スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ221話ネタバレ考察感想あらすじ!未来を変えたことには代償が!?

漫画ネタバレ

2021年9月8日発売の週刊少年マガジン2021年41号で、『東京卍リベンジャーズ』221話が掲載されました。

 

『東京卍リベンジャーズ』221話は、ドラケンの登場により襲撃犯が逃走したので千咒を守ることができました。

 

ちなみに、ドラケンがタケミチの居場所を特定した方法は何だったのでしょうか?

 

その直後、未来を変えたことによりある人物に異変が起きました。

 

その人物は誰で何が起きたのか?

 

本記事では、東京卍リベンジャーズ221話『Ups and downs of his fate』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 220話 一覧 222話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

東京卍リベンジャーズ221話のあらすじネタバレ

大雨が降る外の様子とある建物の一室で見る一人の人物がいました。

 

その部屋には九井の姿があり、外を見ている人物を“ボス”と呼びました。

 

「嫌な予感がする」

 

外の様子を見てそう思ったのはマイキーでした。

 

大雨の中悲鳴が響き渡る遊園地の園内。

 

その悲鳴を聞いたお客の中には何事なのか気になる人がいました。

 

そんな中、一人の男性客が銃を持っている奴が発砲したと告げると、周りでは逃げた方がいいのでは無いかという声があがりました。

 

そして、別の客が何かあったのか話をすると、傘をさした別の客がその人に状況を説明しようとしていました。

 

「大丈夫か!?タケミっち」

 

ドラケンが千咒を守ったタケミチに声をかけました。

 

一方、ドラケンが現れたことで四人組はその場から逃走してしまいます。

 

四人組が逃げる姿を見たタケミチはドラケンに助けてくれたことに対して感謝の言葉を送りました。

 

そして、ドラケンは四人組が落としていった銃を蹴り飛ばしました。

 

その後、タケミチは呆然とする千咒に怪我はないか確認します。

 

ちなみに、彼女は無傷でした。

 

千咒の状態を確認し終えたタケミチはドラケンになぜここに来たのか質問しました。

 

ドラケンは青宗からタケミチを狙っている奴がいると言う噂を聞いてタケミチ宅にまず向かいました。

 

そして、遊園地にいると言う情報を入手したのでここに来たのでした。

 

スポンサーリンク

ドラケンの話を聞いて、タケミチは自分が狙われていたと言うことを認識しました。

 

そして、今回の襲撃犯は六破羅単代の下っ端の仕業ということをドラケンは明かしてから、なぜタケミチが狙われたのか彼なりの考察を話しました。

 

タケミチは肩書きだけではあるが超大物。

 

なので、梵に加入したことにビビっての犯行だと思っていました。

 

ドラケンの考察を踏まえて、タケミチは奴らがなぜ銃を使ったのか気になっていました。

 

「みんな目の色が変わってやがる」

 

三天戦争に金や利権が絡みだしてガキの喧嘩のレベルを超えているからだとドラケンは推測していました。

 

そして、こうなることをマイキーも予想していたのではないかと思っていました。

 

ドラケンの話が終わり、タケミチは千咒に聞こえないように話を始めます。

 

まず、自分が少し先の未来が見えるようになったことを伝えます。

 

そして、その能力で見た未来は千咒が庇って死んでしまうものだったと言うことを話しました。

 

「これで一つ未来が変わりました!」

 

本来であれば千咒が亡くなってしまうはずでしたが、ドラケンのおかげでその未来を変えることができました。

 

そのことをドラケンは嬉しく思っていました。

 

そして、千咒とタケミチは逃げようとしますが、ドラケンはその場から動こうとしません。

 

「あんまり・・・世話・・・焼かせんな」

 

タケミチのことを“武道”と呼んだドラケンは、彼にマイキーへの伝言を伝えて欲しいとお願いします。

 

伝言を聞いたタケミチはドラケン自身が言えばいいと思いますが、ドラケンの異変を目の当たりにして驚きまます。

 

なぜなら、ドラケンが急にその場に倒れてしまったからです。

 

ちなみに、倒れた彼の腹には3発撃たれた傷がありました。

 

「オレはここまでだ」

 

倒れたドラケンはこの時ここで死んでしまうと思っていました。

 

東京卍リベンジャーズを漫画タウンやpdf以外で無料で全巻全部読める方法を調査!
本記事では漫画『東京卍リベンジャーズ』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画タウンや漫画バンクなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最...
スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ221話の感想と考察

ドラケンの登場により、タケミチ・千咒は助かった今回。

 

ちなみに、ドラケンがタケミチの居場所を突き止めたのが彼の自宅に言って聞いたと言っていました。

 

219話が遊園地に行くのがタケミチは知らないのような始まり方をしていたので外出時点では決まっていないと思っていました。

 

外出が決まった時点で決まっていたおかげでドラケンがここに来ることができたようですね。

 

続いて、ドラケンから三天戦争に金や利権が絡んでいるという情報が出ました。

 

三天戦争はチーム間の戦いで三天の中での最強を決める以外に何か意味があるということなのでしょうか?

 

そして、千咒の死を止めるというミッションは達成できましたが、ドラケンが撃たれれて死亡寸前という予想外の事態が発生!

 

ちなみに、220話でドラケン登場前に“ドン”と三回鳴り響く描写があり、今回倒れたドラケンの腹には3発撃たれた傷がありました。

 

3回鳴った“ドン”はドラケンが撃たれた音だったようですね。

 

このままドラケンはリタイア(死亡)してしまうのでしょうか?

 

8・3抗争の時のように死にかけの彼を助けることはできないのでしょうか?

 

ドラケンには三天戦争でマイキーのバトルを期待しているのでこのまま死んでは欲しくないです!

 

<< 220話 一覧 222話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ東京卍リベンジャーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました