スポンサーリンク

推しの子63話ネタバレ考察感想あらすじ!天才子役と呼ばれたかなの過去と母への想い

漫画ネタバレ

2021年11月18日発売の週刊ヤングジャンプ2021年51号で、『推しの子』63話が掲載されました。

 

アクアにのせられて覚醒しようとするかな。

 

そんなかなの過去には・・・。

 

本記事では、『推しの子』63話『天才役者』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 62話 一覧 64話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

推しの子63話のあらすじネタバレ

――――― かなの母は昔芸能人になりたかった。だからその夢をかなに託した。

 

かなが売れて憧れの芸能人と話したり、ホームパーティーに呼ばれたり、一端の業界人を気取れて楽しかったらしい。

 

かなも楽しかった。

 

何も考えず好き勝手演技していれば、みんなが天才子役と持ち上げてくれて、かなのお母さんも喜び、かなも人生で一番幸せな時期だった。

 

だからこそかなの人気に陰りが見えた時、かなのお母さんは大変だった。

 

なりふり構わず営業したり、かなの出じろを増やせと現場を困らせたり、かなにも当たるようになって、だからかなの父親が他に女の人が好きになったのも、そんなお母さんに嫌気がさしたのだろう。

 

かなのお母さんは、売れているかなが好きだった。

 

この業界で生き延びていかないといけない、じゃないと・・・―――――

スポンサーリンク

かなの転機が起きたのは、子どもの頃アクアと初めて共演した時だった。

 

あの時監督は、「もう少し周りとうまくやらねぇと、この業界長くやれねえぞ」と言われた時。

 

監督の言葉がなかったら有馬かなはとっくに消えていた。

 

アクアに出会って、自分は天才じゃないと知って、大人は演技力より使いやすさを求めることを知った。

 

生き延びるために、他人に合わせる演技を覚えた。

 

私は主役じゃなくていい、その方が大人もママも喜ぶから・・・。

 

影にいるかなに、ライトを当てたのはアクアでした。

 

アクアは言葉にはせず、演技で語りかけます。

 

「つるぎの役柄は天真爛漫な戦闘狂だ。縮こまった演技じゃ映えない。」

 

それにかなも言い返しました。

 

「それもそうだが、自分が好き勝手やったら周りの迷惑に・・・」

 

アクアは言いました。

 

「周りの奴らがそれを見たいって言ってるんだ。やれよ、有馬かな。俺もかなのやりたい演技をみてみたい」と。

 

それを感じたかなは覚醒し、「アクアがいつも私を変にさせるんだから」とキラキラした目で演技を始めました。

 

それは誰もが目を引く眩しくて、演技をするのが楽しそうと感じるものでした。

 

客席にいた鏑木は思いました。

 

「そうだった、かなは泣きの演技がクローズアップされやすいが、こういう演技で一世を風靡した、眩い太陽のようなスターの演技。今まで便利だから使っていたけれど、まだ枯れていなかったのか・・・」

 

かなは舞台上で思いました。

 

「見たかったんでしょ、私の演技。もっと私を見て」とキラキラと輝いた演技をしました。

 

素晴らしいかなの演技に、見ていたあかねのドキドキが激しくなります・・・。

 

スポンサーリンク

推しの子63話の感想と考察

かなが今の性格になったのは、子どもの頃から母親の影響を大きく受けていたのですね。

 

我が子が有名人になって、下火になってきたら母親が焦っておかしくなってしまう、そんな母を笑顔にしたくて大人の顔色ばかりを見るようになってしまうのは、よくあることなのでしょうね。

 

母を想って、母が笑顔でいるために、自分は芸能界で生き延びてきたというかなの思いにはちょっとこみ上げてくるものがありました。

 

だから自分から陰に入って、周りに合わせるような演技をしてきたんだと思うと、なんだかかなが不憫でなりません。

 

そんなかなの良さを早くから分かってそれを引き出したアクアはすごいなと思うし、アクアのおかげでかなの役者としての評価が一段と上がりましたね。

 

元天才子役という名ではなくて、本当の天才役者としてかなはこれから活躍してくんじゃないかなと思います。

 

そして本領を発揮したかなを見たあかねが、異様に反応していましたね。

 

やっぱりすごいと思っただろうし、でも負けたくないという気持ちもあるだろうし、かなり動揺している様子だったので、あかねはどんな演技で対抗してくるのか楽しみです。

 

<< 62話 一覧 64話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ推しの子
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました