しかし、お酒が弱すぎて松風は一口飲んで倒れてしまいます。

 

そして松風が目を覚ました瞬間、そこは司との武稽古中でした。

 

酔っ払って松風からお願いしたとか。

 

一方千空はある人物を起こす準備中。

 

クロムは心配しますが、司からの要求があり起こした人物は氷河でした。

 

力を貸して欲しいと言う司に、氷河は条件をだします。

 

その条件とは、2人分の復活の権利が欲しいとの事。

 

そして、モズと紅葉が復活したのでした。

 

スポンサーリンク

ドクターストーン146話の感想と考察

どこにいてもビールは楽しみのひとつなんですね。

 

しかし、石化武器の秘密が少しずつ明らかになっていく様子が楽しみでなりません。

 

頭首様の涙ながらの思いを、千空が晴らしてくれる事を願うばかりです。

 

フランソワのドリンクも、お洒落でよかったです。

 

苦味が積み重なりまろやかになる。

 

はっきりとは言葉にできませんが、何となくわかるわかると肯いてしまいます。

 

せっかくのおしゃれドリンクなのに一口で倒れてしまう松風。

 

もったいない!と突っ込んでしまいました。

 

しかし、そんなところも可愛い松風です。

 

そして、急に武稽古に復活劇と慌ただしい船上。

 

描かれてはいないですが、武稽古では銀狼も巻き込まれているはず。

 

きっとワーワー言いながら逃れたのでしょう。

 

金狼は喜んで参加してそうですね。

 

今回の最重要ポイント。

 

何と、復活したのは氷河に、モズ、紅葉。

 

この3人が協力者になるとしたら戦力がグーっと上がります。

 

そして、その3人に稽古をつけてもらう松風が、これから強くなっていくことは間違い無いでしょう。

 

その武稽古に、無理やり参加させられてワーワー言ってる銀狼も見たいです。

 

<< 145話 一覧 147話 >>

 



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました