スポンサーリンク

彼女お借りします188話ネタバレ考察感想あらすじ!旅行当日、瑠夏の前に現れたのは?

漫画ネタバレ

2021年5月19日発売の週刊少年マガジン2021年25号で、『彼女、お借りします』188話が掲載されました。

 

『彼女、お借りします』188話では、瑠夏から和也と初エッチをしたと聞かされた水原。

 

開封済みのコンドームの袋を投げつけられ、瑠夏の言っていることが本当かどうかわからず、一人部屋で考えます。

 

本記事では、『彼女、お借りします』188話「楽園と彼女①」のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 187話 一覧 189話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

彼女お借りします188話のあらすじネタバレ

和おばあちゃんが泊まった翌朝、和也のお母さんが車で迎えに来てくれました。

 

いつも和おばあちゃんが来ると、嵐のようだと和也は一息つきます。

 

洗濯やご飯など、口うるさく言うのは、全部自分のことを想ってくれているからだと、和也は改めて感謝します。

 

ただ、いきなり家族旅行で水原を誘うのは、強引すぎると怒ります。

 

水原とプールだとふと思い、水原の水着姿を想像します。

 

こんな時にまでそんなことを考えてしまう自分に呆れながら、水原も断れたはずなのにと考えます。

 

まさか水原も自分と行きたかったのではと、ありもしないことを妄想してしまいます。

 

水原は和おばあちゃんのことを気遣って、断れなかったと、きちんと理解しています。

 

とにかく今回のことで、一言謝りたいのと、皆いなくなったので告白も出来ればしたいと水原の部屋に向かいます。

 

 

タイミング良く、水原が部屋から出てきました。

 

大学に行くときの格好をしていたので、一限からなのかと声を掛けます。

 

しかし水原は、黙って返事をしてくれません。

 

様子が変だなと思いながらも、昨日のことについて謝り、助かったとお礼も言います。

 

それでも水原は無言のままです。

 

やはり怒っていると思った和也は、すぐに謝ります。

 

すると水原は、行かなきゃと一言だけ言い、すたすたと歩き始めます。

 

水原の態度に落胆し、座り込む和也。

 

瑠夏から言われたことを思い出しながら、水原は大学へ向かいます。

 

 

部屋に戻った和也は、枕を顔に押し付けながら反省会をします。

 

旅行は絶対に断らなければいけなかったかもしれない、でも水原が断らなかったから調子に乗っていました。

 

最近のことをふり返り、この前までは水原といい感じだったと考えます。

 

2人でご飯行ったり、夜道を散歩したり、水原も自分といて楽しそうでした。

 

水原への気持ちも限界まで来ており、瑠夏とのケジメもつけないといけません。

 

でも今ならいけると思っていた和也ですが、先程の水原を見て、告白をする雰囲気ではないと結論を出します。

 

 

旅行当日、みんな駅に集合し、水原も来てくれました。

 

和おばあちゃんは、水原が可愛すぎると水原に抱き着きます。

 

和也は、水原がもしかしたら来てくれないのではないかと不安でしたが、見ている限りいつも通りです。

 

水原は笑顔で、和也によろしくと声を懸けます。

 

一体この前の態度は何だったのだろうと、和也はまた考えます。

 

そして相変わらず、家族と会う時の水原の服装は完璧です。

 

飾り過ぎず素朴でガーリーな服装、小さくまとめられたバッグに、透明色のネイル、彼女というより嫁感が凄いと感心します。

 

和也が浮かれていると、後ろにいた瑠夏から咳払いが聞こえます。

 

水原はすぐに和也から離れ、お父さんに声を掛けに行きます。

 

不審に思った和也は瑠夏の方を見ると、瑠夏はどうしたのと笑顔です。

 

もしかして水原と瑠夏に、何かあったのかもしれないと考える和也。

 

今回瑠夏は監視として来ているわけで、何するか分からないと警戒します。

 

水原が怒っているようではないので安心ですが、この旅行で何も無いように乗り切らねばと意気込みます。

 

 

和おばあちゃんはスマホを見ながら、木部はまだかと呟きます。

 

木部が来ることを知らない和也は驚きます。

 

この前和也と別れたあと、木部も誘っていた和おばあちゃん。

 

水原と目が合う和也ですが、自分も知らなかったと、目で訴えます。

 

すると後ろから木部の声がし、和也たちは振り向きます。

 

そこにいたのは、木部と栗林でした。

 

スポンサーリンク

彼女お借りします188話の感想と考察

旅行が決まってから、一気に色々と起きていますね。

 

和也は、瑠夏が水原にあんなことをしたとは、何も知らないので、分からないですよね。

 

しかし水原からすれば、瑠夏の言っていたことが本当かどうかも分からないので、どうゆう接し方をすればいいか分からないというところですかね。

 

それだけ動揺する出来事でしたよね。

 

旅行当日は、彼女モードの水原という感じでした。

 

じゃなければ、和也に笑顔を向けられないと思います。

 

和也は怒っていないことに安心していましたが、そうじゃないよと思いながら読んでいました。

 

瑠夏の咳払い、水原の不審な行動に、和也が勘づいてくれて良かったです。

 

なにより驚いたのは、最後の木部と栗林の登場です。

 

瑠夏の元カレ、レンカノのお客さんだった栗林が現れて、瑠夏は一体どうするのでしょう。

 

レンカノシステムを知っている栗林の登場に、和也たちには緊張が走るのではないでしょか。

 

次回どうなるかとても楽しみです。

 

<< 187話 一覧 189話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ彼女、お借りします
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました