スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ252話ネタバレ考察感想あらすじ!親友との絆が戦いに影響を及ぼす

漫画ネタバレ

2022年5月11日発売の週刊少年マガジン2022年24号で、『東京卍リベンジャーズ』252話が掲載されました。

 

『東京卍リベンジャーズ』252話は、親友との絆が影響した戦いがありました。

 

まず、前回ココが裏切りましたが、その理由が明らかになりますがその理由とは?

 

次に、パーチンとマイキーとの戦いでパーちんが想いをぶつけていました。

 

想いはマイキーに届くのか?

 

本記事では、東京卍リベンジャーズ252話『Bring back』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 251話 一覧 253話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポン6枚GET!

東京卍リベンジャーズ252話のあらすじネタバレ

コンテナの上で向かい合うパーちんとマイキー。

 

そんな彼らを関東卍會の隊員の腹を蹴るペーやんが見ていました。

 

そして、マイキーのペースに飲まれずにいつも通りでいるよう指示を出しました。

 

その頃、コンテナの上ではパーチンとマイキーの戦いが始まろうとしていました。

 

ちなみに、パーチンがマイキーに最後に挑んだのは中1の時でした。

 

「殺す気で来いよ」

 

パーちんにそう言いながらマイキーは特攻服を脱ぎ捨てました。

 

そして、パーちんは殴りかかろうとしました。

 

その頃、半間は三ツ谷と千冬を相手に戦おうとしていました。

 

ちなみに、一緒にいた八戒とアッくんは半間の後でダウンしていました。

 

同じ頃、ベンケイはココを殴り飛ばしていました。

 

なぜなら、関東卍會の参謀の彼が裏切ったからです。

 

「今をもってやめる」<

 

ココは関東卍會からの脱退を宣言しました。

 

その直後、青宗はココに謝りますがココも青宗に謝りました。

 

関東卍會から脱退を宣言したココは青宗に尽くす覚悟を決めていました。

 

今まで、青宗に彼の姉である赤音を重ねていた。

 

それは、彼女の死を受け入れることができなかったからです。

 

そこでお金に逃げることで楽になろうとした。

 

しかし、それでも自分のことを青宗は見捨てなかった。

 

なので、赤音のことを忘れてそうすること決めたのでした。

 

そんな彼に、青宗はその決断は本当に後悔しないのかココに尋ねました。

 

スポンサーリンク

なぜなら、相手は『生ける伝説』のワカとベンケイなので、自分の味方をしても負ける可能性が高いと思っていたからです。

 

「一緒に地獄に落ちようぜ」

 

ココは親友として青宗と共に戦おうとしていたので青宗にそう言いました。

 

パーちんとマイキーの戦いは、パーちんがボロボロに対してマイキーは無傷でした。

 

そんな中、パーちんはマイキーのおかげでワクワクできたことを伝えてから殴りかかりますがかわされてしまいます。

 

パーちんにとってマイキーに対してワクワクしたことが2つありました。

 

まず、東卍に誘ってくれたこと。

 

そのことを話しながら殴りかかりますがこれもかわされてしまいます。

 

その直後、膝蹴りを喰らってしまいました。

 

膝蹴りを喰らって苦しそうな表情をしますが、すぐにパーちんは2つ目のワクワクしたことを話しました。

 

それは、マイキーと共に東卍をデカくしたことです。

 

そのことを告げるとパーちんは殴りかかろうとしますが、マイキーの蹴りを首付近に喰らってしまいました。

 

その光景を目の当たりにした関東卍會の隊員たちは驚いていました。

 

なぜなら、マイキーの蹴りを喰らったパーちんが立っていたからです。

 

そんな中、パーちんは自分の思いを語り続けました。

 

マイキーがやりたいことはわからない。

 

しかし、笑っていてくれればそれでいい。

 

そして、マイキーの笑顔のおかげで今まで自分は頑張ることができた。

 

なぜなら、彼のことが大好きだからで、みんなも同じだと思っていました。

 

「今・・・楽しいかよ・・・?」

 

そう言うと、パーちんはその場に倒れ込んでしまいました。

 

東京卍リベンジャーズを漫画タウンやpdf以外で無料で全巻全部読める方法を調査!
本記事では漫画『東京卍リベンジャーズ』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画タウンや漫画バンクなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最...
スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ252話の感想と考察

前回、裏切り行為をココが行いましたが、正式に裏切りを宣言しました。

 

そして、その理由を青宗に話しましたが、赤音を忘れると言うワードが出てきました。

 

これには赤音の死を受け入れるという意味合いが込められているような気がしました。

 

なぜなら、いままで赤音の死を受け入れることができないということがあったからです。

 

関東事変後に決別したのもこれが原因だと思います。

 

これにより関東事変後決別していたココと青宗のコンビが完全復活しました。

 

しかし、相手のワカ・ベンケイは元黒龍最強のコンビ。

 

どちらが真の元黒龍最強コンビになるかの戦いになりそうですが、どんな結果になるか楽しみですね。

 

続いて、パーちんとマイキー戦。

 

こちらは一方的にパーチンがボコボコにされているという感じでしたが、そんな中パーちんはマイキーへの想いを伝えていました。

 

しかし、マイキーにはそれが届いていないようです。

 

東京卍會解散後、マイキーはみんなと決別していたので親友ではなく敵と認識して相手をしていたようですね。

 

東京卍會の主要メンバーが次々倒れていますが、気になることが2つあります。

 

まずはタケミチと鶴蝶戦。

 

しばらく進展がないため次回はこの勝負に何か動きがありそうですね。

 

もう1つ河田兄弟が誰と戦うのか?

 

彼らが戦っているという描写が全然ないため、半間と戦うことになるかタケミチにマイキーと戦ってもらうために鶴蝶を相手にする可能性があると思いました。

 

<< 251話 一覧 253話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると最大6回使える50%OFFクーポンがもらえる
  • 80万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ東京卍リベンジャーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました