スポンサーリンク

アンダーニンジャ55話ネタバレ考察感想あらすじ!友達100人斬れるかな?の巻

漫画ネタバレ

2021年7月5日発売の週刊ヤングマガジン2021年32号で、『アンダーニンジャ』第55話が掲載されました。

 

『アンダーニンジャ』第55話は、猿田による攻撃が始まった講談高校の模様が描かれます。

 

学校が戦場になるとは知る由もないイジメっ子の東くんは瑛太への復讐に燃えながらご登校。

 

横断歩道を渡り終えればそこは校門という場所までやって来ますが……

 

校内では順風耳の使い手である主事が異変にいち早く気付く。

 

本記事では、『アンダーニンジャ』第55話[無敵の人]のあらすじと感想を紹介していきます

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 54話 一覧 56話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

アンダーニンジャ55話のあらすじネタバレ

【講談高校前・横断歩道】

 

九郎にひねられた首の怪我も癒え、東は数日ぶりのご登校。

 

瑛太への復讐に燃え、どうやってイジメてやろうか思案しながら校門手前の横断歩道を渡ります。

 

空を見上げながら本日のイジメプランを思い描いていると、空を見ていたはずが突然自分の背中が視界に。

 

気づけばもう地面目線。

 

目に映るのは崩れ落ちるように倒れる頭が無い自分の後ろ姿。

 

 

あれ~?……

 

……

 

 

東の意識も命もそこまで。

 

横断歩道には綺麗に地面に着地をはたした東の頭と、首から血を噴き出して横たわる体。

 

東には見えていませんでしたが、横断歩道の向こうには刀も含め完全透明化した猿田がいました。

 

猿田は草を撫でる風のように刀を一振りし、東の首を一刀のもと斬り落としたのです。

 

 

横断歩道に転がった東を見下ろし、猿田は一般人を斬っても平常心でいられている自分に自信を深めます。

 

 

♪なまくび 100ぽん きれるかな♪

 

 

まるで入学前の小学一年生のように、ワクワクするあまり頭の中で鼻歌を歌いながら校門をくぐる猿田なのでした。

 

 

【講談高校・中庭】

 

中庭で偶然を装い野口に接近し、九郎のことを訊ねていた主事。

 

しかしその時、学校の敷地内に何者かが侵入したことをキャッチします。

 

順風耳の使い手であり、恐ろしき地獄耳を持つ主事は侵入者の音に全集中。

 

そうとは知らない野口は、急に黙り込んで何も話さなくなった主事との間に気まずさを感じていました。

 

何か話さなければ間が持たないと思い、咄嗟に口から出たのは学校の都市伝説。

 

都市伝説の内容は、校舎裏の森には秘密の洞窟があり、入った者は戻っては来れない。といったものでした。

 

野口は主事に都市伝説を話し、洞窟の存在の有無を訊ねます。

 

スポンサーリンク

すると無反応だった主事が洞窟と聞いて急に野口の顔をギロリとひと睨み。

 

主事の睨みっぷりからヤバいこと聞いてしまったのかと思った野口は速攻でスミマセンと謝りました。

 

その時、

 

主事はまた別の音をキャッチ。

 

それにより援護工作二課もここを見捨てる気でいると確信するに至ります。

 

主事は頭を下げる野口に、洞窟は実在するが入口は校舎の中にあることを教え、そこから生きて逃げのび、この惨劇を後世に伝えて欲しいと言い残して中庭を後に。

 

九郎だけでなく主事からまでも物騒なことを言われ、いよいよ不安になってきた野口なのでした。

 

 

【講談高校・校内】

 

鈴木のスマホにNIN研のゴスっ娘から着信が。

 

偵察衛星「天眼」から校舎前の道路で生徒らしき人間の頭と胴体が切り離されている画像が送られてきたと連絡が入りました。

 

切断遺体の画像は敵が現れたことを意味。

 

画像はおよそ40秒前のものであることから、敵がすでに校内に潜入済みであると鈴木と鬼首に警戒を促します。

 

そして敵と交戦中に相手にGPSを取り付けられれば「遁」での殺害が可能であることをゴスっ娘は伝えました。

 

併せて敵にGPSを取り付けられなかった場合は二人のつけているGPSに狙いを変えることも…。

 

それは鈴木と鬼首が敵を倒せない場合、つまり戦闘不能状態に陥った場合は敵モロトモ破壊するということ。

 

生きて吉田に会うには敵を殺すしかないことを改めて思う鈴木なのでした……

 

 

【九朗のアパート】

 

講談高校の生徒用玄関・昇降口で自称人気教師が猿田によってサクッと首を刎ねらていた頃、

 

九郎の住むアパートでは川戸さんが部屋の窓辺で朝の一杯を満喫中でした。

 

ビールをグビつく川戸さんに話しかけていたのは、窓の真横にある外階段の下に放置されていたNIN研のミニバイク「テオ」。

 

テオは川戸さんにお願いがあると頼みごとを口にします。

 

以前に川戸さんにオッパイを見せてもらって以来、テオは川戸さんをオッパイお姉さんと呼んでいました。

 

そんな関係性から、川戸さんはまたオッパイの要求か?と適当にテオの話に耳を傾けると……

 

スポンサーリンク

アンダーニンジャ55話の感想と考察

【誰がどこの所属か混乱】

 

忍者漫画の多くは忍者同士による戦いが基本軸。

 

「アンダーニンジャ」もその基本軸から外れてはいません。

 

忍者vs忍者です。

 

三つ巴な感じも伊賀・甲賀・風魔みたいですし。

 

ただシリアスコメディ作品、それも現代版であるため、多くのクラシック作品のように服装の色や額当てでそれぞれの組を分けて描いていたりなどはしていません。

 

「アンダーニンジャ」には誰が「UN」で「NIN」で「\工」なのか一目で区別できるような識別マークなどないのです。

 

だいたい忍者が普段から身元がわかってしまうような恰好をするはずがありません。

 

ですから識別マークなど無いのは当然と言えば当然なのです。

 

で・す・が、正直わかりづらいのが本音です。

 

あえてそういう演出にしているのを理解してもいるつもりなのですが、時々キィーーってなることも。

 

私のような愚かな読者のために、こっそりと認識マークをつけて頂けませんかね……

 

山田さん、桐生くんはUNですよね?では主事は\工?

 

なんだかよくわからなくなってきました。

 

 

【加藤は何処へ】

 

加藤は自ら鈴木と鬼首に自分も戦いに参加すると告げていました。

 

九郎や日比にではなく、この二人に告げているのですから当然 講談高校の戦いに参加するという意味に捉えていましたが違うのでしょうか?

 

ゴスっ娘は鈴木に講談高校に現れた敵情報の連絡を入れていましたが、加藤に連絡を入れている様子は描かれませんでした。

 

それに鈴木たちが敵を倒さないと「遁」が発動するということでしたが、それでは加藤の存在をあまりに無視しすぎているように思えます。

 

鈴木も鬼首も加藤の存在を気にかけているような節が微塵もありませんし。

 

ヤンキー高校へ向かう瑛太たちのいる歩道橋の下を加藤の宅配車が通り過ぎた場面から察した通り、やはり加藤はヤンキー高校へ行っているのかもしれませんね。

 

 

【テオ2000】

 

今回、久々にテオが作中に登場しました。

 

加藤のトランスフォームロボのように、テオも九朗の心拍数か何かに反応したってことでしょうか。

 

川戸さんに運転してもらってヤンキー高校へ向かうのか、誰も乗せず自走して向かうのか気になります。

 

ミニバイクだけど、校内をバイクがブンブン駆けまわる画が見られそう……

 

それってもう「スクールウォーズ」のオープニング。

 

クスッと笑わせてくれるような、過去作をいじる微妙なパロディが見れるのではないかと楽しみです。

 

<< 54話 一覧 56話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレアンダーニンジャ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました