スポンサーリンク

少年のアビス69話ネタバレ考察感想あらすじ!玄と令児の夜が明けて

漫画ネタバレ

2021年9月30日発売の週刊ヤングジャンプ2021年44号で、『少年のアビス』69話が掲載されました。

 

『少年のアビス』69話は、死を望む令児に対し、玄は心の奥に秘めていた想いを吐露してしまいました。

 

涙を流しながらこぼしたその言葉に、令児はなんと返すのでしょうか。

 

本記事では、『少年のアビス』69話『罪悪の杯』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 68話 一覧 70話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

少年のアビス69話のあらすじネタバレ

心の奥底深くに沈めていた、令児を好きだという想いを玄は涙を流しながらこぼしてしまいました。

 

絶対口に出さないと決めていた玄のその一言に対して、令児は呆然としていましたが何の意志も無い表情でどうすればいいかを玄に尋ねました。

 

告白の答えを委ねられた玄は、令児がナギに向ける顔とは違い、幼少期から見せるその顔に苛立ちを募らせました。

 

自分で考えろと叫び、その女にはそうするだろうがと怒鳴るように言うと、玄は涙を拭いました。

 

俺……と言いかけたところで令児は押し倒され、首を絞められてしまいます。

 

何も言わせまいとする玄の手には力が込められ、令児の首はどんどん絞められて口の端には泡が漏れていました。

 

必死に力を込める玄の耳に、何やら地面を掘るような音が聞こえてきて、その方を見るとナギの横に令児が必死に穴を掘ろうとしていました。

 

ナギを埋めるなら一緒に埋めてくれと懇願した令児の姿を思いだし、玄はそっと手を離しました。

 

咳き込む令児に、玄はそんなにその女がいいのかとつぶやくと、教えてくれたからと令児は答えました。

 

スポンサーリンク

死んだら楽になれることを教えてくれて、ナギは空っぽだから安心すると言いました。

 

そんな答えを聞いた玄は虚ろな目で乾いた笑いの後に、ひでぇ男とだけ言い残して去って行きました。

 

いなくなったのを確認した後、ゆっくり身体を起こした令児はナギに手を伸ばしました。

 

しかし、触れもせず手を握ることもせずにその手がナギに届くことはありませんでした。

 

夜になれば気温がもっと下がるため、朝までこのままでいれば2人一緒に死ねると令児は言いたげでしたが、ナギはかろうじて目を開きました。

 

生きててごめんなさいとだけ言い、再び目を閉じるナギ。

 

その言葉に令児の目からは涙が溢れました。

 

生きている理由が無いと言っていたナギが、誰かに対して発した言葉に、令児は嗚咽しながら死にたい理由があると察しました。

 

アオエナギは『アイドル』という生き物でもなければ画面の向こうの存在では無く、『人』であることを思い出した令児は、ナギを背負って歩き出しました。

 

令児と玄、そしてナギの長い夜が明け、季節も一つ変わっていきました。

 

少年のアビス最新刊含め無料で全巻全部読める?rawや漫画BANK以外で安全に読む方法を調査!
本記事では、漫画『少年のアビス』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや星のロミなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後まで...
スポンサーリンク

少年のアビス69話の感想と考察

する気はなかったとはいえ、玄の渾身の告白に対して令児は答えを委ねる形になっていましたが、幼馴染みとはいえチャコならまだしも玄に好きだと泣きながら言われたら返答に困るでしょう。

 

というのがただの読者視点の感想でしたが、幼少期から見せる令児の意志の無い顔ばかり向けられる玄は怒り心頭でした。

 

これまで公開されている様子から考えると、基本的には令児の行動理由には夕子から言われたからという事が根底にありました。

 

本人の意志はなく、母に言われたからそうするというだけの人間だった令児が、ナギに関してだけは自分の意志を持ち病院を抜け出してまで助けに来た挙げ句に、一緒に殺してくれとまで言いました。

 

初めて見る令児の姿は、まだ出会って数ヶ月のナギによる影響が大きく、玄はようやく自分の意志を持って生きるようになったと感じたのかもしれません。

 

それなのに、自分に対しては相変わらずの表情しか向けられないので、令児から手を離して去りゆく時には絶望感しか無かったのかもしれません。

 

闇に消えていく玄の姿はまさに深淵に向かっていくようで、この先彼がどうなってしまうのか気になるところです。

 

最後には夜が明けて、季節も変わりました。

 

おそらく夕子も目を覚ましているでしょうし、令児も正式に退院出来ているかもしれません。

 

それぞれが元の生活に戻ろうとする中、今回の一件を越えた令児と玄の関係がどう変化して行くのかも見所でしょうし、ようやく戻ってきたメインヒロインが放った生きててごめんなさいという言葉の真相がキーになるようにも思えます。

 

そして、令児とナギを合わせたように影で動く似非森の次の動向も注目です。

 

次々に女性キャラがいなくなってしまうので、このままBL展開に行くのかと思いましたが違ったので、個人的には予想を裏切り過ぎる超展開にはならなくて良かったです。

 

<< 68話 一覧 70話 >>

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ少年のアビス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました