スポンサーリンク

パラレルパラダイス186話ネタバレ考察感想あらすじ!リーメアリーの肌に触れようとするヨータ

漫画ネタバレ

2022年4月11日発売の週刊ヤングマガジン2022年19号で、『パラレルパラダイス』186話が掲載されました。

 

パラレルパラダイス186話では、国母こと由真が女性に手をかけて若さを維持している事を仁科から聞いたリーメアリー。

 

真相を確かめるためにまずヨータを呼び、行為をする事になりましたが彼女は行為自体を余り好んでいませんでした。

 

その前に会話をするために、リーメアリーはヨータと共にベランダへと向かうとウィル・オ・ウィスプというものをヨータに見せます。

 

果たして、このウィル・オ・ウィスプとは一体何なのでしょうか!?

 

本記事では、パラレルパラダイス186話『Light of Life(ライトオブライフ)』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 185話 一覧 187話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポン6枚GET!

パラレルパラダイス186話のあらすじネタバレ

由真が女性を始末して血を得る事で若さを維持していた事を知ったリーメアリーはヨータを呼び、行為をする事を告げます。

 

しかし、彼女はこういう事をするのが好きではないので不機嫌気味であり、ヨータは彼女の不機嫌な顔を見て顔を背けます。

 

リーメアリーは行為をする前に、話がしたいから、と言ってヨータと共にベランダへと行くと、森があったのだが何故か光っていました。

 

これはウィル・オ・ウィスプと言って、崩月で命を落とした者達の魂だ、と説明するリーメアリー。

 

更に、自分もあの光となる、と言ってヨータに対し、行為を開始する前にヨータに対して好意を抱かさせてほしい、と口にします。

 

対するヨータは複雑な顔をしていました。

 

その理由は、リーメアリーが自分に好意を抱く事自体あり得ないし、仮に自分の世界にいたとしても興味すら湧かないだろうし、この世界では男が自分だけだからしょうがないくらいにしか思っていない、と考えていたからです。

 

それ故に、自分はリーメアリーが好意を抱けるような男性では決してない、と断じるヨータ。

 

それを聞いた彼女はがっかりしながらも、嘘を言わない姿勢は評価できる、と口にします。

 

まさか褒められると思っていなかったヨータだが彼女に、好意を抱かなくても崩月にはさせる気はない、と言います。

 

スポンサーリンク

リーメアリーは、仁科が信用しているのはそういうところがあるからか、と納得しつつも、そのような気障な台詞を言っても、他の人と普通にしている行為を自分とやるだけ、と言ったのです。

 

ヨータは、見透かされている、と思いつつも、崩月にさせたくない思いは嘘偽りはない、と言いました。

 

その言葉を聞いた彼女は信用する事にし、行為を行う、と言うのだがヨータは質問として、自慰はやったのか、と聞きます。

 

そうしたら彼女は不機嫌な顔をしつつ、舌打ちをしたのでヨータをビビらせました。

 

リーメアリーは、そう言う事はしてないし、それ以前に性欲自体ない、と言います。

 

それ故に何処でも自慰を行っているマロンを見ていると、羨ましく感じた、とも言うリーメアリー。

 

ヨータは、自分と行為をしたらマロンのようになる、と言うのだが彼女は3度目の不機嫌な顔をします。

 

この事から、永遠にヨータに好意を抱かなさそう、と確信すると、行為をしよう、と言うリーメアリー。

 

ヨータは了承すると彼女に近づくが、普通に美しいし、触れたところで興奮する感じがしない、と感じていました。

 

取りあえず触ろうとするのだが、突然リーメアリーは蹴りを繰り出してきたのでヨータは避けました。

 

ヨータは、触れさせてくれないと行為が出来ない、と説明するが彼女は4度目の不機嫌な顔をし始め、がっかりします。

 

蹴りを繰り出すくらい触られるのが嫌いなのか、と思いながらヨータは再び触ろうとします。

 

その際に、蹴らないでくれよ、とリーメアリーに言い、彼女は了承したのでヨータは彼女の頬に手を当てました。

 

本当に興奮してくれるのかどうかと思っているのか、ヨータは非常に緊張していて、汗もかいていて、心音もドクドク言っていたのです。

 

パラレルパラダイス最新刊含め無料で全巻全部読める?lhsや漫画タウン以外で安全に読む方法を調査!
本記事では漫画『パラレルパラダイス』を無料で読むことができる方法を調べてみました。 もちろんLHScanや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできるサイトですので、最後までし...
スポンサーリンク

パラレルパラダイス186話の感想と考察

崩月で命の落とした者達の魂が集まる場所があるとは思いませんでしたね。

 

きっと、もっと生きたかったからああして集まっているのかなと思います。

 

そうなって来ると普通に始末された者達は普通にあの世に逝くと言う事になるのでしょうか。

 

言及はされていませんが、恐らくそうでしょうね。

 

ヨータが思っていましたが、本当にリーメアリーは触れただけで興奮するのか甚だ疑問です。

 

勿論、これまで一度も失敗はありませんし、リーメアリーと同じような感じのナタクも時間差で興奮していましたから、多分するでしょう。

 

そうは言っても彼女が本当に興奮するとは思えない感じがしますね。

 

ここまで不快の表情以外の表情をした事がありませんし、ひょっとすれば初めての失敗もありうるかもしれません。

 

どうなるのか、気になるところですね。

 

それにしてもリーメアリーがマロンを羨ましいと感じているとは思いませんでしたね。

 

彼女も言っていましたが、並の女性よりも性欲がありません。

 

対するマロンはただ普通に自慰をするだけじゃなく、どんな場所でも自慰を行います。

 

どんな場所でもそう言う事をするのが羨ましいのではなく、人並みの性欲を持っているところが羨ましいと感じたのかもしれませんね。

 

<< 185話 一覧 187話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると最大6回使える50%OFFクーポンがもらえる
  • 80万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレパラレルパラダイス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました