桂あいりのかみかざりや顔画像や年齢は?作品一覧や評判も調査!

漫画雑記
出典:桂あいりのサイト

平凡な高校生の男女4人があることをきっかけに一線を越えてしまう。

 

ありそうでなさそうな青春時代のリアルな描写が人気の大人向け漫画の「カラミざかり」。

 

絵の可愛さや上手さもその人気の秘密。

 

そんな漫画「カラミざかり」の作者『桂あいり』とは一体どんな人物なのでしょうか?

 

桂あいりの顔画像や年齢などプロフィール、経歴は?

カラミざかりの作者『桂あいり』について、顔画像やプロフィール・経歴など、調べてみました。

 

公式サイトやTwitterなどから、現在わかっている情報は次の通りです。

お顔:吉岡里帆似

髪型:黒髪ボブ

性別:女性

職業:おとなむけ漫画家

職場:京の都?

 

まず気になるお顔ですが、残念ながら宣材写真などは一切見当たりませんでした。

 

しかし、公式サイトやTwitterでは、ご本人と思われるイラストが掲載されています。

 

こちらです。

 

出典:桂あいりのサイト

 

黒髪でボブヘアがよく似合ってますね。

 

年齢についても非公表のようですが、このイラストを見る限り、20代なのかな?と勝手に推測しちゃいます。

 

そして、お顔について調べていると、Twitterにヒントとなるツイートを発見しました!

 

なんと!吉岡里帆に似ているのだとか!

 

これにはファンの方々も驚きと興奮を隠せないようです。

 

きっと美人な方なのでしょうね。

 

 

そして、Twitterにはこのようなツイートがありました。

 

お仕事の合間でしょうか。古民家が並ぶ石畳の素敵な街並み。

 

ご本人は「京の都」とおっしゃっています。

 

京都でしょうか?

 

 

吉岡里帆似の京美人・・・

 

 

妄想が止まりませんね(笑)

 

 

その他、いろいろと調べてみましたが、かなりベールに包まれていて、詳しいプロフィールや経歴などはわかりませんでした。

 

桂あいりの公式サイト

 

桂あいりの公式Twitter

 

 

桂あいりの「かみかざり」ってなに?

Yahoo検索で「桂あいり」と入力すると、2語目に予測で出てくる「かみかざり」。

 

 

続けて出てくる「ネタバレ」や「2」や「3」という言葉を見る限り、これは『カラミざかり』のことでしょうね。

 

たしかに「かみかざり」と「からみざかり」って似てますからね。

 

ちなみに「2」は『カラミざかりvol.2』、「3」は『カラミざかりvol.3』のことかと思われます。

 

vol.2は現在発売中ですが、vol.3はまだ発売日すら決まっていません。

 

そのため、いつ発売されるのかと気になっている方が検索されたものでしょう。

 

 

ただ、vol.3については、Twitterでこのようにおっしゃっています。

 

つまり、現在作業中だということですね。

 

 

気になるvol.3の発売日についてもまだ未定ですが、これもTwitterにヒントがありました。

 

vol.2は思っていたより倍の時間がかかったということのようです。

 

 

つまり、これまでのvol.1とvol.2の発売日を調べると、vol.3の発売日の予測ができるのではないか!ということで、調べてみました。

 

すると、

 

「カラミざかりvol.1」が2018年10月7日配信開始

「カラミざかりvol.2」が2019年11月1日配信開始

 

ということで、vol.2の発売に約1年かかったことがわかりました。

 

これをそのまま「倍の時間がかかった」ことを考えると、本当は半年ほどの予定だったのではないでしょうか?

 

このことから、vol.3はスムーズにいけば、vol.2の半年後の2020年5月頃、遅くても同じく1年後の2020年11月頃と推測されます。

 

かなり幅がありますが、そこはご愛嬌ということで。

 

 

とにかく、vol.3を楽しみに待ちましょう!

 

桂あいりの作品一覧と評判

桂あいり作品は2020年2月現在、7作品が発表されています。

 

作品一覧はこちらです。

・カラミざかり

・コウカン─あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら─

・夫の部下にイかされちゃう…抗えず感じてしまう不倫妻

・ひめ×ラブ~お姫様と1000回ヤラなきゃ未来がヤバい!!~

・女神と一年暮らしてみた。

・彼女が痴漢で果てるまで~声も出せずにイっちゃった…!

・にょっぱい。~女になったオレの胸がデカすぎて困る~

 

1番人気はなんといっても「カラミざかり」ではないでしょうか!

 

2019年11月4日の時点でvol.1が10万ダウンロードを達成しています。

 

それから年末年始をまたいで4ヶ月も経っていますので、vol.2も合わせると相当数のダウンロードがされたでしょうから、断トツの人気と言ってもいいかもしれませんね。

 

注)他作品のダウンロード数は調べてませんので、私の勝手なイメージです(笑)

 

 

『カラミざかり』はファンも多く、実際に読んだ方に感想や魅力を聞いてみました。

 

エロマンガは読まないのですが、広告で気になって読んでみました。

学生時代、片思いの女の子が違う人と付き合っていたので、どこか当時の似たような気持ちにさせる描写が印象に残っています。

内容は読んでいて気持ちのいいものではないのですが、なぜか読み進めてしまう魅力がありました。

NTR系とはこのことか!と感じさせる教科書的な漫画だと思います。

20代男性・会社員

 

高校生同士のリアリティーある性への興味が浮き彫りになっていて、寝とりのような切ない心境の中で、そばで好きな人が友だちに処女を奪われていきます。

そんな悲しみの最中でも喘ぎ声などに興奮してしまう悲しい性がうまく描かれています。

30代女性・会社員

 

男女複数で正直ありえない内容ばかりですが、やりたい放題の流れで、あんなことやこんなことを最初はふざけ合う感じで展開されていきます。

ですが、いつのまにかエロい展開になっていって、とても興味深い内容に感じました。

登場人物も個性的なスタイルで描写されていて見応えがあります。

30代男性・会社員

 

主要登場キャラの飯田里帆が良いです。

いつも一緒にいる親友がもろギャルなので、それが対比となって第一印象は清楚な印象でした。

でも、エッチにはとても関心があったようで同級生男子とのなし崩し的エッチに突入した後は、2人の男子と頻繁にヤるようになります。

「清楚に見えて実は」の典型のような娘です。

Vol.1での、尻をビクンビクンと跳ね上げてしまうオ〇ニー、顔が真っ赤っかで正にされるがままにヤられるだけの初エッチ、この2つのシーンは大コーフンものです。

40代男性・自営業

 

カラミざかりは、残念ながら「広告がうざい!」とか言われてしまってますが、広告が気になって読んでみるとその魅力に気づいた方もいます。

 

男性だけではなく女性の読者もかなり多くいますので、気にはなってるけどまだ読んでいないという方は、ぜひ一度読んでみてもいいかもしれませんね。

 

vol.1であれば、安全に無料で読めるので、気になる方はぜひご覧ください。

 

vol.2をお得に読みたい方はこちらをご覧ください。

 

まとめ

桂あいりの顔画像や年齢などのプロフィールについては、非公開の部分が多く、ベールに包まれた方のようです。

 

ただ、吉岡里帆似であることはわかりましたので、いつの日かそのお顔を拝見できる日を楽しみにしたいですね。

 

また、検索結果に表示される「かみかざり」は、おそらく「カラミざかり」のことかと思いますので、あまり気にする必要はなさそうでう。

 

そんなカラミざかり含め、桂あいり先生は現在7作品を発表されています。

 

どれも一度は読んでみたい作品ばかりですが、どれから読めばいいのかと悩むことがあれば、やはりまずは「カラミざかり」で、その絵の綺麗さや内容の魅力を存分に味わってみるのがオススメです。

 

きっとあなたも『桂あいり』の虜になることでしょう。



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました