スポンサーリンク

パラレルパラダイス167話ネタバレ考察感想あらすじ!緋色光虫を捕まえる事は出来るのか?

漫画ネタバレ

2021年10月4日発売の週刊ヤングマガジン2021年45号で、『パラレルパラダイス』167話が掲載されました。

 

パラレルパラダイス167話では、魔法使いの少女と共に緋色光虫を探していたヨータ達。

 

ようやく見つけたのだが、カルが来てしまったので逃げられていまい、魔法使いの少女は落ち込んでしまいます。

 

ヨータは今一度探索すればいいだけだと言うが、彼女はもう見つからないと諦めモードでした。

 

それでもまだ時間はあるからと説得するヨータだが、魔法使いの少女は突如として倒れてしまったのです。

 

果たして、何故急に倒れてしまったのでしょうか。

 

本記事では、パラレルパラダイス167話『キズナキキズナ』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 166話 一覧 168話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

パラレルパラダイス167話のあらすじネタバレ

魔法使いの少女の幼馴染を一時的に復活させるため、緋色光虫を探していたヨータ達。

 

捜索の末、ようやく見つけるのだがカルが現れてしまったので、逃がしてしまいました。

 

滅多に出ることがない緋色光虫を逃がしてしまったので落ち込んでしまう魔法使いの少女だが、そんな彼女にヨータは、今からでも捜索を続けよう、と言います。

 

しかし、彼女は、もう見つからない、と諦めモードだったので何とか説得するヨータ。

 

そうしたら魔法使いの少女は急に倒れてしまいました。

 

そして彼女は、自分はヨータ達と出会う前にカルに遭遇して命を落とし、幼馴染が見つけた緋色光虫を自分に飲ませ、目を覚ました時には幼馴染はカルによって命を落とした、と伝えます。

 

同時に、自分はもうじき命を落とすがせめて助けてくれた礼だけでもしたかった、と無念の涙を流しました。

 

もう一度緋色光虫を見つけて食べさせればいいだろう、と言うヨータだが魔法使いの少女は、復活できるのは一度きり、と言いつつ、幼馴染の遺体があるファーマシーの場所を教えたのです。

 

最後に、自らの名前であるマリをヨータ達の前で言うと共に命を落としました。

 

彼女の亡骸をシートで包んであげたヨータは、マリの幼馴染は絶対に復活させて言いたかったことを代わりに話す、と誓ったのです。

 

その姿を見た仁科は、母親を失った時のヨータみたいだった、と口にするとヨータは、そんな事より嫉妬深い神の頃の記憶を呼び覚ましてくれ、と言われてしまいます。

 

そして改めて緋色光虫を捜索する事にしたのです。

 

スポンサーリンク

翌朝、ヨータ達は緋色光虫を見つけたのか、マリが言っていたファーマシーへと彼女の遺体が入っているシートを持ってやって来ました。

 

室内に入るとシートがあり、めくるとマリの幼馴染の遺体があったのです。

 

緋色光虫を食べさせると彼女は意識を取り戻し、ヨータはマリの事を彼女に伝えました。

 

そんな彼女はマリの事を嘲り始め、マリがどんな思いで僅かな命を使って緋色光虫を探していた事を知っているヨータは激怒するも、彼女に反省の色はありませんでした。

 

取りあえずヨータ達にはお礼を言いつつ、追い出しました。

 

しかし、未だに怒りが収まらないヨータは再び彼女の元へと向かおうとしていると、そのマリの幼馴染が彼らを呼び止めたのです。

 

その後、ヨータ達は墓を見つめていました。

 

時はマリの幼馴染が呼び止めた後に遡ります。

 

マリの幼馴染は、自分達は同じ日に命を落とそうと約束していて、2人同時にカルに襲われたが偶然緋色光虫を発見し、命を落としたマリに食べさせた、と伝えたのです。

 

僅かでも生きていて欲しかったけど、それを自分のために使うなんて、と言いつつ涙を流すマリの幼馴染。

 

そしてヨータ達に、マリと同じ墓に埋葬してほしい、と頼んで息を引き取ったのです。

 

現在に至り、ヨータは普通に生活したいだけなのに理不尽な目に遭うこの世界の人々に同情し、自分が嫉妬深い神を仕留めれば解決するのか、と思いながら墓を後にします。

 

パラレルパラダイス最新刊含め無料で全巻全部読める?lhsや漫画タウン以外で安全に読む方法を調査!
本記事では漫画『パラレルパラダイス』を無料で読むことができる方法を調べてみました。 もちろんLHScanや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできるサイトですので、最後までし...
スポンサーリンク

パラレルパラダイス167話の感想と考察

今回、マリが緋色光虫を飲まされて生き返っていた死人だと言う事が判明しましたね。

 

最初倒れた時は、疲労とか疲れによる病気、やっとの思いで見つけた緋色光虫を取り逃がしてしまったショックからだと思っていました。

 

それ故に元々死人だった事には驚いてしまいましたね。

 

それでも自分を助けてくれた幼馴染のために、緋色光虫を探していたのは健気だなと思いますし、余程幼馴染が良い人なのでしょう。

 

そう思っていましたが、ヨータ達がマリが命を落とした後、何とか緋色光虫を見つけて、幼馴染を蘇らせた後、彼女がマリの事を罵るとは思いませんでした。

 

正直、ヨータみたいにイラッとはしましたが、後から彼女がマリとは同じタイミングで命を落とそうと約束していた事を知り、自分よりも少しでも生きていて欲しいと言う思いを踏みにじったから思わず罵ったのでしょう。

 

それに約束の事で、マリを生かしたのは例え命を落とすにしても、マリが自分よりも先に命を落とす姿を見たくなかったので、緋色光虫を食べさせたのだと思いますね。

 

そして彼女も命を落とし、ヨータ達は彼女の遺言通り墓を作りましたが、やるせない表情になっていました。

 

前回と今回の話から、ヨータに改めて嫉妬深い神を倒さないとこのような悲劇が起こると言う事を実感させる話だったのかなと思いますね。

 

<< 166話 一覧 168話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレパラレルパラダイス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました