スポンサーリンク

少年のアビス83話ネタバレ考察感想あらすじ!玄とチャコに迫る柴沢先生の罠

漫画ネタバレ

2022年2月10日発売の週刊ヤングジャンプ2022年11号で、『少年のアビス』83話が掲載されました。

 

『少年のアビス』83話は、チャコの要望通りに助けてあげようと動き出した柴沢先生は、事の重大さを教えるために令児と再び会うことにしました。

 

玄の事もあり、信用しきった令児はまんまとその罠にはまってしまいます。

 

本記事では、『少年のアビス』83話『鈍色の町』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 82話 一覧 84話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポン6枚GET!

少年のアビス83話のあらすじネタバレ

令児と再会した翌日、雪が降り積もった町は眩しいほどに晴れていました。

 

それは柴沢先生の心を表われと言わんばかりに、すっきりした気持ちで朝を迎えていました。

 

祖母をケア施設の送迎の車に乗せてやり見送った令児は、柴沢先生からメッセージが届いていることに気付きました。

 

令児とチャコは帰宅出来たかのかという内容に加え、チャコについて調べてみたら一刻を争う状態ではないかという一文に、令児の顔に焦りが見られました。

 

バイト前にアパートに残った2人の様子を見に行くと令児が返すと、その前に会って話をする事になりました。

 

待ち合わせ場所に選んだのはメモリーという古い喫茶店で、人目につかないことを理由に柴沢先生が選んだ店でした。

 

昨日柴沢先生が帰宅してからの事を尋ねられた令児は、チャコが部屋から出てこず、玄に帰れと言われたから帰ったとありのままに言いました。

 

2人きりにしてしまっていることを危惧する柴沢先生ですが、令児は多分大丈夫と答え、それよりもチャコが一刻を争う状態という真意を尋ねました。

 

いつからあんな痩せ方をしたのかと尋ねると、令児は3ヶ月ぶりくらいにあったらあんな感じになっていたと言い、学校にも行かずに引きこもっているという状況も話しました。

 

手を組み、顔を伏せて悩んでいるようなふりをしつつ、その本心では付き合っているわけではないと知り静かに笑みを浮かべる柴沢先生。

 

お互いにそれは自分のせいと責め合いつつ、3ヶ月であの痩せ方は尋常じゃないと主張し、両親が病院に通わせているかどうかと令児に尋ねますが、多分病院には行っていないと答え、すぐに行かなければいけないという口ぶりに戸惑いを見せました。

 

アパートの前まで来たらチャコが立てなくなってしまったという令児に、自分たちがそういうことしたベッドに寝たいと思う? と問い、嫌だけど抵抗も出来ないくらい体がまともに動かないと事の重大さを柴沢先生は教えました。

 

スポンサーリンク

チャコが死ぬかもしれないという状況に令児が困惑していると、このまま引きこもるなら救急車を呼ぶと柴沢先生は宣言しました。

 

そうなれば玄は警察に捕まり自分もまた逮捕されるかもしれないと前置きし、それでも人の命が最優先と柴沢先生は力強く言いました。

 

昨晩、玄も役割を終えたことで2人まとめて消えて貰う策を思いついた柴沢先生は、町の不良少年とメンヘラ少女が捕まるだけと呟きながらパソコンの画面を見ていました。

 

その画面には高認試験の内容が映っており、その期日は近付いていて時間もない中令児に受けさせるつもりでした。

 

その頃、チャコは玄に叩き起こされ、いい加減出て行けと相変わらず素っ気ない態度で言われました。

 

起きれないと言いベッドから出る様子も見せないチャコに、玄は自分に比べればまだやり直せると言いました。

 

まだ17歳の自分たちなら玄だってやり直せるとチャコは言い、警察にお世話になって出て来てから家を継いで令児を働かせるというプランを提案しました。

 

そして自分は令児と結婚するとチャコは言いました。

 

頼めばしてくれると言うチャコは、令児はそういう人だと言いました。

 

今まで玄が令児をパシリにして殴ってストレス発散していたことを最低だったと言いつつ、玄の気持ちもわかってきたとチャコは言いました。

 

夢も希望もなくなりこの町で生きていくと決めたら途端に令児が魅力的に見えてきたとチャコは暗い笑みを浮かべながら言いました。

 

一番暗い底で笑って手を広げてくれている人と令児の事を形容したチャコに、玄はこの町を出ないなら俺の女になれと突然の告白をしました。

 

少年のアビス最新刊含め無料で全巻全部読める?rawや漫画BANK以外で安全に読む方法を調査!
本記事では、漫画『少年のアビス』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや星のロミなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後まで...
スポンサーリンク

少年のアビス83話の感想と考察

動き出した柴沢先生の狡猾さは、以前よりも更に強力になっているように見えました。

 

チャコを救いたいと令児が思うことを見越し、チャコを病院に連れて行くであろうという流れを作りたかったのかもしれませんが、その場合は玄をどうするつもりなのかはわかりません。

 

ただアパートから追い出すだけでは、令児からの信頼も再び失う事になってしまいます。

 

連れ出せないことを知っているからこそ自分が捕まる事も覚悟で、アパートに救急車を呼ぶと言っているのかもしれませんし、チャコの親に居所を知らせて連れ出す作戦なのかもしれません。

 

そんな2人が話している場所は、似非森と夕子が再会した喫茶店でした。

 

人目につかないからと選んだ店ですが、この店での密会が夕子の耳に入れば事態は変わってくるかもしれません。

 

そして、今週も最後に爆弾投下と言わんばかりに衝撃展開が待っていました。

 

どういう真意で言ったのかはわかりませんが、もしかしたら小学生時代から好意があっての事なら前回のチャコに対して可愛いと言ったことも納得出来る展開です。

 

唐突な告白を受けたチャコはどう答えるのでしょうか。

 

<< 82話 一覧 84話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると最大6回使える50%OFFクーポンがもらえる
  • 80万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ少年のアビス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました