スポンサーリンク

推しの子70話ネタバレ考察感想あらすじ!ゆっくりしている暇はないと焦るルビー

漫画ネタバレ

2022年2月3日発売の週刊ヤングジャンプ2022年10号で、『推しの子』70話が掲載されました。

 

ユーチューブの登録者数をさらに増やそうと奮闘するB小町。

 

楽曲PVを作るのと、他にもメムちょには計画があり・・・。

 

本記事では、『推しの子』70話『火』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 69話 一覧 71話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポン6枚GET!

推しの子70話のあらすじネタバレ

メムちょは旧B小町の楽曲で今までやってきたけれど、今の若者に刺さるようなオリジナル楽曲を作ろうと張り切って言いました。

 

社長のミヤコに新曲の発注はどうなっているのか尋ねると、ミヤコはそれが・・・と言いにくそうにするも、実はみんなを驚かそうと思って黙っていたが、B小町の楽曲を多く手掛けていたヒムラさんにお願いしていると言いました。

 

ヒムラはトップアーティストとして第一線で活躍し、作曲家としてもヒット曲を連発している大御所でした。

 

それを聞いて喜ぶルビー、かな、メムちょ。

 

ヒムラという言葉を聞いてアクアは思いました。

 

アイと関わりがあったのはアーティスト側という可能性もあった、ヒムラと接触しないとと。

 

しかし姫川とのやりとりを思いだし、もう良いんだったと思いました。

 

良かったなとかなに言うと、かなはなんか最近柔らかくなって雰囲気変わったとアクアに言います。

 

そしてミヤコは締め切りを過ぎてもヒムラから連絡がない、と言いました。

 

それを聞いてルビーは、催促しよ、今すぐ電話しよと言うと、ミヤコが一応メールで催促はしたと言うも、子どものように地団太を踏んでヤダヤダ!電話して!と言いました。

 

ミヤコがそんなに焦らなくてもと言うと、ルビーはアイドルがアイドルでいられなくなるから焦るよと冷静に言いました。

 

かなは役者の道に行くかもしれないし、メムちょは三十路になってしまう、大人の時間で考えないで、私たちは今を走っている、ゆっくりしている暇はないと言いました。

スポンサーリンク

そしてミヤコはヒムラに電話で催促をしましたが、ヒムラは今忙しくてと、まだできていないことを伝えます。

 

ヒムラは45歳で、10年前までは第一線で活躍していたものの、近年はそのカリスマ性に陰りが見えていました。

 

手がけた楽曲は100本以上で、ヒムラにとってもう書きたいものがなくなっていました。

 

あの頃のような情熱がなくなってしまった今、ヒムラは曲が作れてもそこへの想いが全く乗せられずにいました。

 

スランプとは違う、明らかなモチベーションの低下を感じ、もう自分は潮時なのかと頭を抱えるヒムラ。

 

電話を切った後、ミヤコからラインが送られてきました。

 

メンバーからのメッセージだと書かれた後に動画が送られてきました。

 

新生B小町からの動画だというので、開けてみると、そこには笑顔いっぱいのルビーがいました。

 

動画内でルビーはヒムラに楽曲ができるのを楽しみにしてますと最高の笑顔で話していました。

 

その動画を見たヒムラは、自分の中にある何かに火がつき、傑作を作ってやろうと新生B小町の楽曲作りへのやる気が出たのでした。

 

スポンサーリンク

推しの子70話の感想と考察

ヒムラという新しい人物が出てきましたね。

 

アイのことをよく知る人物の一人だからもしかしたらアイのことをすごくよく知っているのかもしれません。

 

でも一瞬再熱した復讐心も、アクアはすぐになくして前を向いて歩いているのが分かってほっとしました。

 

父親が死んだという証拠はまぎれもない事実ですしね。

 

ヒムラは一体どんな曲を作るのかとても楽しみです。

 

旧B小町のヒット曲を作ってきた人物だから絶対いい曲があがってきそうですね。

 

それにB小町がまたヒムラの曲を歌うとなると、話題性もあって、ファンがもっと増えるのではないでしょうか。

 

ルビーがますますアイに似てきてる感じがするので、もしかしたらヒムラはルビーがアイの子だと気付く可能性もあるなと思いました。

 

これからB小町がどんどん活躍していく予感がしてとても楽しみです。

<< 69話 一覧 71話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると最大6回使える50%OFFクーポンがもらえる
  • 80万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ推しの子
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました