スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい256話ネタバレ考察感想あらすじ!白銀と雲鷹の化かし合い

漫画ネタバレ

2022年6月16日発売の週刊ヤングジャンプ2022年29号で、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』256話が掲載されました。

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜256話では、白銀は明日にはアメリカへと向かう事になっていました。

 

そんな中、白銀は雲鷹を呼び出していたのです。

 

話の議題はかぐやを取り返すための軍資金として受け取った10億円の事に関してで、白銀はちゃんと返却しようとしていました。

 

果たして、雲鷹は白銀からの提案にどう対応するつもりなのでしょうか。

 

本記事では、かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜256話『かぐや様は見送りたい 前編』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 255話 一覧 257話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポン6枚GET!

かぐや様は告らせたい256話のあらすじネタバレ

いよいよ明日、白銀はアメリカへと向かおうとしていました。

 

その前日に白銀はかぐやの兄である雲鷹を呼び出していて、彼は、何用だ、と尋ねます。

 

白銀は、かぐやと別れる際に手に入れ、かぐやを取り返す際に使ったお金をちゃんと返却したい、と言いました。

 

貰ったお金は10億円で、白銀が使ったのは5千万円でした。

 

話を聞いた雲鷹は、お金を扱うのは大変だろう、と言いつつ、権力はお金を自由自在に動かせる力で、その力を持たない者はお金を好き勝手に使ったり、他者に奪われてしまう、と言います。

 

白銀は万が一青龍が返却を求めた時に備え、かぐやを取り返すのに利用したお金は耳を揃えて返却するつもりだ、と雲鷹に言いました。

 

白銀の意見も尤も、と言いつつも、今も手元にある10億円は自分が渡した事にする、と言う雲鷹。

 

雲鷹はスタンフォード大学についても知っていて、その大学に通う者は普通に会社を立ち上げるから、10億円を使って会社を設立すればいい、と提案します。

 

仮に倒産しても回収する真似はしないし、もし成功したら一部の金を渡してくれれば文句ない、と言う雲鷹。

 

ここまで雲鷹が白銀に親身になるのは、彼が四宮家に対抗できるくらいの権力を身につければかぐやの助けになれるからでした。

 

しかし、万が一白銀が別の女性と親しい関係になったり、かぐやに相応しくない男になったら遠慮なく取り返そうとしているつもりでした。

 

白銀は雲鷹に礼を言い、雲鷹も別れの言葉を告げて立ち去ります。

 

しかし、雲鷹は心の中で、青龍の性格上返却を求めないし、白銀の会社が軌道に乗れば金が転がって来るし、しくじっても貸しを作れる、と思っていたのです。

 

スポンサーリンク

白銀は白銀で雲鷹の性格を熟慮した上で不安な態度を装っていて、今回の話で仮に青龍が返却を求めても雲鷹を利用すれば何とかなるし、会社を設立して金を取られても10億円が真っ当なお金になるなら全然構わない、と思っていました。

 

これでアメリカへと旅立つ前の胸の突っかかりは取れた、と言う白銀。

 

その頃、かぐやはベッドの上で寝転んでいて、明日の白銀の見送りについて考えていました。

 

今の展開は映画ではお馴染みのパターンで、白銀がアメリカへと旅立つ前に自分にもし帰国したら婚姻しよう、と言うかもしれないと心の中で思うかぐや。

 

足を上げながら、もしそうなったら遅めの結婚が多いなか、滅茶苦茶早い結婚になってしまう、と思うかぐや。

 

しかし、かぐやはすぐさま冷静になって、そんな都合がよい展開になるわけないし、見送る当日に落ち込む展開になるのはごめん、と思います。

 

それでも、やっぱり婚姻すると言うかもしれない、と思っていて、そのせいで全然寝付けない、と思っていました。

 

それでも白銀がアメリカへと旅立つ姿を見届けたい、と思って眠りについたのです。

 

そして白銀を見送る当日となり、白銀は当然の事、千花、石上、伊井野、マキ、早坂等そうそうたる面々が見送りに来ていました。

 

しかし、当然いる筈のかぐやの姿はありませんでした。

 

そのかぐやは今も猶家にいたのです。

 

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい256話の感想と考察

今回、10億円の話になりましたが、まさか返却する意思があるとは思いませんでした。

 

あの10億円はちゃんと正式に貰ったお金ですし、返却しなくてもいいのではないかと思います。

 

しかし、後々五月蠅い事を言われるなら返した方がいいと思っていたのでしょうね。

 

この事に関しては白銀の演技ではなく、本音だったのだと思いますね。

 

雲鷹も雲鷹で悪知恵が働くなと思いました。

 

白銀が自分の思い通りに動いてくれれば、それ相応のお金が転がってくるので雲鷹にとってはお得です。

 

それにかぐやをあの手この手で取り返した白銀なら、ちゃんと成功するだろうと期待しているのかもしれませんね。

 

まさかかぐやが寝坊するとは思いませんでした。

 

かぐやは早々に眠れそうになっていなかったので、何とか眠ろうとしてもそれでも寝付けなかったのでしょう。

 

そのせいで完全に寝過ごしてしまったのだと思います。

 

次回はかぐやは大急ぎで向かう事になるのではないでしょうか。

 

ただでさえ、寝坊してしまったのにこのまま見送らなかったら、心残りになってしまいます。

 

それ故に急いで向かう事になりますし、最悪四宮家の権力を使って飛行機が行くのを阻止するんじゃないでしょうか。

 

同時に空港にいる白銀達の様子も深く分かると思います。

 

<< 255話 一覧 257話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると最大6回使える50%OFFクーポンがもらえる
  • 80万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレかぐや様は告らせたい
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました