スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ237話ネタバレ考察感想あらすじ!即答する新メンバーたち

漫画ネタバレ

2022年1月12日発売の週刊少年マガジン2022年7号で、『東京卍リベンジャーズ』237話が掲載されました。

 

『東京卍リベンジャーズ』237話は、八戒にチーム勧誘をタケミチはしますが、加入を即答しました。

 

これには八戒のタケミチへのある想いが理由にありましたが、その想いとは?

 

八戒の勧誘でメンバー集めが難航しそうでしたが、タケミチはある人物に勧誘を試みますが彼も即答でOKでした。

 

その人物は誰でなぜ即答したのか?

 

本記事では、東京卍リベンジャーズ237話『Make allies』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 236話 一覧 238話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポン6枚GET!

東京卍リベンジャーズ237話のあらすじネタバレ

「入るよチーム!」

 

タケミチは八戒をチームに勧誘しますが、彼は即答します。

 

なので、もう少し考えても構わないということを話しました。

 

八戒が即答したのは、タケミチが自分を頼ることがあれば彼に着いていこうと決めていたからでした。

 

そんな彼に千冬は雪の結晶の中に黒猫が書いてあって、結晶の左右に『T』と『W』が書いてあるTシャツを渡しました。

 

千冬曰く、TW(サウザンドウィンターズ)の特攻服だそうですが、八戒はドン引きしていました。

 

なぜなら、これを着て関東卍會を相手に戦うことが恥ずかしかったからです。

 

なので、タケミチと八戒はTシャツの上に別のシャツを着て隠しました。

 

八戒が加入したことで3人になった新チームですが、千冬は関東卍會を相手にするのであればもっと人がいると思いました。

 

そこで、タケミチは他に勧誘できる人がいないか千冬と八戒に確認しますが、3人とも困惑してしまいました。

 

なぜなら、誰もすぐに答えることができなかったからです。

 

そして、少し考えた結果タケミチは候補がいるということでその人がいる場所に向かいました。

 

彼らが来たのは『D&D』という店でした。

 

ちなみに、この店はドラケンと乾が作った店でした。

 

スポンサーリンク

そして、タケミチに呼び出された乾が外にやってきました。

 

「イヌピー君もついてきてくれませんか?」

 

タケミチはドラケンからマイキーのことを託されたことや関東卍會と戦うためにTWを作ることを話してから乾を勧誘しました。

 

それに対して、OKと捉えて問題ない回答をしました。

 

ちなみに、その回答というのは自分がタケミチことを選んだということです。

 

そんな彼は、ある出来事を思いましました。

 

バイクの整備をしていると大雨の音に混じって誰かが店のドアをノックする音が聞こえました。

 

その音に気づいて振り返るとココの姿がありましたが、彼はタケミチを背負っていました。

 

乾は慌てて店のドアを開けますが、その直後ココはタケミチを病院に連れて行くよう指示しました。

 

なので、ココは急いで車の準備をしてタケミチを後部座席に寝かせました。

 

タケミチを車に入れてから乾はココに事情を聞こうとしました。

 

その問いに対して、ココはタケミチがマイキーにやられたことを告げてから三天時代の終結を告げました。

 

そして、三天戦争の後始末があるということではタケミチのことを託して去ろうとします。

 

「幸せか!?」

 

急に乾はそう質問しますが、ココは幸せだと思っていました。

 

なぜなら、マイキーについていたらそう思えたからです。

 

そんな彼は、最後に笑顔で乾にこのように言いました。

 

「いい奴を選んだな」

 

そんなことを思い出していた乾に対して、千冬はメンバー入りを祝してTWの特攻服であるTシャツを着てほしいということで披露しますが、それを見た乾はTシャツに向かってツバをかけました。

 

なぜなら、Tシャツのセンスが悪すぎたので着たいと思わなかったからです。

 

なので、乾の行為に対して千冬は激怒しました。

 

東京卍リベンジャーズを漫画タウンやpdf以外で無料で全巻全部読める方法を調査!
本記事では漫画『東京卍リベンジャーズ』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画タウンや漫画バンクなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最...
スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ237話の感想と考察

新たにタケミチがチームに勧誘したのは八戒でしたが、タケミチが驚くほどあっさり加入を決めました。

 

その理由をタケミチに頼られたらOKするのは当然というような回答でした。

 

とりあえず3人目が決まってよかったです。

 

しかし、ここで問題が2つか浮上しました。

 

まずはチーム名。

 

『サウザンドウィンターズ』で決まりなのでしょうか?

 

これがチーム集めに影響出ないか心配です。

 

しかし、それ以前に勧誘できそうな人がいないという問題がありました。

 

タケミチであれば溝中五人衆。

 

八戒であれば三ツ谷が思い浮かんでもいいと思ったのですが、なぜ浮かばなかったのか気になりますね。

 

そんな中、タケミチは乾の勧誘を試みますが、彼もあっさり了承しました。

 

11代目黒龍総長に任命するほどタケミチを信頼してるので乾が了承するのも当然な気がしました。

 

ここで回想を挟みますが、三点戦争終結直後に乾のもとにココがやってきたこと発覚!

 

しかも、ココはタケミチを病院に連れて行くようお願いしていたことも発覚しました。

 

乾に頼むより自分で病院まで連れて行ったほうが早い気がしたのですが・・・。

 

そして、別れ際にココはマイキーといて幸せと言ったにも関わらず乾にいい奴(タケミチ)を選んだことを嬉しく思っているような発言がありました。

 

実はココもタケミチと一緒という選択をしたかったのかもしれないですね。

 

無事4人目が加入しましたが、この先誰か勧誘できるのでしょうか?

 

乾にたどり着く前に3人が勧誘できる人がいないか悩んでいたので難航しそうな気がしますが、どうなるか楽しみですね。

 

<< 236話 一覧 238話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると最大6回使える50%OFFクーポンがもらえる
  • 80万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ東京卍リベンジャーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました