スポンサーリンク

パラレルパラダイス160話ネタバレ考察感想あらすじ!迫りくる死への恐怖!

漫画ネタバレ

2021年7月19日発売の週刊ヤングマガジン2021年34号で、『パラレルパラダイス』160話が掲載されました。

 

パラレルパラダイス160話では、ルーミはバケツに入っている火燐石にカリバーンを突っ込んで熱を纏わせて切り裂く事で、ヒュドラとなったミミの顔を斬りつけて再生させないようにしました。

 

この事から命を落とす事への恐怖を覚えたミミは必死に逃げ出すも、ヨータ達に包囲されてしまったのです。

 

そしてユーマがけじめをつけようと、大剣に熱を纏わせて切り裂こうとしていました。

 

果たして、この戦いはこれで決着がつくのでしょうか。

 

本記事では、パラレルパラダイス160話『when you witch upon a star』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 159話 一覧 161話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

パラレルパラダイス160話のあらすじネタバレ

ルーミはバケツに入っている火燐石にカリバーンを突っ込んで熱を纏わせ、その斬撃をヒュドラとなったミミの顔を2つ切り裂きます。

 

ヒュドラは熱に弱いので、熱を持った剣で切り裂かれれば再生しないのです。

 

再生しない事に気づいたミミは心の中で、このままでは命を落とす、それだけは嫌だ、と思いながら逃走し始めます。

 

そして壁を破壊して逃げようとするが、その前にヨータ達が追いついて包囲されました。

 

心の中で、逃走できない、と思うミミを尻目にトリスは、魔女になり立ての状態で自分達に挑むなんて愚かな、と口にし、ロミーは、ヨータがいなかったら厳しかった、と言います。

 

そしてユーマはバケツに入っている火燐石に大剣を突っ込ませて熱を纏わせると、ミミが増長したのは彼女がしてきた事を分かっていながら、放置していた自分達の失態だから引導を渡す、と言います。

 

ミミは心の中で、これまで自分の事をコケにしてきた者達を始末したかっただけ、と思いながら姉との思い出を思い出しました。

 

姉と共に寝ている状態でミミは、どうして大人になったら命を落とすのか、と聞くと姉は、神がそのように定めたんだ、と答えます。

 

そしてミミは、自分は決して命を落としたくない、と口にしたので姉はその理由を尋ねました。

 

その理由は、自分の事を誰も知らない世界に行き、そこで長生きして他の者達が命を落とせば、誰も自分の事を知らなくなるからでした。

 

姉は、変わった夢だ、と笑みを浮かべながら言いつつ、何故そんな世界に行きたいのか、と聞きます。

 

そうしたらミミは、今は皆に好かれていないから、別の世界に行って皆に好かれたいのだ、と答えました。

 

スポンサーリンク

そして現在に至り、ユーマが大剣を振るってミミの顔を全て切断し、全ての顔を失ったミミは溶けようとしていたのです。

 

再び過去に遡り、姉はミミに対して、魔女になれば命を落とさずに済む、と口にするとミミは、魔女になる、と目を輝かせながら言います。

 

姉はそんな妹の言葉を受け入れると共に、もし魔女になる事が出来たなら自分よりも長く生きて、と言ったのです。

 

再び現在に至り、全ての顔を切り裂かれたミミは元の姿に戻ったが、ドロドロになっていました。

 

それは完全に命を落とした証でした。

 

トリスとルーミは、何故自分達に挑んだのか、と疑問な言葉と呟くと、ミミと二度戦ったロミーは、自分の事を嫌う者達に復讐したかったのかも、と言います。

 

そしてユーマは、復讐に走らなければ誰も嫌いにならなかったのに、と呟きました。

 

それからヨータ達はサーニャの家に行くと、彼女はミミに脳を食われたのにも関わらず辛うじて生きていたのです。

 

脳を全部食われていなかったので生きており、他の脳を食えば治る、と言うサーニャ。

 

取りあえず家畜の脳を食う事になったサーニャにヨータは、ヒュドラに変化するのか、と聞くも彼女は答えず、始末されるのは勘弁、と言うのでした。

 

そして平和が戻ったため、打ち上げをする事になりました。

 

豪勢なご馳走が並ぶ中、ヨータはご馳走を食べた後の事を考えているのか、後々が楽しみ、と口にするがその事を知らないユーマ達はきょとんとしていたのです。

 

ヨータは、気にするな、と言うも隣のルーミは憤怒の表情をするのでした。

 

パラレルパラダイス最新刊含め無料で全巻全部読める?lhsや漫画タウン以外で安全に読む方法を調査!
本記事では漫画『パラレルパラダイス』を無料で読むことができる方法を調べてみました。 もちろんLHScanや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできるサイトですので、最後までし...
スポンサーリンク

パラレルパラダイス160話の感想と考察

呆気なく倒された感じがありましたね。

 

これまでの魔女達は圧倒的な力を持って攻めまくっていましたが、ミミの場合は逆に恐怖していた感じでした。

 

これまでの魔女とミミの違いは、相手の事を知っているかの有無、恐れがあるかないかの違いでしょう。

 

これまでの魔女は戦うヨータ達の事を知らないが、自分は魔女だから倒せるわけがないとよく言えば自信があり、悪く言えば相手を舐めています。

 

それ故に恐れも感じていません。

 

ミミの場合は戦う相手の事を知っているし、実力も知っています。

 

それに彼女は崩月で命を落としたくないから魔女になったので、死ぬ可能性があると分かれば恐怖を覚えて即座に逃げ出そうとするのです。

 

実際、弱点を突かれて再生が出来なくなったら、恐怖を感じて逃げ出しました。

 

最終的にユーマに止めを刺されましたが、姉を失うまでの彼女の境遇には同情せざるを得ないので、生まれ変わるなら今度は魔女になる事なく真っ当な人生を歩んでほしいなと思います。

 

次回は打ち上げが始まると思いますが、その後に行為を行うのではないでしょうか。

 

これまでヨータは魔女を倒したり、脅威を追い払ったりした後は打ち上げが行われるのです。

 

最初は普通に料理を食べて楽しむのですが、次第に気持ちが高ぶって行為を行う事になるので、今回もそうなるのでしょう。

 

<< 159話 一覧 161話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレパラレルパラダイス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました