スポンサーリンク

虫かぶり姫ネタバレ1巻(1話)考察感想あらすじ!エリアーナが婚約した理由

漫画ネタバレ

『虫かぶり姫』は、月刊コミックゼロサムにて連載されている由唯原作による喜久田ゆいの人気漫画です。

 

虫かぶり姫1話では、クリストファー殿下と婚約したエリアーナはお互い恋愛感情一切なしの関係が続いていました。

 

そんな王室に子爵家の令嬢がやってきて・・・。

 

本記事では、『虫かぶり姫』1話(分冊版1巻)のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

一覧 2話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画『虫かぶり姫』1話のあらすじネタバレ

エリアーナはとにかく本が大好き。

 

侯爵家でありながら、幼い頃からドレスや宝石よりも読書が大好きで、彼女は「虫かぶり姫」と呼ばれていました。

 

そんなエリアーナは4年前から、王国の第1継承者であるクリストファー殿下の婚約者になりました。

 

クリストファー殿下とのロマンスは一切なく、お互いの利点が得られるために取られたいわば、偽装の婚約でした。

 

婚約すればエリアーナは思う存分読書をする時間ができるということ。

 

そして、クリストファーにとっても両親から婚約者を早く探すようにという圧からも免れて、お互いWIN-WINの関係になれるという提案がクリストファーからあり、それを快諾し、二人は婚約関係を築いていました。

 

エリアーナにとってもう一つ魅力的だったのは、クリストファーの婚約者になれば、王宮書庫室へ自由に出入りができるというもの。

 

王宮書庫室というのは限られた人しか入ることが許されておらず、王家の秘蔵の書物がたくさんあり、それはそれは読書好きのエリアーナにとっては何よりも嬉しいことだったのです。

 

この4年間、読書だけをしていたらいいと殿下に言われた通り、毎日大好きな読書をすることができたこと、さらに、殿下の右腕のアレクセイ、殿下の近衛のグレン、国王陛下の弟で王宮書庫室の管理責任者であるテオドール、彼らともいい関係を作れ、一緒に王室で過ごす時間がエリアーナにとってはとても幸せだと感じていました。

 

ある日、殿下から王家の秘宝である宝石をプレゼントされたエリアーナ。

 

宝石よりエリアーナのほうがキレイだと言われ、顔を赤らめますが、すぐその後で、殿下のお世辞だとエリアーナは思います。

 

屋敷に戻ったエリアーナはメイドから、「最近、後宮へ行事見習いにきた子爵家の令嬢アイリーンを知っているか」と聞かれ、アイリーンにいい噂はないから気を付けるよう忠告されます。

 

その夜、エリアーナはいずれ殿下との婚約関係に終わりが来るということを考えていました。

 

お互いのメリットだけで婚約関係になった2人なので、エリアーナは殿下が自分を妃に迎えることはないとちゃんと理解していました。

 

 

翌日、王宮書庫室で噂の令嬢アイリーンとテオドールが話しているところで出会いました。

 

その後もアイリーンがグレンともアレクセイとも親しげに話をしている姿を見たエリアーナは、王室で人気の人たちと親しげに話しているから、周りの人達からのやっかみも多いのだと気付きました。

 

 

ある日、薬室長に引きとめられて、お茶会に遅れてしまったエリアーナ。

 

そんなエリアーナに、突然アイリーンが「みんな待っていたのに何をしていたのですか」と責めたてました。

 

そんな最中、ふとアイリーンの服が濡れていることに気付いたエイアーナに、アイリーンは突如、失礼なことを言ってしまったことと服が汚れていることに対してに詫びました。

 

何が起きたのか状況がつかめないでいるエリアーナの元へ、グレンが大声で叫んでやってきました。

 

エリアーナを見つけ、ホッとするグレンに、アイリーンが濡れていることを気遣うと、話が聞きたいからとグレンはアイリーンを部屋まで送ると言い、今日のお茶会は中止だと言って別の近衛にエリアーナを自宅まで送るように指示しました。

 

屋敷に戻ったエリアーナは送ってもらった近衛から、お茶会のバラ園で配管が故障したことを聞きます。

 

メイドたちはいつもは殿下かグレンが屋敷までエリアーナを送ってくれるのに、二人以外に送られたのは初めてだと言います。

 

自分は失敗ばかりしているから、クリストファー殿下の婚約者としてみんなふさわしくないと思っているのだろうとエリアーナは思うのでした。

 

スポンサーリンク

漫画『虫かぶり姫』1話の感想と考察

『虫かぶり姫』1話を読んで思ったのは、絵がとにかくキレイで、出てくる男性陣はみんなイケメンなのがいいですね!

 

イケメンばっかりを見ていると漫画を読み進めるのが楽しくなるのは私だけでしょうか。

 

エリアーナがまたお姫様なのにすごく素直で可愛いです。

 

お姫様って高飛車なイメージがあるけれど、そんな要素は全くなくて、殿下に失礼がないように振る舞っている姿が健気だなと思いました。

 

いつか婚約関係は終わると悟っているところなんかは、恋愛感情がないにしてもなんだか読んでいて切なくなりますね。

 

アイリーンはちょっと要注意人物ですよね。

 

全ての言動に裏があるのなら、確実に殿下の婚約者の座を狙っているとしか思えません。

 

エリアーナを少しずつ追い払うために、そして殿下の婚約者になるために、良い印象を持たれるように殿下の周りの人物から固めていっているのかもしれません。

 

女って妬みとか嫉みとか本当に怖いですしね。

 

アイリーンが普通に可愛いお姫様であってほしいなとは思います。

 

一覧 2話 >>
虫かぶり姫を漫画BANKやpdfダウンロード以外で無料で全巻全部を読める方法を調査!
本記事では漫画『虫かぶり姫』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後までし...



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました