スポンサーリンク

パラレルパラダイス162話ネタバレ考察感想あらすじ!真の宴の幕が上がる!

漫画ネタバレ

2021年8月2日発売の週刊ヤングマガジン2021年36・37合併号で、『パラレルパラダイス』162話が掲載されました。

 

パラレルパラダイス162話では、料理を作っていた女性達は興奮しながらヨータに行為を求め、ヨータは彼女達の要望を答えました。

 

彼女達との行為を終えたヨータは同じように興奮しているルーミ、ピアノ、ユーマ、トリスに目を向けると彼女達は自分達の大切な部分から液体を出していたのです。

 

この様子を見たヨータは彼女達に対して順番に相手をすると言いました。

 

果たして、ヨータは誰から先に行為をする事になるのでしょうか。

 

本記事では、パラレルパラダイス162話『waited wanted!』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 161話 一覧 163話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

パラレルパラダイス162話のあらすじネタバレ

料理を作った女性達が興奮しながらヨータに行為をするように求め、ヨータはその要望に応えました。

 

そして彼女達との行為を終えるとルーミ、ピアノ、ユーマ、トリスに目を向けると、彼女達は自分達の大切な部分から液体を出す程、興奮していたのです。

 

彼女達の様子を見たヨータは、そんなに行為がしたいなら順番にしてやる、と言いつつ、ユーマを指名しました。

 

その理由はユーマはグランドスールであり、ユーマを後回しにしたら他の面々がやりにくくなるからでした。

 

一番最初にヨータと行為できると知ってか、ユーマは唾を飲みながら近づこうとします。

 

しかし、我慢出来なくなったピアノが先走ってヨータの元に行き、彼のモノを口の中に含んで気持ちよくさせようとします。

 

ヨータは離れさせようとするも、ピアノも離さないと言わんばかりに吸い付いていたのです。

 

ロミーは、ユーマを無視して自分の欲を優先している、とピアノを批判しました。

 

やがてヨータは気持ちよくさせられ、液体を発射したのです。

 

ピアノはそれだけで十分に満足しました。

 

そしてピアノは口から涎を垂らしながら、次こそ自分の番だと言わんばかりに向かおうとします。

 

しかし、今度はルーミが近づいて行き、ヨータに行為を迫ってきたのです。

 

彼女とは何度も行為をしているため、ヨータは彼女の相手を最後にしようとしていたのだが、ルーミはヨータにキスすると共に大切な部分から液体を噴き出します。

 

この事から、完全に理性が無くなっている、と感じるヨータ。

 

ロミーは、ピアノと同じようにユーマをほったらかして自分の欲を満たそうとしている、と非難していました。

 

ユーマは、自分は性欲に屈しない、と言いつつも大切な部分から液体を出していたので、説得力はありませんでした。

 

トリスはユーマの次だと察していたので、自分で自分を慰めて待つ事にしました。

 

スポンサーリンク

この間にヨータは自分のモノをルーミの大切な部分に入れ、激しく腰を動かして彼女を気持ちよくさせていたのです。

 

ルーミが気持ちよく喘いでいる光景を見たユーマとトリスはジッと見ていました。

 

そしてヨータはルーミの大切な部分に液体を出し、ルーミも気持ちよくなって倒れたのです。

 

そしてユーマは今度こそと言わんばかりにヨータに近づこうとするも、ヨータは疲れてしまいました。

 

ここまで行為をしてきて、すっきりしたのかもしれない、と分析するトリス。

 

完全にお預けを食らってしまったユーマはここまで溜まりに溜まった性欲をどうすればいいのか困っており、ロミーも、このまま溜まった性欲を抱えたまま過ごせばいい、と批判するのでした。

 

ユーマは何とか抑えようとするのだが、抑えきれず、次第に顔色も恥辱のせいで赤くなり、空に向かって絶叫しました。

 

そして翌朝、ヨータは目を覚ますと全裸となって爆睡しているルーミ達の姿があり、勿論ヨータも眠っている間、何があったのか覚えていませんでした。

 

そんな様子を置いてきたはずの仁科が見ており、嫌悪感剥き出しの目で見ていました。

 

パラレルパラダイス最新刊含め無料で全巻全部読める?lhsや漫画タウン以外で安全に読む方法を調査!
本記事では漫画『パラレルパラダイス』を無料で読むことができる方法を調べてみました。 もちろんLHScanや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできるサイトですので、最後までし...
スポンサーリンク

パラレルパラダイス162話の感想と考察

前回から分かっていましたが、結果的に行為をしてしまいましたね。

 

見ている限りだと、ユーマがお預けと辱めを受けていた感じがしました。

 

性欲が基本的に強めなユーマは早くヨータと行為がしたいと思っていながらも、ルーミやピアノに先を越されてしまい、彼女達や料理を作ってくれた少女達と行為をしたためにヨータが疲れたのと酔ったので眠ってしまい、お預けを食らいました。

 

その後、ロミーから辱めを受けてしまい、しかも欲も抑えられないため、かなり困っていましたね。

 

結果的にヨータが寝ている間に済ませていたので、良かったです。

 

それにしても何時の間にか仁科が来ていた事には驚きました。

 

ヨータから何処で打ち上げをするかは聞いていないでしょうし、どのようにして来れたのか不思議ですね。

 

きっとヨータが酔って寝ている間に、ルーミ達が行為をしていたのでしょうから、彼女達の声が聞こえていたのでしょう。

 

しかし、到着した際に彼らを見る目が非常に怖かったです。

 

何か完全に嫌悪感丸出しと言っていいほどの目をしていましたし、正直夢に出そうな感じがしました。

 

次回、この様子の仁科に目覚めたヨータが気づくかもしれませんので、その際にどうリアクションするのか、何て言葉をかけるのか気になるところですね。

 

<< 161話 一覧 163話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレパラレルパラダイス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました