スポンサーリンク

パラレルパラダイス170話ネタバレ考察感想あらすじ!嫉妬深い神を始末した剣が登場!

漫画ネタバレ

2021年11月1日発売の週刊ヤングマガジン2021年49号で、『パラレルパラダイス』170話が掲載されました。

 

パラレルパラダイス170話では、嫉妬深い神を始末した剣を巡ってリーメアリーと意見が対立したヨータはせめて見せてくれと頼んで、納得してもらいました。

 

ハイエルフのハイランダーも含めて嫉妬深い神を始末した剣がある建物へと向かう途中、ハイランダーがニーナと言う魔女との戦いで、左足が義足になっている事が判明。

 

そして嫉妬深い神を始末した剣がある建物へと到着したのです。

 

果たして、どんな剣なのでしょうか。

 

本記事では、パラレルパラダイス170話『業火(フレイムオブクライム)』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 169話 一覧 171話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

パラレルパラダイス170話のあらすじネタバレ

何とかリーメアリーに頼み込んで、嫉妬深い神を始末した剣を見に行くヨータ達。

 

ハイエルフのハイランダーも一緒に行く事になりました。

 

その途中、ヨータはリーメアリーに、嫉妬深い神を始末した剣を町が守護しているのか、と聞くのだが彼女は、そうかもしれないし違う、と言いつつ、見てみれば分かる、と答えたのです。

 

ハイランダーは、歩く速度が速いからもっと遅く歩いてくれ、と言い、ヨータはそんな彼女を揶揄っているとハイランダーは転んでしまいます。

 

そうしたら彼女の左足が外れていたので、ヨータは驚きの表情をしたのです。

 

ハイランダーは昔、ニーナと言う人間の女性との戦いで左足を失い、義足にしていたのです。

 

しかもニーナは何度もニーナを倒したが、即座に復活してきたと言う話を聞いたヨータは、そのニーナと言う女性は魔女だな、と察しました。

 

そのニーナの行方をハイランダーに聞くと、ハイランダーは、分からないが三千年以上も会っていないからもうあの世に逝っているだろう、と呟いたのです。

 

そんなこんなで嫉妬深い神を始末した剣がある建物へと到着し、リーメアリーはヨータとルーミに、改めて言うけど剣は見るだけにして、絶対に手にとってはいけない、と厳命します。

 

続けて、こちらも危険を冒して見せる事にしているのだから、万が一妙な事をすれば始末する、と言い放つリーメアリー。

 

ヨータは了承しつつ、内心では、そうまで言う剣とはどんな代物なのか、と思っていました。

 

スポンサーリンク

そして扉を開き、建物の中を歩いていると、嫉妬深い神を始末した剣がある部屋の前に到着するが、ヨータは異様な気配を感じ取るのでした。

 

そんな事を知る由もないリーメアリーは扉を開くと、ヨータ達の目の前では無数の土台があり、その上に何者かの肉体があり、しかも燃やされていて、更にその何者かの体に剣が刺さっていました。

 

ヨータとルーミはこの光景に驚き、リーメアリーは、これは三千年前に封印された嫉妬深い神だ、と言います。

 

因みにここに嫉妬深い神がいるのは、一部の者しか知らされていませんでした。

 

ヨータは嫉妬深い神の正体が仁科なのを知っているため、ここまで彼女達に言わずにしておいた仁科の事を口にしました。

 

しかし、ハイランダーは三千年前に嫉妬深い神を見た事があり、間違いない、と断言したのです。

 

長く生きていたサーニャも仁科の事を嫉妬深い神だと言っていた事から未だに信じられない面持ちのヨータだが、嫉妬深い神を見た時、何処かで見た事がある、と心の中で言います。

 

そんな中、何者かが入って来たハイランダーの事を馬鹿にしてきたので、ヨータ達は振り返ると仁科がいました。

 

彼女を見たハイランダーは尻餅をつき、怯えと驚愕の表情をしながら、ニーナ、と叫ぶのでした。

 

ヨータもまた驚愕の表情をしながら、もしや記憶喪失だったのは全部お芝居だったのか、と言うと仁科否ニーナは悪い笑みを浮かべながら、遂に気づかれちゃったか、と言いました。

 

パラレルパラダイス最新刊含め無料で全巻全部読める?lhsや漫画タウン以外で安全に読む方法を調査!
本記事では漫画『パラレルパラダイス』を無料で読むことができる方法を調べてみました。 もちろんLHScanや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできるサイトですので、最後までし...
スポンサーリンク

パラレルパラダイス170話の感想と考察

嫉妬深い神を始末する剣はありましたが、まさか嫉妬深い神に突き刺さっている状態になっているとは思いませんでしたね。

 

恐らく嫉妬深い神を始末した後、抜く事が出来ないように突き刺さったまんまにして、他の人が悪用しないように土台を高くして、炎を噴き上がらせたのでしょう。

 

それに嫉妬深い神は見た感じ、巨体で筋肉がかなりある男性なので、そりゃリーメアリーがヨータでは勝てないと言うのも無理ないかなと思います。

 

しかもヨータは何処かで見た事があるみたいなので、きっとヨータの世界にいた誰かなのでしょうね。

 

そして仁科がニーナと言う名の魔女だったとは驚きでした。

 

しかし、外見は完全に仁科なので恐らく嫉妬深い神の魂を取り込んだか、この世界に来た影響で魔女として覚醒したかのどちらかなのでしょう。

 

どちらにしてもこの時点で仁科と言う名の人格は消滅したのだと思います。

 

三千年前に猛威を振るい、嫉妬深い神が撃破されてから一先ず姿を消し、コールドスリープをしたのだと思います。

 

そうしたらヨータが魔女達を倒して、自分を復活させてきたから、このまま始末しても問題ないのだがヨータの目的や素性を知ると、始末せずに嫉妬深い神がいる場所まで案内させてもらおうと考えて記憶喪失の振りをしたのでしょう。

 

<< 169話 一覧 171話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレパラレルパラダイス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました