スポンサーリンク

ネクロマンス24話ネタバレ考察感想あらすじ!シブキとサフィが裸になる!?

漫画ネタバレ

2020年3月4日発売の週刊少年マガジン2020年14号で、『ネクロマンス』24話が掲載されました。

 

ネクロマンス24話は、サフィがシブキに、シブキを見ているとドキドキしてしまう感情は何なのかを尋ねます。

 

対するシブキは答えに困りながらも、アレをするのだと言ったのです。

 

そうしたらサフィはアレを子供を作る神聖な儀式だと言い、シブキは恋人同士の気持ちを確かめる儀式でもあると言います。

 

しかし、儀式をしようにもお互い触れない状態なのでシブキはせめて一緒に裸にならないかと言ったのです。

 

果たして、サフィはシブキの言うようにするのでしょうか。

 

本記事では、ネクロマンス24話『触れなくてもできること』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 23話 一覧 25話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

ネクロマンス24話のあらすじネタバレ

サフィはシブキに、シブキを意識すると胸のドキドキが止まらないからこの感情は何なのかと尋ねます。

 

そしてこの辛いくらい膨れ上がる気持ちをどうすれば静められるのか聞くサフィ。

 

正直、その答えを知っているシブキはどうすればいいのかと思いつつも意を決してアレをするんだと言いますがサフィはピンと来ていませんでした。

 

そうしたらシブキが子供を作る神聖な儀式と言うと、シブキの言いたいことを理解したサフィは顔を赤らめました。

 

続けてシブキはその儀式は恋人同士が膨れ上がった気持ちを確かめ合って共有し合う事でもあると言うと、サフィは聖書にはそのような事は書いていないと言うのでした。

 

しかし、シブキは自分がサフィを求めるのも今のサフィと同じ気持ちだと、大好きな人間同士なら当たり前の気持ちであり、サフィと自分が同じ思いなのは嬉しいと語ります。

 

サフィは赤面したまま視線を背けながらこの気持ちはとても尊い気がするとシブキの意見に同意するかのように言い、お互いを求めて触れ合う事は穢れではなく素敵な事かもしれないと言ったのです。

 

しかし、サフィは聖女であり、シブキはアンデットなので触る事が出来ません。

 

それ故に触れ合う事が出来ないのはちょっと寂しいと言うサフィに、シブキは突然一緒に裸にならないかと提案します。

 

突然の提案にサフィは顔の全てを赤面させながら自分達は触れないのに何を言っているのかと言うと、シブキは今の自分達は普通の恋人みたいな事は出来ないがサフィの全てを見て満たされたいと正直言ったのです。

 

赤面した状態でサフィはシブキの要望に応えるために、それでシブキが満たされるのならと言って服を脱いで下着姿となったのが、恥ずかしいので丸くなっていました。

 

シブキはそれでは分からないからそこに立って良く見せてほしいと言うと、サフィは立ちますがまだ胸の部分を隠していたのです。

 

シブキは手をどけるように言うと、サフィの綺麗な裸体と下着が露わになりました。

 

シブキは今のサフィを見て可愛いと言うと服を脱ごうとし始めたので、サフィは目をぐるぐるさせながら狼狽し始めたのです。

 

そんなサフィにシブキは壁ドンし、自分は今感動していてこの日を待ちわびていたと言いました。

 

サフィは他の子みたいに触れない自分を嫌いになっていないかと言うと、シブキはそんなわけないと言ったのです。

 

如何にもいい雰囲気になっていたのですが、突然こちらに向かってくるリコの足跡が聞こえてきましたので、シブキとサフィは急いで服を着ます。

 

そして自分なりのパーフェクトな衣装を着たリコがドアを開けるとそこにはちゃんと着替え終わっていたサフィと上着だけ着ていないシブキの姿が目に映っていたのです。

 

何をしていると聞くリコにベッドの下から現れたバニラがガチな雰囲気だったと語ると、リコはいやらしい事をしていたんだと騒ぎだすも、シブキは触れないからしてないと言います。

 

バニラがリコを連れていき、シブキもリコが五月蠅いから降りようとしていましたがサフィがベッドの布団を使ってシブキを抱きしめたのです。

 

今回の事は自分にとって心地よかったと、こういう時間を作ってほしいとサフィは言いました。

 

スポンサーリンク

ネクロマンス24話の感想と考察

今回の話でシブキとサフィの一件で進展がありましたね。

 

しかも布団をシブキが被っている状態でサフィが抱き着いていた際、シブキは痛がる様子がありませんでしたのでこれは収穫なのではないかと思われるでしょう。

 

何故なら布団を被った状態で抱き着いても何ともないのなら、シブキとサフィの間に何かを挟めば何の問題からであります。

 

例えば敷物をシブキの膝に乗せればサフィも座る事が出来ますし、手袋を身に着ければ2人は手を繋ぐ事が出来ますし、シブキの上に布団を乗せればそのうえでサフィが寝る事も可能なのです。

 

かなりの選択肢が生まれる事になりますので、2人が気づいているか気づいていないかは分かりませんが気づいているのなら色々試してほしいなと思いましたね。

 

次回25話は教会から旅立って、誰も知らない深淵(ノヴァディービュス)へと向かうのではないでしょうか。

 

以前神様が千里眼が届きにくい場所があると言っており、その際にバニラが誰も知らない深淵(ノヴァディービュス)がそこだと言い、ソッフィオーネはそこにいる可能性があると言っていました。

 

しかもかなり危険な場所ですので、シブキ達は街で十分な準備をしてから教会から出ていって、誰も知らない深淵(ノヴァディービュス)へと行く事になるのでしょうか。

 

<< 23話 一覧 25話 >>

 

\ 漫画読むなら U-NEXT がおすすめ!/

  • 31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえる
  • すべての作品が、購入金額の最大40%ポイント還元される
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 見放題作品数No.1!無料トライアル中でも180,000本以上の動画が見放題
  • 解約がとっても簡単

\ スキマ時間がもっと楽しくなる!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画ネタバレ ネクロマンス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました