スポンサーリンク

ヒットマン85話ネタバレ考察感想あらすじ!遂に翼のアニメが放送される!

漫画ネタバレ

2020年3月18日発売の週刊少年マガジン2020年16号で、『ヒットマン』85話が掲載されました。

 

ヒットマン85話は、遂に翼のアニメが放送される日が来たのです。

 

しかし、翼は放送時間23時になるまでの間、一人では不安なので龍之介を打ち合わせと評して呼んでいました。

 

実際、龍之介も不安だったのです。

 

翼はアニメに関わった作家は放送されるときはいつもこんな気持ちなのかと、皆に見てほしいけど視聴率が低かったらどうしようという不安を龍之介に吐露します。

 

不安に感じている翼に対して龍之介はどんな言葉をかけるのか、アニメの評判はどうなるのでしょうか。

 

本記事では、ヒットマン85話『放送日の夜』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 84話 一覧 86話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

ヒットマン85話のあらすじネタバレ

いよいよ翼のアニメが放送される日が訪れました。

 

時刻は午後9時を回っていましたが、翼は何処か落ち着かず、龍之介にお茶を淹れようとしたのです。

 

しかし、龍之介はもうさっきから4から5杯くらい飲んだからもういいと言うと、アニメ放送までまだ2時間あるから座っていろと、落ち着かないから打ち合わせしてくれと言ったのはそっちだぞと言いました。

 

対して翼はそうだけどと言いつつ、龍之介の携帯電話が逆さまなのに気づいたので注意すると人の事言えてないと言い放ったのです。

 

そして翼は龍之介の隣に座ると、アニメに携わっていてそのアニメの放送が始まる前の作家は皆こんな気持ちなのかなと呟きます。

 

翼は自分の作品がアニメ化されて、ファンの皆に見てほしいとは思っていましたがもし評判は悪かったらどうしようと、同じ時間帯に始まるアニメの方が人気があるのではないかと不安に思っており、それでも皆に見てほしいと言う思いを抱いていたのです。

 

そんな不安がっている翼に龍之介は山ほどいる作家の中でそんな経験が出来るのは早々ないはずだから今は楽しめばいいと、アニメ化は懸命に頑張ってきた翼に対する神様からのご褒美だと言って励ましました。

 

その言葉を聞いた翼の表情から不安が無くなり、龍之介に寄り添うのでした。

 

その頃、出版社では乙黒がスマホを見ていて、しょぼいと口にしていたので仲田は何見ているのかと聞きます。

 

乙黒は翼のアニメの公式ツイッターフォロワー数を見ていて、それが8200人しかいなかったのでじょぼいと口にしていたのです。

 

しかもPVの再生回数もここまでで9万しかなく何の話題にもなっていないのでコケるのは目に見えていると言い放つ乙黒。

 

仲田はそもそも島風のアニメのバーターだから仕方ないと口にしました。

 

そしてそろそろ翼のアニメが始まる時刻になったので、どんな風になっているかなと仲田は言ってリモコンのスイッチを入れたのです。

 

映像を見ていると乙黒は作画が微妙だと言い、仲田もキャラが動いていないから大丈夫なのかと呟きます。

 

その間に他の同僚達も何だ何だとやって来ていたのです。

 

居酒屋でアニメを見ていた立石もいよいよ始まったかと心の中で呟くと、チャンネルを替えようとする客と店員に黙って見てろと怒りながら言いました。

 

その頃、翼の父親である桂木の家でもアシスタントの3人は翼のアニメが始まることに感無量の気持ちになっていたのです。

 

桂木にも作品を見ないのかと聞くと、自分に娘はいないから仕事がないならさっさと戻るように言い放ちました。

 

そして若葉は自宅でアニメを見ていました。

 

アニメは後半を迎えていて、例の方言による話になっていたのです。

 

若葉は胃が痛くて吐きそうな想いをしながら見ており、こんな状態でアニメを見る事事態が初めてだと呟いていました。

 

あとで翼に感想を教えてもらおうとしていたのです。

 

そして方言パートを見ていた同僚達は腹を抱える程大笑いしながら見ていました。

 

因みに翼と龍之介はまだ時間があるという事で、行為を行っていたので全く見てなかったのです。

 

スポンサーリンク

ヒットマン85話の感想と考察

最初はそうでもありませんでしたが、後半はかなり面白かったようで良かったと思います。

 

方言パートを入れるように言った龍之介がいなかったら、翼のアニメは大した事がない形で終わっていた可能性があったのでファインプレーだったのではないでしょうか。

 

しかし、作家と編集者がアニメが始まる日に行為を行っているのは、正直何してんだと叫びたかった思いがありましたね。

 

次回86話は翼と島風のアニメの視聴率の事に関してが明らかになると思います。

 

雰囲気から察するに最初の15分は余り大したことがないような口ぶりが多かったのですが、後半の15分で巻き返した感じなのでしょう。

 

しかし、翼のアニメの視聴率は余り宜しくないかなと思います。

 

先程も言いましたが最初の15分は余り大した事がありませんでしたので、見ていて面白くないと思い、立石がいる店にいた人が見てられないと言って店員にチャンネルを替えろと頼んだみたいに方言パートを見る前に別のチャンネルに切り替えた可能性があります。

 

乙黒も言っていましたが、余り評判にもなっていないようですので視聴率は余り宜しくないのではないでしょうか。

 

一方で島風のアニメの方は期待通りと言っていいくらい順調なのかもしれません。

 

しかし、作画以外では余り揉め事がありませんでしたのでもしかしたら悪かった可能性もあるでしょう。

 

<< 84話 一覧 86話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレヒットマン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました