スポンサーリンク

彼女お借りします227話ネタバレ考察感想あらすじ!水原千鶴から一ノ瀬ちづるへ!

漫画ネタバレ

2022年3月16日発売の週刊少年マガジン2022年16号で、『彼女、お借りします』227話が掲載されました。

 

『彼女、お借りします』227話では、瑠夏や栗林が木部を落ち着かせよと試みますが、木部を抑えることは出来ませんでした。

 

一番長く傍で和也のことを見てきた木部は、和也らしくないと思い、目を覚まさせようと必死なのです。

 

緊迫したこの場面で動いたのは、水原でした。

 

水原は和也の前に立ち、和也にキスをします。

 

本記事では、『彼女、お借りします』227話「楽園と彼女㊴」のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 226話 一覧 228話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポン6枚GET!

彼女お借りします227話のあらすじネタバレ

水原が和也にキスをした時、みんなは驚きすぎて動けずにいました。

 

一番驚いているのは和也です。

 

和也の頬を包む手には力が入り、ゆっくりと唇から離れます。

 

水原の顔を見ると、目は潤み、頬は真っ赤に染まり、恥ずかしそうに少し下を見ています。

 

水原は一瞬力を入れ、みんなの方に振り向き、騙していたことに対し頭を下げます。

 

水原千鶴という名はレンタル彼女としての名前で、本名は一ノ瀬ちづるだと告白します。

 

そして最初は、お客様として和也と出会ったことを話します。

 

何回か会ううちに、和也の人柄と優しさに惹かれ、和也のことをお客様として見ていないことに気づいたそうです。

 

さっき何も答えられなかったのは、あまりに急な出来事に、頭が真っ白になったからだと説明します。

 

みんなも戸惑っているかもしれないが、見ての通り二人は何も変わらず、今は正真正銘、和也の彼女だとちづるは言い切ります。

 

 

みんなが目を点にし驚いてる中、麻美は歯を食いしばっています。

 

スポンサーリンク

彼女お借りします227話の感想と考察

前回は、驚きのキスシーンでした。

 

このキスの意味は何かと楽しみにしていましたが、水原は和也の最後の見栄に協力することを選んだようですね。

 

もちろん、もっと水原には色んな思いがあってのキスかもしれません。

 

それでもこんな大胆な行動を水原に取らせるくらい、和也の行動は水原に影響を与えているのだと思います。

 

和也がみんなに話した通り、最初はレンタル彼女だったと認め、今は本当に交際をしているということにしましたね。

 

ただこれだけで、麻美を納得させるのは厳しいと思います。

 

明らかに最後の苦しい嘘だと思われているでしょうし、瑠夏がもしかしたら麻美側につくかもしれません。

 

なので次回、ちづるの行動に驚いた麻美が何を言うのか、本当のことを知っている瑠夏もどうするのか、とても気になります。

 

<< 226話 一覧 228話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると最大6回使える50%OFFクーポンがもらえる
  • 80万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ彼女、お借りします
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました