スポンサーリンク

パラレルパラダイス166話ネタバレ考察感想あらすじ!ある虫を探している少女

漫画ネタバレ

2021年9月13日発売の週刊ヤングマガジン2021年42号で、『パラレルパラダイス』166話が掲載されました。

 

パラレルパラダイス166話では、前回サキュバスの手から助けてもらったリーメアリーに対し、興奮させたらどうなるかと考えていていました。

 

そのせいでルーミと仁科の機嫌が悪くなり、ヨータは懸命に宥めます。

 

そんな中、ヨータ達何者かの声がしたのを感じ、そして声の先にはカルの大軍に絡まれている魔法使い風の少女がいたのです。

 

多勢に無勢なので少女はカルにやられそうになりますが、ヨータ達に助けられました。

 

果たして、魔法使い風の少女の正体は何なのでしょうか。

 

本記事では、パラレルパラダイス166話『fragile flyer(フラジヤイル フライヤー)』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 165話 一覧 167話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

パラレルパラダイス166話のあらすじネタバレ

前回サキュバス達に捕まったヨータ達でしたが、ユーマの頼みで駆けつけた上級ガーディアンのリーメアリーに助けられました。

 

そしてリーメアリーはカルンナッハに戻り、ヨータは気品あふれる彼女を見て、リーメアリーを興奮させたらどうなるんだろう、と思っていました。

 

それに気づいたルーミがヨータに追及したのです。

 

現在に至り、それでも怒りが収まらないのかつんけんしていたのです。

 

ヨータは、男性は自分だけじゃなく誰でもやらしい気持ちはある、と宥めつつ、仁科にも同意を求めるが彼女は死んだ目をしながら自分に振るなと言わんばかりに、分からない、と答えます。

 

因みにヨータはリーメアリーに回復されたのと、これまでルーミ達と長い間行為をしていたのもあって、体調はすこぶる良かったのです。

 

そんな中、何者かの声がしたのを感じたルーミは聞き耳を立て、ヨータもそうすると揉めている声が聞こえました。

 

声の先には魔法使い風の少女がカルに包囲されており、彼女はカル達に恨みの言葉をぶつけていたのです。

 

そして多勢に無勢で少女はカル達に捕まり、M字開脚させられます。

 

少女は足で近くにいるカルに攻撃するも、効いていませんでした。

 

そんな中、ヨータ達がやって来て、ヨータはカル達に対して、消え失せろ、と言ったのでカル達はさっさと逃げていきました。

 

少女はヨータの事をカルと思っていたが、話を聞くうちに男だと確信しているかのような表情をし出したので、ヨータは正体を明かします。

 

スポンサーリンク

少女は男が危険な存在なのは知っており、国母からも始末するように命じられていたので身構えたのです。

 

それでも先程カルに助けられたのもあり、今は見なかった事にするから立ち去れ、と言って背を向けます。

 

ヨータはルーミに、知っている顔か、と聞くとルーミは、初めて見る、と言いました。

 

ヨータは少女に、何をしにここにいるんだ、と聞くと少女は、緋色光虫を捜索している、と告げるとルーミは驚きます。

 

ルーミ曰く、緋色光虫は生きた状態で崩月以外の死に方をした遺体に飲ませると1日だけ復活する、との事です。

 

少女は、客人として来た幼馴染がカルに始末されたし、幼馴染とは命を落とした場合、復活させる契約を締結していたから緋色光虫を探している、と言います。

 

それに、今日中に見つけないと復活させられないし、約束は果たさないといけないと言う少女。

 

そんな彼女にヨータ達は協力する事にし、少女も、お礼は出来ない、と言うがヨータの、自分達が望んでいる事だから、と言う言葉を聞き、お願いする事にしました。

 

少女は、緋色光虫は赤く光り、音に反応しやすい、と言う事を伝え、捜索を開始。

 

やがて夜になりましたが少女は、夜になった方が探索しやすい、と言います。

 

そんな中、仁科が緋色光虫を見つけ、少女は静かに網で捕まえようとしていました。

 

しかし、突如としてカルが現れ、ヨータとルーミが早いうちに倒したので被害は出ませんでしたが、緋色光虫には逃げられます。

 

それ故に諦めムードが高まってしまいます。

 

パラレルパラダイス最新刊含め無料で全巻全部読める?lhsや漫画タウン以外で安全に読む方法を調査!
本記事では漫画『パラレルパラダイス』を無料で読むことができる方法を調べてみました。 もちろんLHScanや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできるサイトですので、最後までし...
スポンサーリンク

パラレルパラダイス166話の感想と考察

前回、上級ガーディアンのリーメアリーやサキュバスに出会いましたが、今回は魔法使いの薬屋の少女でしたね。

 

魔法を使えそうなので戦う力はそれなりにあると思いますが、ガーディアンでは無いみたいですね。

 

ルーミも知らない様子から、きっと彼女がヨータに同行している間に誕生したガーディアンで、余り戦う力がないか薬の事に興味があるのかで薬屋に転向したのでしょう。

 

それに口振りも何か年寄りが使いそうな語尾だったので、年は取っているが魔法で誤魔化しているか、魔女そのものなのではないかと思います。

 

もし魔女だったら非常に厄介ですし、人の姿をしているので見分けがつきづらいので余計に厄介です。

 

しかし、サーニャのように人間を余程の事がない限り襲わないケースもあるので、現状では大丈夫じゃないかなと思います。

 

次回は再び探すのではないでしょうか。

 

カルのせいで緋色光虫が逃げてしまい、テンションも落ちていますが、それでも探す以外に手段はありません。

 

それに少女も夜には見つけやすくなると言っていたので、それを頼りに探すのだと思います。

 

実際、カルが現れてしまいました夜遅くになったら見つける事が出来たので、頑張って探していくしかないでしょう。

 

<< 165話 一覧 167話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレパラレルパラダイス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました