スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい250話ネタバレ考察感想あらすじ!懸命に逃げていくかぐや

漫画ネタバレ

2022年4月21日発売の週刊ヤングジャンプ2022年21号で、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』250話が掲載されました。

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜250話では、かぐやは自分が好きに生きられるなら黄光が当主になっても構わないと言ったら、権力が欲しかった雲鷹に裏切られてしまいます。

 

懸命に逃げるかぐやに対して、石上は月がある道をそのまま突き進むように指示し、かぐやはその通りに進んでいきました。

 

果たして、その通りに進んでいったら何が起こるのでしょうか。

 

本記事では、かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜250話『かぐや様は寂しくない』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 249話 一覧 251話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポン6枚GET!

かぐや様は告らせたい250話のあらすじネタバレ

自分が自由に生きられるのなら黄光が跡を継いでも構わなかったかぐや。

 

しかし、剣力が欲しかった雲鷹が裏切って部下に命じて、かぐやが手にしている遺書を奪おうとします。

 

かぐやは勿論逃げ出すと石上から、月がある道を進め、と言われたのでその通りに進んでいきます。

 

千花は雲鷹に対して、ハッピーエンドで終わろうとしていたのにどうして水を差すのか、と怒りながら言ったのです。

 

対する雲鷹は、世の中全員が納得するような展開にはならないし、自分だけ権力を握れないのは嫌だ、と言ったので千花は呆れました。

 

同時に、どれ程かぐやを追い詰めようとしても自分達が命懸けでかぐやのために動くし、どんな事があっても共に手を取り合っていく、という千花。

 

雲鷹は、無駄に頭がいい子供は好きじゃない、と言いながらも千花の家の事を知っていたのか、千花が今回の作戦を練ったのか、と尋ねます。

 

雁庵に会って、遺書を利用して話すように進言はしたけど、自分だけではそれを成し遂げられなかった、と言う千花。

 

続けて、曖昧な作戦からまともな作戦に変えて、その作戦を遂行するために的確な人事を行い、自分自身も行動していく生徒会長がいたからだ、とも言いました。

 

スポンサーリンク

伊井野も、四宮家の事を暴露しようとした際に白銀がネットに晒すように命じた、と言い、石上も、かぐやを連れ去ると言うプランもちゃんと道筋をつけてくれた、と言いました。

 

続けて石上は、白銀は皆が意見を出したから、自分では何もやれなかったと言うだろうけど、そう言う姿勢を見ていたら白銀には全然手も足も出ない、と言ったのです。

 

雲鷹は、そう言う事はそっちが勝利してから言うべきだった、と言うと千花は、白銀のしつこさはかなりのものだし、色々なプランを練っている、と言いました。

 

石上や伊井野はごっちゃんゴールを決めようとしている白銀にチクリと一言言うも、千花は、今回は医院じゃないか、と言いつつ、この状況下で女性に告白しようとする人もそうそういない、と言うのでした。

 

その頃、かぐやは雲鷹の配下から逃げながら色々と考えていました。

 

人生は必ず上手くいくわけでもなく、所々で何かを捨てないといけないし、幸せになっても人生そのものは突き進んでいくし、本当はずっと笑顔でいたいけど、そうはいかないし、涙を流したり、ミスをしたり、後悔したりする事はある、と考えるかぐや。

 

続けて、そんな事ばかりでも昔はそんな事があったと言いあえたり、一時的に昔の事を忘却して楽しむ事は罪じゃない、とも考えていたのです。

 

そして、今はかなりピンチだけど乗り越えられそうな気がするし、白銀達がいるから全然大丈夫だ、と思いながら笑みを浮かべるかぐや。

 

月がある方向に進んでいくとそこは崖となっていて、しかも配下に追いつかれてしまいます。

 

追い詰められているにも関わらずかぐやに焦りはなく、躊躇なく崖へと落下していきます。

 

何故ならヘリコプターから降ろされた梯子に白銀がいて、彼は無事にかぐやを助けました。

 

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい250話の感想と考察

雁庵と交渉して以降、全然姿を現さなかった白銀がヘリコプターに乗って現れるとは思いませんでした。

 

元々黄光からかぐやを救う為に用意したプランだったのでしょうが、何事もなく終わっていたら無意味に終わっていたでしょう。

 

しかし、雲鷹が裏切ってくれたから機能したので、本当に良かったです。

 

そして今回の話でこれまでの作戦が千花、石上、伊井野が大まかに立てたプランを白銀が上手い具合に落とし込んだ事が分かりましたね。

 

白銀からすれば、3人が持ち込んだ作戦は細かい内容は杜撰だったけど、上手くいけばかぐやを救う事が出来ると考えたから現実的に出来るように修正したのでしょうね。

 

どれから1つでも欠けていたら出来ていないでしょうし、かぐやに並ぶ頭脳を持っている白銀だからこそ出来たのだと思います。

 

次回は白銀がかぐやに改めて告白するのではないでしょうか。

 

告白に関しては千花も公言していた事から間違いないでしょうね。

 

一先ずかぐやをヘリコプター内へと連れて行き、助けに来るまでの経緯を語ると思います。

 

ヘリコプターに関しては千花の実家か、反旗を翻した早坂家か、それとも青龍からせしめたお金で購入したかのどちらかだと思います。

 

そして改めて告白をするでしょう。

 

<< 249話 一覧 251話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると最大6回使える50%OFFクーポンがもらえる
  • 80万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレかぐや様は告らせたい
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました