スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい231話ネタバレ考察感想あらすじ!思いもよらない来客!

漫画ネタバレ

2021年10月21日発売の週刊ヤングジャンプ2021年47号で、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』231話が掲載されました。

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜231話では、かぐやが去ってから少しして、かぐやの実家である四宮家に関係する社長達が逮捕されていたのです。

 

それにマキの実家である四条家も四宮家が凋落しているのをチャンスと捉え、落ちた株をTOBしていきました。

 

このニュースを見ていた生徒会メンバーはただかぐやの身を案じていたのです。

 

果たして、かぐやはどうしているのでしょうか。

 

本記事では、かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜231話『四宮雲鷹は話せない』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 230話 一覧 232話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

かぐや様は告らせたい231話のあらすじネタバレ

かぐやが皆の前から消えてから幾日が経過したころ、ニュースで四宮家に関係している社長達が逮捕された事が報道されました。

 

白銀は、かぐやの家族も逮捕されたのでは、と不安に感じていましたが伊井野は、今回逮捕されたのは四宮家に関わる者達で、かぐやの家族は関係ない、と言い、千花も、今回は末端の幹部を見捨てただけ、と言います。

 

それに株価が暴落したところに、四条家がTOBしてきたのも何かしらの意味があるのだろう、と言う石上。

 

千花は、四条家と四宮家は犬猿の仲だから、と言いつつ、かぐやの身を案じており、白銀もフランス会後にかぐやの元に現れた黒服の人達を思い浮かべていました。

 

黒服の人達はかぐやをビジネスジェットで大阪へと連れて行ったのです。

 

因みに千花もビジネスジェットに乗った事があり、それを保つためのお金はかなりかかるので、それを知った伊井野は引き、白銀は頭が痛くなっていました。

 

そして伊井野は、最近忘れていたけど、かぐやの家はかなりの金持ちだね、と呟きます。

 

石上は白銀に、かぐやから何かしらメッセージは来てないのか、と聞くと白銀は、一応やり取りは普通にしているけど、細かい事は送って来ない、と言ったのです。

 

伊井野は、自分達も何かした方がいいのでは、と言うのだが石上は、こういう事は自分達学生に如何こう出来る問題じゃないし、自分達はかぐやを慰める事しか出来ない、と言いました。

 

その後、生徒会室を出た白銀は廊下でマキと遭遇し、彼女から話を聞こうとするもマキはた謝るしかしませんでした。

 

そして帰宅しようと学校の外に出ようとしたら、修学旅行の際に早坂を連れ去ろうとしていた雲鷹がいました。

 

スポンサーリンク

その事には白銀も絡んでいたので、当然のように警戒します。

 

雲鷹は、早坂に会っていないか、と聞くと白銀は、会っていないし、会っていても連れてこない、と言い放ちました。

 

そうしたら雲鷹は、四宮家の現状を把握したいなら乗れ、と言い、実際知りたい白銀は言われるまま彼の車に乗ります。

 

そして暫し無言が続く中、雲鷹が白銀に、空腹ではないか、と聞くと白銀は、そうでもない、と言うも雲鷹は空腹だったので近くのドライブスルーに立ち寄り、注文しました。

 

白銀も流れで注文するも内心驚いていたのです。

 

そして近くの河原で食べるのだが、白銀は今の状況に非常に困惑していて、それは雲鷹も同じでした。

 

雲鷹は独自の調べで白銀とかぐやが付き合っている事を知っていて、学校での彼女はどんな感じか、と聞くも白銀はスマホを渡しました。

 

スマホにある写真を通じて学校でのかぐやの様子を見た雲鷹は、この写真のかぐやは自分が知るかぐやではない、と言ってスマホを白銀に返すと、ある人物に会わせようとします。

 

そして病院へと向かった白銀は雲鷹を通じてベッドで寝ているある人物に会いました。

 

その人物はかぐやや雲鷹の父親で、何らかの病を患って入院中の四宮雁庵であり、病気の影響からかかなりやせ細っていたのです。

 

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい231話の感想と考察

かぐやが去ってからそれなりの時が経ちましたが、四宮家は荒れ始めていますね。

 

トカゲのしっぽ切りとはいえ、幹部達が次々と逮捕されているのですから、勢力に衰えがある感じです。

 

そこへ四条家が良い所を持っていったのもあり、面子も潰れているでしょう。

 

今回の話の感じだと、マキは何か知っている感じがありましたが、かぐやから口止めされているのだと思います。

 

それ故に白銀に会った時、申し訳ないと言わんばかりに謝罪の言葉しか言いませんでしたしね。

 

それに以前早坂を攫おうとしていた雲鷹が現れたのには驚きました。

 

本来は早坂を呼ぼうとしていましたが、その代わりに白銀を連れて行きましたが、その真意は学校内でのかぐやの評判が知りたかった事が明らかになりましたね。

 

雲鷹はかぐやからしたら、上の兄よりは全然良い人と評している事から、純粋にかぐやがどのような学校生活をしているのか知りたかったのでしょう。

 

恐らく表向きは昔と違う顔をしているから幻滅しつつも、内心では嬉しく思っているんじゃないかなと思います。

 

その後、白銀を父親で末期の症状に陥っている感じの雁庵に会わせましたが、雲鷹も独自の調べで白銀がかぐやと付き合っている事を知っている事から、白銀に雁庵にその事を伝えるチャンスを与えたんじゃないかと思いますね。

 

<< 230話 一覧 232話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレかぐや様は告らせたい
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました