スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい230話ネタバレ考察感想あらすじ!フランス交流会を迎える

漫画ネタバレ

2021年10月7日発売の週刊ヤングジャンプ2021年45号で、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』230話が掲載されました。

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜230話では、遂にフランス校との交流会が始まったのだが、準備が色々不足している事から白銀がてきぱきと指示を飛ばしていたのです。

 

しかし、すぐに整う様子が無いので、白銀にはかぐやに状況が良くなるまでホールに行っていてと言い、彼女も了承します。

 

そしてホールへと向かうのだが、何故か石上と伊井野が揉めている光景を目にします。

 

果たして、何故揉めているのでしょうか。

 

本記事では、かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜230話『かぐや様は踊りたい』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 229話 一覧 231話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

かぐや様は告らせたい230話のあらすじネタバレ

フランス校との交流会が始まったのだが、色々準備不足なのがベツィーから知らされていた白銀はてきぱきと指示を出していました。

 

今年も忙しいな、と嘆く白銀にベツィーは走りながら、すまない、と言います。

 

まだ準備が整う様子では無いので白銀はかぐやに、ホールに行って、と命じました。

 

かぐやはその通りにするのだが、ホールでは何故か伊井野と石上が揉めていたのです。

 

その理由は伊井野はドレスで来たのに対し、石上は制服で来たからでした。

 

事情を知ったかぐやは、早坂に頼んですぐさまドレスコードを用意させたのです。

 

同時に、2人にはちゃんとして貰わないといけないし、連絡や相談を怠るようでは駄目だ、と注意し、2人はぐうの音も出ませんでした。

 

続けて、今厳しくしたのも自分や白銀が卒業した後、2人に生徒会を運営してほしいから、と言うかぐやに2人は頷きます。

 

そしてドレスコードを着た石上に対し、かぐやは伊井野をエスコートしてあげてに言いつつ、別の人と踊るのは構わないが、せめて一番目とトリの時は伊井野と踊ってあげて、と言うかぐや。

 

他の生徒達が今の2人を見て、驚いていました。

 

その様子を満足そうに見ていたかぐやの元にマキがやって来て、かぐやが誰とも踊らずに壁に寄り添っているなんて許さない、と言って踊りに誘い、かぐやも応じます。

 

そして踊っているとかぐやは、マキとはパーティーで会う事はあるが、こういう事はした事ないわね、と口にします。

 

マキは、自分の実家とかぐやの実家は対立しているから本来は駄目だし、秀知院に属しているから出来るのであって、卒業したら不可能だ、と言ったのです。

 

スポンサーリンク

踊り終わった後、もし自分の実家に来るなら少なくとも四宮家に苦しめられないような人生を送らせてあげる、と言うマキ。

 

対するかぐやは、それで万事解決とはいかない、と言いつつ、お礼を言いました。

 

そして白銀は今も忙しく、千花はピアノを演奏しているので、かぐやはハブられていました。

 

そんなかぐやの元に帝がやって来て、誘いをかけるのだがかぐやは冷たくあしらいます。

 

帝が、これまで自分だけ楽しく遊んでいるように見えたかもしれないが、少なくともここへ来たのはかぐやを守りたいから、と本心を口にしたのです。

 

そこへ準備が終わった白銀が駆けつけ、自分の彼女に手を出すな、と帝に言い、帝も、一人ぼっちだったから声をかけただけ、と言います。

 

そして白銀に、かぐやの事は任せた、と言いつつ、本来白銀個人で何とかなるならそれが得策、と言って去っていく帝。

 

そしてラストダンスになり、2人は踊る事になりました。

 

かぐやは白銀が自分の事を自分の彼女と言った事を嬉しく思いつつ、この楽しい時間が永遠だったらどんなに嬉しいか、と呟き、白銀も頷きます。

 

翌日、父親がニュースを食い入るように見ていたので白銀も見てみると、四宮家に何かしらの問題が起こり、凋落しそうな感じになっているニュースが流れていました。

 

同時にかぐやも何故か姿を見せなくなりました。

 

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい230話の感想と考察

各々交流会を楽しんでいましたが、最後の最後で波乱が起こりましたね。

 

四宮家で問題が起こっていると言うニュースと、かぐやが姿を消した事です。

 

四宮家は全世界で大きな影響力がある存在であり、それが凋落となるとかなりの大問題となるのは必定でしょう。

 

そしてこれにはかぐやが絡んでいるのではないかと思います。

 

かぐやは今の自分の立場だったら白銀とも結ばれないし、マキが言うように四宮家に良いように扱われる未来しかありません。

 

そんな未来は嫌だと言わんばかりにかぐやはこれまで調べて来た四宮家が凋落するであろう情報をばら撒いたりしているのではないかと思います。

 

いずれ自分がやったことがバレた際、白銀達に彼らの牙が襲い掛かる可能性を考慮して、何も言わずに姿を消してしまったんじゃないでしょうか。

 

次回は白銀はかぐやの事で早坂やマキ達に事情を聞くのではないかと思います。

 

突如として消えたと言う事は四宮家絡みで何かしらの行動を起こしているからだと思います。

 

それ故に何か事情を知っていそうな早坂、マキ、帝とかからかぐやが何をしているのかと問い詰めるのではないでしょうか。

 

恐らくかぐやの事を考慮して何も言わない可能性があると思います。

 

<< 229話 一覧 231話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレかぐや様は告らせたい
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました