スポンサーリンク

パラレルパラダイス189話ネタバレ考察感想あらすじ!仁科がヨータに伝えた事

漫画ネタバレ

2022年5月16日発売の週刊ヤングマガジン2022年24号で、『パラレルパラダイス』189話が掲載されました。

 

パラレルパラダイス189話では、ヨータは仁科に尋ねたい事があると言うのだが、彼女はもし伝えたらヨータの心が追いつかない事を理解しているため、何も言いませんでした。

 

ただヨータなら金城に勝利して、この世界を平和にしてくれると断言しつつ、彼と戦うつもりはあるかと聞く仁科。

 

ヨータはそれはまだ出来ないけど、対抗するための準備をする期間はあるから勝つために事はやると伝えました。

 

果たして、仁科はどう思うのでしょうか。

 

本記事では、パラレルパラダイス189話『慈悲深き神』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 188話 一覧 190話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポン6枚GET!

パラレルパラダイス189話のあらすじネタバレ

ヨータはリーメアリーに頼んで、仁科がいる部屋へと入ると彼女に対して、尋ねたい事があるんだけど、と言うのだが彼女は、何も言いたくない、と言います。

 

もし仮に自分が知る事を話したら、ヨータの心が折れる可能性があるから所々で助言はする、と仁科は言いました。

 

ヨータはそれに反発するのだが、黙れと言わんばかりの仁科の睨みの前に黙り込んだのです。

 

仁科は、金城の事を知ったらヨータは戦意を失うから、記憶を失った演技をしてまで存在しない事にしていた、と言いつつ、実際戦意を失ってしまった、とも言います。

 

それでもヨータは金城を撃破し、この世界を平和へと導いてくれる、と断言する仁科。

 

そして、金城を撃破して世界を平和にしてくれるか、と迫る仁科に対し、ヨータは彼の手によって命を落とした母親の事を思い出します。

 

金城を倒すと言う約束は交わせないけど、金城は今封印されているから倒せる準備は出来るし、それに備えておく、と答えるヨータ。

 

この答えを聞いた仁科は満足し、金城は国母こと由真によって封印されてる状態だから、何とかするには彼女の協力を得るか、最悪始末するしかない、と言います。

 

始末と言う言葉が出た瞬間に、もし国母に手を出すなら斬る、と言っていたリーメアリーの言葉を思い出すヨータ。

 

しかし、協力を得るためにも始末するためにも国母がいる城へと向かわないといけないのです。

 

仁科は、この世界を平和にするためにヨータへの協力は惜しまないし、助言もするけど深い事は聞いて来ないで欲しい、と頼むとヨータは承諾しました。

 

そして仁科は続けて、他にすべき事がある、と言ってヨータに耳打ちします。

 

耳打ちした事はリーメアリーを始末する事で、あくまで耳打ちだったので扉越しにいたリーメアリーの耳には届きませんでした。

 

スポンサーリンク

そして話をし終えた後、このカルンナッハにかつて知り合ったガーディアンのキアが現れたので、ヨータとルーミは驚きます。

 

彼女が来た理由はマロンがヨータと行為をした事でカルンナッハから出ていく事になり、彼女の代わりとしてリーメアリーが手配したのです。

 

それにリーメアリーもこれからヨータ達と共に城へと向かうので、手薄になるのを防ぐためでした。

 

リーメアリーは、城に行く事になったからマロンにはここへ戻って来てほしいけど、何処にいるのか分からない、と言います。

 

そして、キアに仕事の事を伝えないといけないから、3日後に出かけよう、と言うリーメアリー。

 

そんな彼女の話を聞いていたヨータは仁科の言葉を思い出していました。

 

仁科はリーメアリーと会話をしていた際、彼女には何かしらの呪いが施されている事に気づいたのです。

 

それは国母に対して手を上げるような行動をした者を斬り捨てると言うものであり、おまけにそれは彼女の意思とは別に発動してしまうものでもありました。

 

国母に出会う前にリーメアリーを始末しておかないと、ヨータが彼女にやられてしまう、とヨータに伝えていた仁科。

 

その言葉を思い出していたヨータは複雑な思いを抱いていました。

 

パラレルパラダイス最新刊含め無料で全巻全部読める?lhsや漫画タウン以外で安全に読む方法を調査!
本記事では漫画『パラレルパラダイス』を無料で読むことができる方法を調べてみました。 もちろんLHScanや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできるサイトですので、最後までし...
スポンサーリンク

パラレルパラダイス189話の感想と考察

仁科の言葉から世界の全てを知っている感じですね。

 

しかも全部話したらヨータの心が折れるとも言っていましたが、まだ衝撃的な事実を仁科は隠し持っているのでしょう。

 

金城の事で心が折れてしまった事があるヨータだけど、これ以上心が折れると言う事実がある事に驚きです。

 

そう言う事も話しが進むにつれて明かされていくそうですが、一体どんな事実となっているのか気になりますね。

 

次回はヨータは葛藤するのではないかと思います。

 

仁科はリーメアリーには国母に逆らう者を始末する呪いがかけられていると言っていました。

 

仁科が言っているのだから間違ってはいないと思いますが、ヨータからすれば判断が難しいのではないでしょうか。

 

リーメアリーが国母に忠義を誓っているけど、行為をした者を断罪せずに逃がそうとする分別のある人物だとヨータは思っている筈です。

 

それ故に呪いがあるからと言う事で始末するのはどうかと思っていると思います。

 

それにヨータはこれまで人間を始末した事はありません。

 

始末した相手は魔女ばかりで、人間とは戦ったけど最終的に手で触れて興奮させて手籠めにしたくらいです。

 

それ故に人間を始末すると言う事は母親を始末した金城と同類になると思い、葛藤するんじゃないかと思います。

 

<< 188話 一覧 190話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると最大6回使える50%OFFクーポンがもらえる
  • 80万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレパラレルパラダイス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました