スポンサーリンク

カッコウの許嫁1話ネタバレ考察感想あらすじ!取り違えから始まる恋愛物語の始まり!

漫画ネタバレ

2020年1月29日発売の週刊少年マガジン2020年9号で、『カッコウの許嫁』1話が掲載されました。

 

カッコウの許嫁1話は、取り違え子だと発覚した海野凪は本当の両親に会う途中で、結婚に反発して家から飛び出した天野エリカと出会い、彼女に弱みを握られた凪は僅かな時間だけ彼氏の振りをします。

 

彼女と別れた後、本当の家族に会った凪ですが本当の家族が取り違えた子はエリカであり、双方の家族は2人を結婚させようとしていたのです。

 

しかし、凪は学年1位になって瀬川ひろに告白しようとしていました。

 

果たして、どんな恋愛話になっていくのでしょうか。

 

本記事では、カッコウの許嫁1話『私の彼氏になりなさいよ!』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 前話 一覧 次話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

カッコウの許嫁1話のあらすじネタバレ

ある日、生まれた女の子を抱えたナースが誤って別の人の赤ちゃんが寝るべきベッドに乗せた事で、その赤ちゃんと隣の赤ちゃんの運命が変わるのです。

 

それから16年の月日が経ち、目黒川学園高校2年で学年2位の頭脳を持つ海野凪に両親が本当の両親に会うから先に会場へと行くと言って出ていきます。

 

取り違え子だと発覚してから1か月経過し、お互いの両親の計らいで凪とその子は面会する事になったのですが、凪はいい年なのもあってそっちの家の子になるつもりはないと言うつもりでした。

 

そして会場へと向かうために歩道橋を歩いていると、今にも飛び降りようとしているギャル風の女の子を見かけたので止めましたが、誤って胸を触ってしまい、ビンタされます。

 

彼女から自ら命を絶つ振りをする事で両親が勝手に決めた結婚を拒否しようとした事を知る凪。

 

女の子は凪の事情も知ると、似た者同士だと言います。

 

女の子の名前は天野エリカと言い、お金持ちのお嬢様が通っている私立オルフェウス女学園の2年生だったのです。

 

エリカは凪が超名門進学校の目黒川学園に通っている事を知ると、両親に結婚を諦めさせるために彼氏の振りをするように迫ります。

 

しかし、本当の家族に会うためにその事を断る凪。

 

そしたらエリカはスマホを取り出して先程事故とはいえ、凪が自分の胸を触っている映像を見せ、目黒川学園のメールフォームに送信しようとしていました。

 

凪はやめるように言って、時間限定という事でエリカの彼氏の振りをすることにしたのです。

 

しかし、両方とも彼氏彼女がいない歴が長いのでどうすればいいのか分からず、エリカがスマホでググると卑猥な言葉が出てきたので凪はどう検索したそうなるんだと突っ込みます。

 

そして凪はスマホを貸してみろと言い、エリカは拒否していると誤って写真を撮ってしまったのです。

 

この事から凪はツーショット写真を撮る事になりました。

 

2枚目の写真は凪の顔が変だったので没となり、取りあえず服屋へと行き、エリカが全額支払ったのです。

 

新しい服を着ての写真を撮りますが、エリカからしたら凪の顔がふざけている様に見えたので、もっと強そうにしてと注文します。

 

取りあえずそんな感じの写真を撮りますが、ふと凪はエリカの家はヤクザかと聞くとエリカはホテル王だと答えたのです。

 

結局強そうにした写真も没にし、事故った形で撮った最初の写真を使う事になりました。

 

その写真を親に送ると、嘘だったあっさりばれてしまったのでエリカは行為を迫ったのです。

 

そしたらエリカをストーカーしている3人の男性が現れ、彼らはエリカの隣に凪がおり、しかも彼が契約上の彼氏だと言ったので殴ろうとします。

 

対して凪は海野家の家訓である「売られた喧嘩は全て勝て」に従ってストーカーの男性を1人殴る事で、3人は逃げ出したのです。

 

これを見ていたエリカは相手をぶん殴ればいいと言う答えに辿り着くと、彼女の事を監視していた家の使用人が運転する車が現れます。

 

車に乗ったエリカは凪にあとは自分で頑張ると、さっきの動画は削除すると、結婚相手が凪だったら良かったと言って去っていきます。

 

それから育ての両親と本当の両親に会った凪は、彼らから子供同士で結婚すればいいという結論に辿り着いていたのです。

 

因みに凪の本当の親の子供は、先程まで会っていたエリカでありました。

 

そして先程誓ったように凪を殴ったエリカ。

 

この日に凪には許嫁が出来たのですが、凪は新学期が始まった日に学年1位の瀬川ひろに宣戦布告し、もし1位になったら告白しようとしていたのです。

 

かくして壮絶な恋の物語が動き出しました。

 

スポンサーリンク

カッコウの許嫁1話の感想と考察

取り違えはドラマでしかないと思っていましたが、実際にもこういう事があるのかなと思いましたね。

 

当の本人達は兎も角両親は早い段階で気づかなったのでしょうか。

 

髪の色とかが違うと言った事に気づけなかったとなると、どうやって取り違えだと知ったのか気になりますね。

 

エリカは結婚相手が凪だと知って、凪と別れる際に決意していたように彼を殴りましたがどんな心境だったのでしょうね。

 

ここからどんな展開になっていくのか楽しみで仕方ありません。

 

次回は4人が鉢合わせになるのではないでしょうか。

 

4人とは恐らく凪とエリカ、ひろ、凪の妹である幸だと思います。

 

ひろに関しては自分より頭が悪い人には興味がない上に、名前すら覚えませんので現段階では脈無しだと思いますのでエリカと幸がバチバチになるのではないでしょうか。

 

幸は凪がいなくなるのを嫌がっていましたし、それに凪と血が繋がっていませんのでもしかしたら恋人になれるかもしれないと思っていると思います。

 

エリカは凪と僅かな時間だけ彼氏として付き合っていて、車に乗って別れる際には結婚相手が凪だったら良かったと口にしていたのです。

 

それ故に色々と2人が修羅場る事になっていくのではないかと思います。

 

<< 前話 一覧 次話 >>

 



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました